sqlを勉強し始める時に読みたい入門書10選

LINEで送る
Pocket

a1568d5fcecfb28bd35221c3e93276b8_s

SQLについて勉強したい場合に、何を参考にしていますか。WEBサイトでも勉強はできますが、参考書を使って勉強するのがおすすめです。基礎からみっちりと勉強でき、分かりやすいように図解やサンプルコードもあります。

何度も読み返せるため理解が深まるまで何度も勉強できます。ここでは、SQLを勉強する際に読みたい入門書10選について、紹介いたします。これから、勉強を検討している方は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.SQLを学ぶ際に読んで勉強したい入門書

7ca81096a5d6890fca0629997f12f049_s

ここでは、SQLを勉強する際におすすめの初心者向け入門書を紹介いたします。

  1. 1.スッキリわかるSQL入門ドリル215問付き
  2. 2.マンガでわかるデータベース
  3. 3.MySQL徹底入門
  4. 4.ゼロからはじめるデータベース操作
  5. 5.3ステップでしっかり学ぶMySQL入門
  6. 6.初めてのSQL
  7. 7.これならわかるSQL入門の入門
  8. 8.達人に学ぶSQL徹底指南書
  9. 9.SQLパズル
  10. 10.SQLプログラミング入門

1.スッキリわかるSQL入門ドリル215問付き

スッキリわかるSQL入門ドリル215問付きは、問題を解きながら理解をしていける本です。例題がとても多く、解いているうちに自然と力が身に付いていきます。豊富な図解と丁寧な解説があり、初心者でも分かりやすい内容に仕上がっています。クラウドサービスによって、どこからでも練習できる環境が用意されています。

構成内容:はじめてのSQL/基本文法と4大命令/操作する行の絞り込み/検索結果の加工/式と関数/集計とグループ化/副問い合わせ/複数テーブルの結合/トランザクション/テーブルの作成/さまざまな支援機能など

2.マンガでわかるデータベース

マンガでわかるデータベースは、名前のとおりマンガで分かりやすく解説している初心者向けの入門書です。データベースの考え方や仕組みからキッチリ勉強できます。他の参考書だと敷居が高く感じて勉強が続かない方でも、マンガでわかるデータベースであれば、マンガを読む感覚で勉強できますので、勉強が苦手な方でも取り組めます。

構成内容:データベースって何だろう?/リレーショナルデータベースって何だろう?/データベースを設計しよう/データベースを利用しようSQLの基本操作/データベースを運用しよう/データベースの普及と活躍など

3.MySQL徹底入門

MySQL徹底入門は、日本MySQLユーザ会のメンバーが解説をする本です。基礎的な内容からインストールやアプリケーション作成まで学べます。表面的な知識だけでなく、実践的な知識が学べる一冊です。

構成内容:MySQLの概要/インストール/MySQL入門/MySQLサーバーの運用/レプリケーション/データベースプログラミング/情報スキーマ/ビュー/ストアドプロシージャ、ストアドファンクション、トリガ/文字コードと日本語環境/便利なツール/トラブルシューティングなど

4.ゼロからはじめるデータベース操作

ゼロからはじめるデータベース操作は、初心者向けの入門書であり、深い部分まで丁寧に解説している本です。基礎とコツがしっかりと身に付き、実践に活かせる知識が学習できます。内容が難しい部分はサンプルプログラムや図などを使い、分かりやすく説明しています。SQL初心者の方におすすめの本です。

構成内容:データベースとSQL/検索の基本/集約と並べ替え/データの更新/複雑な問い合わせ/関数、述語、CASE式/集合演算/SQLによる高度な処理/アプリケーションからデータベースへ接続するなど

5.3ステップでしっかり学ぶMySQL入門

3ステップでしっかり学ぶMySQL入門は、図解を中心に分かりやすく解説してあり、初心者の方でもしっかりと基礎から学べます。実際にMySQLを動かしながら、予習、体験、理解の3つのプロセスで学んでいくため、実践で使える知識が身に付きます。他の参考書で集中して勉強できなかった方でも、取り組みやすい本です。

構成内容:データベースとは何か?/MySQLの基本/テーブルとレコード操作の基本/データ型と制約/データベースの操作/レコードの並べ替えと集計/データベースの高度な操作/MySQLとPHP/応用アプリケーションなど

6.初めてのSQL

初めてのSQLは、基礎から徹底して学びたい方におすすめの本です。各章の末には練習問題も載っているため、テキストを読むだけでなく、実際に解きながら理解を深めれます。一つひとつ丁寧に解説してあり、まったくの初心者の方でも分かりやすい内容となっています。ボリュームもあり勉強のやりがいがある一冊です。

構成内容:フィルタリング/複数テーブルからのデータの取得/集合/データの生産、変換、操作/グループ化と集約化/結合/条件ロジック/トランザクション/インデックスと制約/MiSQLによるSQL言語の拡張など

7.これならわかるSQL入門の入門

これならわかるSQL入門の入門は、SQLの勉強が苦手な方でも取り組めるおすすめの本です。タイトルどおり初心者の方でも、安心して学べるよう一つひとつ丁寧に解説してあります。サンプルコードや図も多いため、実践的な知識を着実に身に付けれます。

構成内容:データベースって何?/さまざまなデータベース/テーブルとは何か/データ型について/DFDについて/E-R図について/正規化とは/キーについて/ロックとトランザクション/デッドロックについて/インデックスについて/ビューとはなど

8.達人に学ぶSQL徹底指南書

達人に学ぶSQL徹底指南書は、SQLのまったくの初心者向けの参考書ではなく、SQLの基礎を学んだ方が、応用知識などを身に付けたい場合に使える本です。実践的な知識を深い部分まで解説してあるため、SQLの理解を深めたい方におすすめです。

構成内容:CASE式のススメ/自己結合の使い方/3値論理とNULL/HAVING旬の力/外部結合の使い方/相関サブクエリで行と行を比較する/SQLで集合演算/EXISTS述語の使い方/SQLで数列を扱うなど

9.SQLパズル

SQLパズルは、75問の楽しいパズルを使ってSQLについて解説している本です。楽しみながら高度なプログラミングテクニックが身に付けれます。まったくのSQL未経験者向けではなく、SQLを学んだことがある方向けの本です。

パズル内容:会計年度テーブルー範囲外の日付を入力しないための制約/アルファベットーあいまい検索と正規表現検索/ファイルのバージョン管理—順序を入れ子集合で表す/飛行機と飛行士—関係除算の使い方・考え方/マイルストーンー行と列を入れ替える/税金の計算—木構造・階層構造を扱う/等しい集合を見つけるー集合の相等性チェックなど

10.SQLプログラミング入門

SQLプログラミング入門は、理論と実践の知識・スキルを学べる参考書です。データベースの設計や技法、リレーショナルデータベースについてなど、しっかりと身に付けれます。サンプルも豊富で多彩なテクニックを勉強できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。SQLを勉強する際におすすめの入門書を紹介いたしました。自分に合った本を1冊持っているだけで、何度も勉強でき、理解のスピードも上がります。これからSQLの勉強を予定している方は、気になる参考書があれば、ぜひ勉強に使ってみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です