Home / 地デジ / 地デジが映らない時に確認したい原因と対策

地デジが映らない時に確認したい原因と対策

地デジ 映らない

接続してみたものの、地デジが映らないという事態が発生することがあります。状況により原因は様々ですが、ほとんどの場合は配線の接続ミスや、設定ミスなどが考えられるようです。

AV機器の接続は複雑になりやすいので、思うように接続できないというケースも珍しくありません。ここでは、地デジが見られないという状況に対処するために、設定ミスなどの簡単な状況から難易度の高いものまで、その原因と対策について紹介していきます。

地デジが映らない原因をエラーコードから探す

地デジが突然映らなくなってしまった場合、画面にエラー表示が出ていると思います。

この時「E201」などのエラーコードから、このエラーコードから突然地デジが映らなくなってしまった原因を特定することが可能です。

エラーコードと状態については下記を参考にしてください。

  • E100:B-CASカードの挿入がないと認識されている
  • E101:B-CASカードの読み取りに失敗している
  • E102:B-CASカードではないカードが挿入されている
  • E103:契約外のチャンネルを指定している
  • E200:現在放送されていないチャンネルを指定している
  • E201:アンテナレベルが下がっている
  • E202:電波が受信できていない
  • E203:チャンネルが放送されていない
  • E204:存在しないチャンネルを指定している
  • E205:契約期限切れとなっている
  • E209:アンテナの接続に問題が発生している

複数の要因で地デジが映らなくなってしまっている場合もあるため、一つの対処方法で状態が必ず直るというわけではありませんが、エラーコードは対処方法を検討するうえで非常に役立ちます。

これまで視聴可能だったにもかかわらず、突然地デジが映らなくなってしまった場合には、まずはエラーコードから原因を特定しましょう。

地デジが映らない場合の対応1:まずは設定状況を確認する

まずは簡単な状況把握をするために、設定の確認から行いましょう。操作に慣れないうちは、設定ミスが原因になっていることが多いので、一つ一つ合っているかどうか確認していくのがポイントです。

地デジが映らない場合に確認する項目

B-CASカードが挿入されているか?

B-CASカードが挿入されていないテレビでは、エラーとなり視聴できません。

テレビの電源が入るか確認する

電源が入らなくなったら、落雷などにより故障しているケースが考えられます。

地デジのチャンネル設定ができているか?

リモコンからメニュー画面を開いて設定できます。

アナログやBSを受信する設定になっていないか

リモコンで地デジボタンを押して確認しましょう。

引っ越しなどにより、旧住所の設定になっていないか

住所の設定状況により、電波の受信状況が悪くなっている場合があるので、正しい住所に設定し直す必要があります。

地デジが映らない場合の対応2:配線状況を確認する

設定に問題がない場合は、配線状況を確認しましょう。いつも見れていたのに突然見れなくなった場合は、配線が抜けてしまったか断線している可能性もあるので、一度すべての配線を差し込みなおしてみると良いです。

地デジが映らない場合によくある状況

アンテナプラグなどが抜け落ちている

ワンタッチタイプのものは抜けやすいので注意しましょう。

ブースターの電源が落ちている

室内用のブースターがある場合、電源が落ちているとすべてのテレビが映らなくなります。配線状態は良いのに、映ったり映らなくなったりする場合は断線している可能性があるので、どこで断線しているかを確認して交換しましょう。

1 2

Check Also

車載用地デジチューナーの選び方

車でテレビが観られる!車載用地デジチューナーの選び方

長時間の移動や、車内での休憩中 …

Facebookでのご購読が便利です。