Home / Microsoft / PowerPoint / パワーポイントをPDFデータに変換する方法とPDFを貼り付ける方法

パワーポイントをPDFデータに変換する方法とPDFを貼り付ける方法

webdesign

ここでは、パワーポイントで使えるデザインが揃うテンプレートサイトを紹介します。

1.PowerPointFactory

PowerPointFactoryは、700点以上のイラストやテンプレートが揃うサイトです。主にビジネス系で使えるデザインが多く、シンプルデザイン、POPデザイン、ナチュラルデザインなどが揃います。なかには、可愛らしい動物イラストのテンプレートもあり、女性でも利用しやすいサイトです。テンプレートだけでなく、無料の素材も揃うので、プレゼン資料やPOP作りにも適しています。

ウェブサイトはこちら:

https://www.printout.jp/BZ/TMP/PP/

2.KINGSOFT

KINGSOFTは、多くのジャンルの無料テンプレートを使えるサイトです。ビジネス、フォーマル、ポップ、メタリック、メルヘン、人物、医療、季節、宇宙、工業、愛情、生活、エスニック、シンプル、スポーツ、ナチュラルなど、幅広いジャンルが揃っています。

ビジネス向けプレゼン資料作りにも、広告やプライベートのイベント用ポップ作りにも役立つテンプレートがあります。どのテンプレートもデザイン性が高いため、クオリティ高い作品が作れます。

ウェブサイトはこちら:

https://www.kingsoft.jp/

3.パワーポイントテンプレート

パワーポイントテンプレートは、ビジネス向けのテンプレートを揃えるサイトです。シンプルや日本、キュート、カラフルなどテーマはありますが、どのデザインも大人な印象ですので、ビジネス用のプレゼン作りにも使えるものばかりです。色もキレイでインパクトのあるデザインも多いので、聞き手の興味を惹いてくれる可能性があります。

4.PowerPointFreeDesign

PowerPointFreeDesignは、コールド、ホット、シンプルのジャンルに分かれたテンプレートが無料で使えます。女性ウケしそうなカラーリングにこだわったお洒落なデザインも多く、プレゼン資料にもPOPなどにも使えます。比較的シンプルなデザインが多いので、どんなテキストやオブジェクトも合わせやすいです。

5.PowerPoint119

クール、ナチュラル、ポップ、シーズンのジャンル分けがされたテンプレートが使えるサイトPowerPoint119。落ち着いたデザインが多く、シーンを選ばず使えるテンプレートが多いのが特徴です。1つのデザインに対してのカラーバリエーションも豊富なので、好きなデザインが見つかります。

ウェブサイトはこちら:

http://www.ppt119.com/

6.bizocean

bizoceanは、ビジネスからプライベートまで使えるデザインテンプレートが豊富に揃ったサイトです。数が豊富で、デザインも幅広いため目的に合ったテンプレートが見つけやすいです。多彩なデザインから選びたい方におすすめです。

ウェブサイトはこちら:

https://www.bizocean.jp/

7.テンプレートBANK

テンプレートBANKは、500点近くのデザインテンプレートが揃うサイトです。ビジネス、和風、医療、介護、エコ、IT、工業、自然、結婚式、音楽、学校、健康、ファッションなど、さまざまなジャンルがあります。こだわりの強いデザインもありますので、用途に合わせて使えます。

ウェブサイトはこちら:

https://www.templatebank.com/

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単な操作でパワーポイントをPDFに変換したり、PDFをパワーポイントに変換することができます。これにより、PDFファイルも効果的にパワーポイントへ取り込めますし、パワーポイントをPDFにすることで、印刷等もしやすくなります。活用してみてください!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

仕事が劇的に変わる!無料で使えるoffice onlineアプリの導入のススメ

Microsoft社が提供して …

Facebookでのご購読が便利です。