Home / Apple / iPhone / iPhoneのホーム画面の壁紙の取得方法と設定方法

iPhoneのホーム画面の壁紙の取得方法と設定方法

2万枚以上の画像から、選択することができ、壁紙は毎日追加・更新されています。18種類以上のカテゴリから選択することができ、高画質な画像を簡単操作で素早くダウンロードすることができます。SNS共有機能や、壁紙スライドショーなどにも対応しています。

iPhoneの壁紙の設定方法

ここでは、希望の画像等をiPhoneのホーム画面やロック中の画面に設定する方法について紹介していきます。

希望の画像を設定する方法

iPhoneのホーム画面から【設定】アプリを開きます。【設定】アプリを開いたら、【壁紙】をタップします。【壁紙】の画面を開いたら、【壁紙を選択】をタップします。すると、APPLE WALLPAPERの選択画面と、iPhone端末の写真が表示されます。APPLE WALLPAPERには最初からプリインストールされている壁紙画像が表示され選択できるようになっています。【ダイナミック】では動く壁紙を選択することができます。そして、設定したい画像もしくはフォルダをタップします。

次に、設定したい画像をタップし、選択します。すると、プレビュー画面が表示され【キャンセル】か【設定】を選択する画面になりますので、画像に問題なければ【設定】をタップします。選択した画像を【ホーム画面】または【ロック中の画面】のどちらに設定をするか選択する表示がされます。【ロック中の画面に設定】【ホーム画面に設定】【両方に設定】の3つが表示されますので、希望の設定方法を選択します。【両方に設定】を選択すると、ロック中画面にもホーム画面にも同じ画像が表示されるようになります。これで設定完了となります。

iPhoneにプリインストールされてるLive画像を壁紙設定する方法

iPhoneのホーム画面の【設定】アプリを開きます。設定一覧から、【壁紙】を選択し、壁紙の設定画面から【壁紙を選択】をタップします。壁紙の選択画面から【APPLE WALLPAPER】欄内の【Live】をタップし、壁紙に設定したい画像を一覧の中から選択します。壁紙のプレビュー画面で、【Live Photos】が選択されていることを確認し、設定をタップします。プレビュー画面の際に、アニメーションを確認することができます。次に、iPhoneのホーム画面もしくはロック中の画面に表示設定します。【ロック中の画面に設定】【ホーム画面に設定】【両方に設定】が表示されますので、希望の表示形態を選択します。アニメーションに関しては、ロック中の表示のみ作動します。

iPhone6s/6sPlusで撮影した【Live Photos】を壁紙設定する方法

iPhone6s/6sPlusで撮影できる【Live Photos】を壁紙設定するには、iPhoneのホーム画面の【設定】アプリを開きます。設定一覧から、【壁紙】を選択し、壁紙の設定画面から【壁紙を選択】をタップします。壁紙の選択画面から、希望の【Live Photos】を選択します。選択すると、希望の【Live Photos】のプレビュー画面になります。

希望の画面に合わせるために、画面をスライドで移動したり、拡大、縮小などを行います。実際のアニメーションを確認することもできます。壁紙のプレビュー画面で【Live Photos】が選択されていることを確認し、設定をタップします。次の画面で【ロック中の画面に設定】【ホーム画面に設定】【両方に設定】が表示されますので、希望の表示形態を選択します。アニメーションに関しては、ロック中の表示のみ作動します。ホーム画面に【Live Photos】の壁紙を設定しても壁紙は動作しません。また、ロック画面に設定しても、サウンドは再生されません。

まとめ

今回、iPhoneのホーム画面の壁紙の取得方法と設定方法について紹介しました。様々な壁紙アプリがあり、お気に入りの画像以外にもデザイン性の高い画像を壁紙にすることが容易になりました。ダウンロードした画像の場合も、お気に入りの写真を壁紙にする場合も、極力気分に合わせて好きな画像を壁紙に設定変更していけるよう準備していきましょう。

1 2

Check Also

iPhone構成ユーティリティ インストール手順 と使い方

iPhoneの構成ユーティリティのインストール手順と使い方

iPhoneの「構成ユーティリ …