Home / ネットワーク・IT / パソコン スマホ 周辺機器 / 映画視聴だけじゃない!テレビにインターネットを繋ぐ7つのメリット

映画視聴だけじゃない!テレビにインターネットを繋ぐ7つのメリット

Pocket

テレビにインターネットを繋ぐ方法

ここでは、テレビにインターネットを繋ぐ基本的方法について紹介します。自宅にあるテレビによりますが、無線LAN対応・有線LAN対応・別デバイス使用の大きく3つのパターンについて見ていきましょう。

インターネット対応テレビ(無線LANの場合)

無線LANを内蔵したインターネット対応のテレビの場合は、テレビの指示に従いネットワーク設定をするだけでインターネットに繋ぐことができます。ルーターのパスワードを入力してWPSボタンを押すだけで接続できることもあります。

ただし、無線LANのテレビをインターネットに繋ぐ場合はWi-Fiネットワーク環境が必要です。

有線LANの場合

自宅のテレビが無線LANには対応しておらず、有線LAN対応の場合は、LANケーブルを接続すればインターネットに繋ぐことができます。テレビの側面や背面にLANポートが設けられていて、LANケーブルを差し込むだけなので、設定も簡単です。

自宅にネットワーク環境とLANケーブルがないといけませんが、誰でも簡単に接続できるのが有線LANのメリットです。

別のデバイスを使用する場合

Amazon fire tv stickやAppleTVなど、別の専用デバイスをテレビに接続することで、インターネットに繋ぐことも可能です。

Amazon fire tv stickやAppleTVをテレビに接続をして、これらのデバイスをONにすることで、アプリゲームやネットショッピング、映画・ドラマ視聴などができます。

ただし、テレビとは別にデバイスを購入する必要があるのと、Wi-Fiネットワーク環境が必須です。

様々な機能が付いてるおすすめテレビ2選

ここでは、おすすめテレビ2選を紹介します。

1.BRAVIA KJ-55A1

SONYのBRAVIA KJ-55A1は、高画質プロセッサーのX1 Extremeを搭載した4K解像度の有機ELテレビです。トリルミナスディスプレイや4K X-Reality PROを搭載しており、高繊細な画質を楽しむことができます。

BRAVIA KJ-55A1はAndroidTVも搭載しており、リモコンボタンを押しながら音声検索ができたり、YouTube視聴、音楽やゲーム、ネットショッピングなどのアプリ利用が可能です。小画面機能を搭載しているため、アプリの切り替えが簡単にでき、AndroidスマホやiPhoneの動画を大画面に映し出すことができます。

また、Bluetoothヘッドホンを使ってワイヤレスでテレビの音を楽しんだり、省電力につながる節電やタイマー機能など、他にも多くの機能を備えた高性能テレビです。

2.TOSHIBA REGZA X910SERIES

TOSHIBAのREGZA X910SERIESは、独自に開発したOLEDレグザエンジンBeauty PROの専用映像処理エンジンを採用した4K有機ELテレビです。

最大6チャンネルを同時表示ができ、NetflixやYouTube、スカパープレミアムサービスなどの4Kコンテンツも楽しめます。

ジャンルや好きなタレントでテレビ番組やCM、ネット動画を見つけ出し、自動的に録画もできる「みるコレ」機能も搭載しています。深みのある黒を再現し、高画質で迫力ある映像を思う存分味わえる1台です。

まとめ

テレビにインターネットを繋げればさまざまなことができるようになります。テレビの種類にもよりますが、いずれも簡単な方法で接続ができ、アプリやゲームなどを楽しむことができます。より便利にテレビを活用したい方は、早速インターネットに繋いでみましょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

より長く使うには?パソコンのバッテリー寿命を延ばす3つのコツ

パソコンのバッテリーは比較的長 …

Facebookでのご購読が便利です