Home / アプリ / 初心者でもスマホで習得!目的別・プログラミングアプリ6選

初心者でもスマホで習得!目的別・プログラミングアプリ6選

Pocket

7c25fb79548f5effc0bedd6eb21b0304_s

プログラミングの勉強がスマホでできることはご存知でしょうか。

既に多くのプログラミングアプリが登場しており、スマホやタブレットで気軽に勉強をすることができます。「参考書だと難しく感じる」「楽しみながらでないと勉強に集中できない」「パソコンを持っていない」という人でも安心です。

プログラミングアプリであれば、ゲームやアニメーションを通して楽しみながら勉強できるため、勉強が苦手な人でも続けていくことが可能です。

ここでは、初心者向けのアプリや、しっかり学びたい人向けのおすすめプログラミングアプリについて紹介していきます。プログラミング学習に興味がある人は、ぜひ参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.初心者がアプリで学べる時代?

287fd6798b8ea1572b7d5d50825950a0_s

今までプログラミングを学ぶにはパソコンや参考書を使って勉強する方法が一般的でしたが、スマホで勉強ができるプログラミングアプリが除々に広がっています。プログラミングアプリを使うことで、通勤中や移動中、待ち時間を利用してプログラミングを学ぶことが可能です。

特に、初心者向けのプログラミングアプリが目立っており、ゲームなどを通して楽しく遊びながらプログラミングの基礎が学べますし、多くが無料で提供されています。

どんなプログラミングアプリがあるのか

多いのは若年層向けや初心者向けのプログラミングアプリです。これらの多くはゲームをしながら楽しく学べたり、アニメーションなどを通してわかりやすく解説しているのが特徴です。プログラミングの基礎的な知識や大枠に関してであれば、パソコンでなくてもスマホで十分に学ぶことができます。

小学校でのプログラミング授業の導入も予定されていることから、小学生向けのプログラミングアプリも多く揃っています。

2.初心者向けプログラミングアプリ4選

fe326998972128249e49faef41cbf125_s

ここでは、初心者向けのプログラミング学習アプリを見ていきましょう。プログラミングの知識がまったくない人でも楽しみながら基礎的な内容を身につけることが可能です。どのアプリも出来が良いので、気になるアプリがあればぜひ試してみてください!

アルゴリズム図鑑

アルゴリズム図鑑は、AppStoreの「Best of 2016今年のベスト」にも選ばれた、プログラミングアプリです。ソート、クラスタリング、リスト探索、再帰、データ圧縮、セキュリティ、データ構造など、基礎からアルゴリズムの知識を学ぶことができます。

「見て分かる、試して分かるたのしい図鑑。」というとおり、「学習モード」ではアニメーションなどでわかりやすく解説され、「実験モード」では実際に試すことができます。さまざまなアルゴリズムが1ステップずつこまかく説明されていて、初心者でも安心して勉強できるアプリです。

Lightbot : Code Hour

Lightbot : Code Hourは、子供向けのプログラミングアプリです。Junior Coding Puzzles(4〜8歳向け)とProgramming Puzzles(9歳以上)と無料版のLightbot : Code Hourの3種類があります。

かわいいロボットをジャンプさせたり右や左へ動かすなど、遊びながらプログラミングを学ぶことができます。「プログラミングを学ぶのに読んだり動画を見たりだけでは不安。。」という方におすすめで、ゲームでプロシージャやループなどのプログラミングの基礎を学べます。

全20コース用意されていて7つのコマンドが使用できます。まずは基礎から楽しく学びたいというプログラミングの入門として使えるアプリです。

プログラミングゼミ

DeNA社による小学校低学年がプログラミングを学習するためのアプリです。既成プログラムの組み換えやパズル、オリジナル作品制作など、小学校低学年の子供でも楽しく理解できるビジュアルプログラミングのアプリとなっています。

子供が描いた絵をアプリ内に取り込むこともでき、その絵がプログラムに沿って動いたりもします。ブロックを繋いでキャラクターを動かしたり、宝集めをしたりなど、ゲームをしながらプログラムの基礎が学べます。楽しみながら勉強できますので、意欲的に取り組めそうですよね。

制作した作品はネットで公開でき、友達の作った作品でも遊べるなど、友達との交流も深まり、モチベーションアップも期待できます。

Swift Playgrounds

Swift Playgroundsは遊びながらSwiftを学ぶことができるiPad用のプログラミングアプリです。コーディングの知識がない初心者でもパズルを使ってコードの基本を分かりやすく学ぶことができます。

SwiftはAppleが開発したプログラミング言語でもあることから、Swift PlaygroundsではAppleの作ったレッスンを受けることができます。習得レベルに応じてより高度なコンセプトが加わるようになっており、どんどん知識を深めていくことができます。

画面やキャラクターも非常に見応えがあり、自分が作ったものを操ることもできます。iOS向けのアプリ開発を学びたい方におすすめです。

3.がっつり学んでゲームサイトがつくれるアプリ2選

プログラミングの基礎は既に学び終わっている方は、以下のプログラミングアプリを使って勉強・開発をしてみてもいいかもしれません。いずれもスマホを使ってがっつりとプログラミングの学習ができ、ゲームサイトなどの開発もできます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

javaScript Anywhere

javaScript Anywhereアプリは、iPhoneやiPadなどのiOS上で動くWebの開発ができます。シンプルな内容で非常に使いやすく、HTML、外部.css、外部.jsのそれぞれのファイルを編集し、内蔵ブラウザで実行ができます。

メール送信もできるため、自分宛に送ることも可能です。画像やjavaScriptファイルをダウンロードして使ったりもできますし、script srcにjavaScriptファイルを指定しても動きます。

無料で使用ができ、通勤中や移動中にjavaScriptやcssが勉強できるので非常に便利です。jqueryのサンプルなども動かせ楽しく学ぶことができます。

CoffeeScript At Once

CoffeeScript At Onceは、CoffeeScriptが使えるプログラミングアプリです。少ないタイプ数でjavaScriptの開発ができるので、スマホでの学習にも向いています。

jqueryやprocessingなどの外部ライブラリの使用も可能です。広告はありますが無料で使えるのもポイントです。各プロジェクト1ファイルずつHTML、CSS、JS編集ができ、内蔵ブラウザでプレビューも可能です。

メール添付やGithubへの投稿もできます。カスタムキーボードも用意されており、背景色やフォントなどもカスタマイズできます。CoffeeScriptを使いたい方におすすめのアプリです。

まとめ

スマホで英語や受験勉強などができるように、プログラミングも学ぶことができます。特に初心者向けのプログラミングアプリが充実していますので、自分に合ったアプリを選ぶことが可能です。いずれも、ゲームやアニメーションを通して勉強できるため、楽しみながら基礎内容を学習できます。

気になるプログラミングアプリがあれば、ぜひ1度試しに使ってみてください。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_l

ビジネスでも活躍!シンプルかつ高機能なおすすめのメモ帳アプリ4選

ちょっとしたメモや記録を残す際 …

Facebookでのご購読が便利です