Home / ネットワーク・IT / IT基礎知識 / 用途で分けよう!pngとjpegの特徴と相互変換する方法4つ

用途で分けよう!pngとjpegの特徴と相互変換する方法4つ

Pocket

画像を保存していると、画像のファイル形式がpngだったりjpegだったりします。インターネット上で取り扱う画像は数種類のファイル形式が存在していて、その中でも多く使われるのがpngとjpegです。

どちらも画像を取り扱う形式で似ていますが、特徴が異なるため最適なシーンが変わってきます。Webに画像を投稿する際にはpngに非対応だったりjpegに非対応だったりすることもあるため、同じイメージファイルならシーンに合わせてjpegとpngを相互変換して自由に使いたいものです。

そこでこちらでは、pngの特徴とjpegの特徴について、またpngとjpegを相互変換するための方法や相互変換するのにおすすめなツールをご紹介致します。

pngの特徴

まずは、pngの特徴からご紹介致します。比較的新しい拡張子であるpngは、多くのメリットやデメリットを含んでいます。そのため、最適なシーンが異なります。それでは特徴を見ていきましょう。

pngとは?

pngは「ピング」と読み、主にインターネット上で取り扱われるために開発された拡張子です。pngが作られる以前は、gifという画像形式がインターネット上で自由に取り扱われていましたが、特許の問題があり自由に使用することができなくなりました。

そこで、gifに代わる拡張子として作られたのがpngです。gifは現在ではインターネット上での一般使用が可能となっていますが、gifと同じくフリーライセンスで使えるように作られました。

pngのメリット

gifの問題点として挙げられていた256色という色の数の制限を無くして、色鮮やかな発色を表現できるようになりました。また、gif画像と同じイメージでも圧縮率を高くしてよりコンパクトに出来るというメリットがあります。

また、背景の透過を行って画像を組み合わせることも可能となっているため、インターネット上ではかなり多く使われています。また、ライセンスの心配がないという点も大きなメリットです。

pngのデメリット

pngは、gifとは異なりアニメーションの作成ができないといったデメリットがあります。gifに取って代わって作られた拡張子であるものの、gifの大きな特徴であるアニメーションは作れません。

また、圧縮方法の関係でjpegよりもファイルサイズが大きくなってしまうといったデメリットがあります。

pngが向いているシーン

pngは、Web上に写真やロゴやイラスト投稿するときに向いています。透過を行って画像の加工が行えるという点と、gifよりも表現できる色の数が多いという点から、インターネット上で取り扱うならpngといった位置づけです。

jpegの特徴

jpegは「jpg」と表記されることもありますが、どちらも拡張子は同じjpegとなります。pngはインターネット上で取り扱う際に便利な画像拡張子であることが分かりました。

それでは、jpegの特徴は一体どのようなところにあるのでしょうか。特徴を詳しく見ていきましょう。

jpegとは?

jpegは、圧縮された画像形式ではありますが、1,670万色の発色を表現することが可能となっている画像拡張子であるため、写真を表現するときに最適な拡張子となっています。

スマホで写真を撮影するとほとんどがjpegファイルとして保存されるようになっていることからも、写真を取り扱う拡張子としてjpegは有名です。

jpegのメリット

jpegのメリットは、やはりかなり色鮮やかに写真を演出してくれるという点です。jpegの特徴として、肉眼では確認できない部分を切り捨ててファイルを圧縮することで、ファイルサイズは小さいにも関わらずより美しい色映りを実現することが出来ます。

なんと言っても、フルカラーで表現できるというのは最大のメリットです。

jpegのデメリット

逆にjpegのデメリットとしては、圧縮方式が肉眼では見えない部分を「切り捨ててしまう」という方式を採用しているため、jpegの写真を何度も上書き保存すると画像が荒くなっていくというデメリットがあります。

肉眼では見えないとは言っても、何度も圧縮を繰り返してしまうと肉眼で確認できるレベルの粗さになってきてしまいます。また、pngとは異なり背景を透過させることが出来ません。

そのため、インターネット上に投稿する際の拡張子としては不向きであると言えます。

次ページ:png⇔jpeg変換する方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

初心者でも簡単!タイピング上達のためのおすすめ練習サイト4選

タイピング上達に必要な3つのこ …

Facebookでのご購読が便利です