Home / ネットワーク・IT / Wi-fi / 韓国でWi-Fiは必須!韓国の通信事情とおすすめWi-Fi・SIM紹介

韓国でWi-Fiは必須!韓国の通信事情とおすすめWi-Fi・SIM紹介

Pocket

韓国に短期滞在する際におすすめのSIM3選

プリペイド式のWi-Fiも便利ですが、短期滞在にはSIMカードタイプもおすすめします。

SIMカードタイプは韓国ではなく日本国内で購入できるため、旅行前の準備段階で確保できることから安心感も十分です。

Wi-Fiは電波が通っていない可能性があることを考えると、SIMカードが有利なので、ここでは日本で事前購入できるおすすめを紹介しておきます。

チェックしておきたい事項

購入前に見ておきたい部分を解説。

3G/4G

回線が3G、4Gどちらが使えるか確認してください。4Gが使えた方が便利です。

日数

何日間使えるか確認してください。また、使用日数がどの国で加算されるのかも大切です。

例えば23時から使用を始めた場合、その当日の1時間だけでも「1日」とカウントされるため、もったいなくなります。

容量

使える容量がどれだけあるか、確認しましょう。

速度制限

容量を使い果たした場合の速度制限はどの程度なのか、見ておきます。

①Three PLUG TO GO

韓国で3Gまたは4G回線を6日のあいだに3GB利用できるSIMカードです。低価格で使えるのでおすすめします。

Amazon購入ページ:Three PLUG TO GO

②SIM2Fly

タイの大手通信会社AISが提供するSIMカードです。

使用を始めてから8日間で4GB使うことができるほか、韓国だけでなく台湾、シンガポール、オーストラリア、インド、ラオス、香港、マレーシア、マカオ、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、ネパールといったアジア圏で使えます。

利用期間もやや長いので、韓国だけでなくアジア圏の旅行をする予定という方に向いています。

Amazon購入ページ:SIM2Fly

③KK

7日間無制限で使える低価格なSIMカードです。ただし1GB使った後は256kbpsの低速回線になります。

ほかのsimカードは速度制限が128kbpsになるものが多いので、制限後が256kbpsある点は有利です。

Amazon購入ページ:KK

まとめ

韓国旅行の場合は無料Wi-Fiを使うのもいいですが、快適に使うならプリペイド式やSIMカードがおすすめでした。

他にもレンタルWi-Fiなどの選択肢もありますが、自分の好みに合わせた通信環境を利用しましょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

タイ旅行を考えている人必見!simカードを購入する方法5選

東南アジアでベトナムやカンボジ …

Facebookでのご購読が便利です