Home / ネットワーク・IT / IT基礎知識 / プログラミング / 始めよう! jQueryのメリットと入門におすすめなサイト7選

始めよう! jQueryのメリットと入門におすすめなサイト7選

Pocket

同名の電子書籍の5章までを無料で公開している、「jQueryの入門道場」。ある程度jQueryをマスターした人には、jQueryで作ったサイトを集めた「jQueryサンプル集」がわかりやすくて実践的です。

40分で覚える!jQuery速習講座

jQueryの手順を0分から時間を追って説明している、とてもわかり易いサイト。「40分で覚える!jQuery速習講座」6ページまで全部見ると、jQueryがマスターできるという仕組みです。画像で手順を追っているため、とてもわかり易いのが魅力です。

CODEPREP

実際にプログラミングを書いて動かしながら学ぶ実践型が魅力の、プログラミング学習サービスである「CODEPREP」。トレンドの技術や実践的な技術がブックストアのように本のアイコンで管理されており、すっきりしたわかりやすいデザイン。「やってみたい食指」が動かされます。

HTMLやCSS、Java Scriptは無料で始められますが、プレミアム会員になると、100冊以上のブックをダウンロードし放題で学べたのですが、残念ながら現在は会員募集を中止しているようです。

Web Design Recipes

人 人物 女性らしさ 手 パソコン pc キーボード ビジネス ビジネス小物 仕事 オフィス 会社 スマホ スマートフォン 携帯 携帯電話 インターネット ネット 情報 メール 通信 女 社会人 OL SNS Twitter LINE Facebook Wi-Fi 日本人

ウェブデザイナー・高橋のりさんが、小難しい印象のプログラミングを、女性目線でやさしく教えてくれるサイト。

jQueryのほかWordPress、CSSなどが掲載されており、可愛く作ったガーリーなサイトが印象的な「Web Design Recipes」。題名からして「レシピ」とついているように、女性Webデザイナーならではの目線で、いろいろなレシピ(Webデザイン)の作り方を解説してくれる、お役立ちサイトです。

しかし「入門」というよりは、けっこうレベルが高い部分もあるので、実際にひととおりjQueryを体験した方におすすめのサイトです。

Progate

プログラミングの入門を無料で学べるサイト。ユーザー数はなんと27万人。12ヶ国の人がこのサイトで学習しています。イラスト中心のスライドで学習ができ、実際にプログラムを書いて実践的に学べます。

13コース、65レッスン。jQueryだけでも5コースがある本格派。そのうち無料会員は15レッスンだけが受けられます。有料会員になると65レッスンが受け放題。中学高校生コースもあるので、2020年から必須化されるプログラミング教科の入門にも効果的です。

ShareWis

ShareWisは、オンライン学習を提供してくれるサイト。プログラミングの他にも90秒の無料動画で学ぶ雑学知識や外国語などがあります。

プログラミングには80コースほどがあり、すべて有料。しかし、教室に通うよりはずっと安く、PCで復習もできるので、一石二鳥のサイトです。

プログラミングに疲れたら他の「90秒で分かる仏像のランクと如来って何?」などのコースを見てみるのも癒やしになります。

まとめ

ここでは、jQueryの概要とメリット、デメリット。そしてjQueryをWebで学べるおすすめサイトをご紹介いたしました。

いままではJava Scriptを実装していたのが、より短いコードで、簡単に記述できるようになったのは、プログラミングにそれほど詳しくないWebデザイナーさんをはじめ、プログラミング学習者にとってとても喜ばしいことですよね。

しかし、jQueryにはメリットだけではなく、読み込みが遅いとか、共存しにくいライブラリがあるなどのデメリットもあります。しかし、こうしたデメリットもよく理解した上で実装していくと、とても魅力的なサイトに仕上がると思います。

HTMLやCSSと平行して、jQueryを覚えていくと、簡単に動画が作れたりと、より表現力がアップしますので、是非、マスターしてみてください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

大人気!国内で注目したいプログラミング教室3選

2020年には小学校でもプログ …

Facebookでのご購読が便利です