Home / ネットワーク・IT / Wi-fi / 3DSにWi-fi接続をするための設定手続き手順

3DSにWi-fi接続をするための設定手続き手順

各接続方法で設定が完了しましたら、引き続きインターネットへの接続テストを行いますの表示で「OK」をタッチしてください。30秒前後で接続テストの結果が出ます。もしも1〜2分程度時間がかかるようでしたら、接続に失敗している可能性が高いです。接続できる状態になると接続テストに成功しましたと表示されますので、「OK」をタッチして作業完了になります。もしも接続テストに失敗した場合は、そもそも無線LAN(wi-fi)ルーターがインターネットに繋がっていないケースや、接続設定は完了したがパソコンやPS3を繋ぐと失敗する場合は、パソコンやPS3に広帯域接続されている可能性があるケース、単純に無線LAN(wi-fi)ルーターと3DSとの距離が離れていることによる電波不足なケースなどの理由が考えられます。

ルーターと3DSの距離に注意

3DSにネットワーク設定をした後もWi-fiに繋がりにくい場合は、Wi-fiルーターと3DSの距離を確認してみてください。

家庭用Wi-fiルーターは、ネットワークが飛ぶ距離がそこまで広くなく、例えば1階に設置している場合には、2階の部屋では繋がりにくいというデメリットがあります。

さらに、電波は壁などがあればさらに弱くなるため、ルーターから「遠く」「障害物がある」ほどに通信が弱くなってしまいます。

もしWi-fiルーターの近くであれば問題なくネットワークに接続できるのであれば、ルーターまでの距離が原因ということになりますので、中継機などを活用し、普段3DSを利用する場所まで電波をつなげる対応をしましょう。

ニンテンドー3DSのオススメ人気ソフト

上記の接続を行い、3DSで遊んでいくにあたって、オススメの人気ソフトをいくつか紹介します。ご存知のソフトもそうでないソフトも今後の参考にしてみてください。

・モンスターハンタークロス
モンハンシリーズの最新作で3DSでも楽しむことができます。今回のモンハンシリーズは「狩技」と「狩猟スタイル」と「14武器種」をクロスさせる事で、パワーアップしたアクションやオトモアイルーが操作できるニャンターモード、ローカル通信による最大4人までのマルチプレイもできます。パッケージ版:5,800円(税別)、ダウンロード版:5,546円(税別)となっています。

・妖怪ウォッチバスターズ白犬隊
人気の妖怪ウォッチシリーズ。最大4人まで参加できるマルチプレイアクションゲーム。登場妖怪は380体以上で、妖怪ウォッチ2元祖・本家・真打で登場した妖怪は全て操作することができます。赤猫団バージョンも人気です。パッケージ版:4,600円(税別)、ダウンロード版:4,600円(税別)となっています。

・プロ野球ファミスタリターンズ
ファミコン世代に大人気だったファミスタが帰ってきました。3DSで復活したファミスタリターンズです。2015年度のプロ野球選手のデータを収録。ユーザーレベルマッチングと全国ランキングに対応した、リアルタイムオンライン対戦も可能で、全国のプレイヤーのゴーストデータと対戦していく「ファミスタクエスト」といった新モードも用意されています。パッケージ版:5,980円(税別)、ダウンロード版:5,980円(税別)となっています。

まとめ

基本的にニンテンドー3DSのwi-fiネットワークへの接続設定は簡単なものとなっています。「AOSS」「らくらく無線スタート」「WPS」「分からない場合」など、ご利用中のネットワーク環境に合わせて、設定方法があるため、スムーズに接続設定することができます。接続テストに関してもワンタッチですぐに結果が分かるため時間もかかりません。詳しい詳細に関しましては、任天堂のHP内の、「サポート総合」→「ニンテンドー3DS」→インターネットに接続するの中の「インターネット接続の設定方法」をご確認ください。これから任天堂から、また新しいハードが発売されwi-fiネットワークへの接続設定もどんどんより簡単なものに変わっていくことと思いますが、ファンが多い3DSのwi-fiネットワーク接続設定が分からない場合などは、上記に記した方法で接続設定してみてください。

1 2

Check Also

Wi-Fiルーターの選び方

買い替えるべき?Wi-Fiルーターの価格相場とおすすめ商品と選び方

スマートフォンやタブレットは、 …

Facebookでのご購読が便利です。