Home / ネットワーク・IT / Wi-fi / Wi-fiのパスワードを忘れてしまった時のパスワードの調べ方

Wi-fiのパスワードを忘れてしまった時のパスワードの調べ方

Wi-fiのパスワードを忘れた時の対処方法

Wi-fiに繋いでいるスマホやPCがフリーズしたので再起動しました。気を取り直してWi-fiに接続しようとしたら、パスワードを入力しなさいと言われてしまいました…はて、パスワードって何だっけ?というご経験はありませんか?

ここでは、Wi-fiにパスワード入力を求められた時、何を見ればいいのかについてご説明いたします。ご安心ください。必ずわかります!

 

Wi-fiのパスワード関連の専門用語を理解しよう!

まずは、Wi-fiの接続に関する紛らわしい用語をクリアにします。

SSIDと暗号化キー

Wi-fiに接続するには、「SSID」と「暗号化キー」と呼ばれるものが必要です。

SSIDは接続名、暗号化キーはパスワードに相当します。

どちらも、第三者から不正アクセスされないために必要なものですが、各メーカは、これらの用語を結構自由に表現しています(間違いではないんですが…)。

ここがWi-fiのめんどくさいところで、あまり詳しくない方が混乱する一因となっています。

Wi-fiのパスワード関連の専門用語の複数表現まとめ

SSIDと暗号化キーの別名って、いろんな表現があるもんだなあと前々から思っていましたが、いい機会なのでちょっと調べてみました。

〇端末編

これがどれも同じ意味とは、ちょっと驚きです。

機種 SSID 暗号化キー
iPhone ネットワークID パスワード
Android ネットワークSSID パスワード
Windows ネットワーク名 セキュリティキー
MAC ネットワーク名 パスワード
NintendoDS 接続名1~3 WEPキー
PSP SSID WPAキー

〇ルーター編

本体記載の表現です。

メーカ SSID 暗号化キー
BUFFALO SSID(g),SSID(a) Key
I/Oデータ SSID 暗号キー
Corega ネットワーク名(SSID/MAC) ファーストSSIDセキュリティキー
logitec 無記載(logitecuserで固定) Key
NEC プライマリSSID 暗号化キー

予想はしていましたが、かなり多種多彩な感じです。

中には、詳しい人にとってはかえって親切な表現もあるのですが、慣れない方とってみれば、一言でも違ってたら不安になりますし、それはもう混乱すると思います…

とはいえ、結局どれも同じ意味ですので、そうとわかれば怖くありませんね。

Wi-fiのパスワードの確認方法

それでは、実際に暗号化キーを確認したいと思います。

方法1.ルータ本体の記載を見る

まず、ルーター本体を見てみます。

プロバイダと契約した時に渡してもらった箱みたいな機器です。

大抵の場合、側面か底面にシールが貼ってありますので、そこを調べてみてください。

SSIDと暗号化キーが記載されています。

機器によってはカバーを外さないと見えない場合もあるようです。また、Logitec製品はSSID未記載ですから注意してください。

なお、私は実際に見たことはありませんが、ルーターによっては、何も記載されていないこともあるようです。

その場合は下記の方法2.または3.で確認します。少しばかり面倒ですが、難しくはありませんからがんばりましょう。

方法2.ブラウザで確認する

1 2

Check Also

ITにおけるベンダーとは何?ベンダーの定義と代表的な企業

ITにおけるベンダーとは何?ベンダーの定義と代表的な企業

ベンダーとはどんな意味を持つか …