Home / ネットワーク・IT / SNS / その他SNS / 新しいSNS!?話題のMastodonのおすすめインスタンス6選

新しいSNS!?話題のMastodonのおすすめインスタンス6選

インスタンスの数は日々増えており、その数は軽く100を超えています。インスタンスを選ぶ際は「とりあえず」や「なんとなく」で決めてしまうと、Mastodonを十分に楽しめません。存分に楽しむためにもインスタンス選びはしっかりとおこないましょう。

自分の趣向に合ったものを選ぶ

インスタンスを選ぶ際は、自分の趣向に合ったものを選びましょう。インスタンスは非常に多くの数存在し、それぞれで登録しているユーザーの趣向が異なります。

たとえば、pixivを提供しているピクシブ株式会社が運営するインスタンスには、漫画家やイラストレーター、そしてファンの人たちが非常に多く集まっていますし、niconico公式のインスタンスにはニコ動好きな人たちがたくさんいます。

自分の趣向に合ったインスタンスを利用しないと、他のユーザーとコミュニケーションが取りづらいですし、ローカルタイムラインも興味のない投稿ばかりになってしまいます。

新規登録受付しているか確認しよう

インスタンスによっては新規登録受付をしていない場合もあります。気になるインスタンスを見つけたら、まずは新規登録受付をしているかを必ず確認をしましょう。

3.Mastodonのインスタンスおすすめ6選

city_design

ここでは、これからMastodonを始める人向けに、おすすめのインスタンスを6つご紹介します。

mstdn.jp

「mstdn.jp」は初心者〜上級者までが利用するインスタンスで、個人で運営する中でユーザー数が最も多く、Mastodonブームに火を付けた先駆者的インスタンスです。「ぬるかる」さんが運営・管理していて、特に利用したいインスタンスが見つからない場合なども、mstdn.jpであれば安心して始めることができます。

サイトはこちらから

pawoo.net

「pawoo.net」は、ピクシブ株式会社が運営しているインスタンスで漫画家やイラストレーター、ファンの人たちが大勢登録をしています。メディアタイムラインというイラストや動画だけが表示される独自機能も備えています。

サイトはこちらから

friends.nico

「friends.nico」はniconico公式のインスタンスで、ニコニコのアカウントと連携させることもでき、プロフィールを反映できます。ニコ動のように投稿が画面を横へ流れていくNicommenton機能など、ニコニコらしいおもしろい機能が備わっています。

サイトはこちらから

mstdn-workers.com

「mstdn-workers.com」は「労働者たちのMastodon」で、働いている人たちが幅広く登録をしているインスタンスです。ただし、ビジネス系の投稿などはほとんど見受けられません。

サイトはこちらから

otoya.space

「otoya.space」は約1,300ユーザーが利用しているインスタンスで、特に趣向や属性などはなく、幅広いジャンルの人が集まっています。そのためか、特に専門的な分野に関する投稿などはありません。

サイトはこちらから

socialgame.mstdn.cloud

「socialgame.mstdn.cloud」は、ソシャゲ好きな人向けのインスタンスです。ゲーム好きな方におすすめです。

サイトはこちらから

まとめ

MastodonはTwitterと似ていますが、タイムラインが複数あったり、好きなインスタンスを利用できたりとさまざまなユーザーとコミュニケーションが図れます。

長文投稿も可能なので、無理に文章を要約する必要もありません。興味がある方は、早速Mastodonを始めてみましょう!

1 2

Check Also

スナップチャットの基本の使い方

画像が10秒で消える?人気沸騰中の無料アプリ「スナップチャット」の使い方

Snapchat(スナップチャ …