Home / Google / Android / instagramの動画を保存する方法と注意点

instagramの動画を保存する方法と注意点

インスタのタイムラインに流れる動画や画像だけでなく、24時間で自動削除されるストーリーも保存することが可能です。公式で保存する方法はありませんが、ここで紹介するリポスト(Repost)とAirShouアプリを使えば簡単にお気に入りのストーリーを保存でき、いつでも閲覧できるようになります。おもしろいものや思い出の詰まったものなど、いつでも見返せるようにしましょう。

1.リポスト(Repost)を使用する方法

リポストアプリを使えば簡単にインスタのストーリーを保存できます。使い方は、リポストにログインするとストーリーを投稿している人が画面上部に表示されますので、保存したいストーリーのアカウントをタップします。アカウント画面が表示されますので、保存したいストーリーを再生し、画面右上の「…」を開きます。

メニューが表示されますので「保存」をタップすればストーリーが保存できます。

リポストの使い方

  1. リポストにログイン
  2. 保存したいストーリーのアカウントをタップ
  3. 保存したいストーリーを再生
  4. 画面右上の「…」を開く
  5. メニューが表示されますので「保存」をタップ

保存されたストーリーはカメラロールに保存されるため、24時間経過後も消えることなく、いつでも確認できます。残しておきたいストーリーをどんどん保存できるため便利です。

AirShouを使用して録画する方法

AirShouはAppStore非公認のアプリですが、2〜3分で希望のストーリーを保存できます。Aただし、AirShouは、あくまでもスマホの画面を録画するアプリであるため、若干設定や操作が面倒で、トリミングが必要になります。インスタ以外にもさまざまなアプリの画面録画に使えます。

4.パソコンで動画を保存する方法


パソコンから動画を保存する時に便利なアプリがあります。ここでは、二つのアプリをご紹介したいと思います。どちらも使いやすいものなのでぜひ試してみてください。

1.「Insta-douga」

「Insta-douga」はブラウザ上で使うことができるアプリです。Insta-douga はこちら

使い方は至って単純、上記URLにアクセスしていくつかの簡単な手順を行うだけです。

Insta-dougaの使い方

  1. 保存したい動画のURLをコピー
  2. Insta-douga を開く
  3. URL欄に コピーしたURL をペースト
  4. 抜き出し をクリック
  5. 表示された 動画 もしくは URL を右クリック

以上の手順で動画をパソコンに保存することができます。今回はパソコン用としてご紹介しましたが、iPhoneやAndroid用のアプリもストアに公開されています。スマートフォンからでも利用できるのでおすすめです!

また、スマートフォンからでもブラウザ版の利用が可能です。アプリをインストールせずにブラウザ版で済ませてしまう方法もあります。

2.インスタグラム使い方.com「instagramの画像・動画URL変換ツール」

こちらもブラウザ上で使うことができるツールです。利用法は「Insta-douga」とほぼほぼ一緒なので使い方に悩んでしまうということはありません。インスタグラム使い方.com はこちら

動画URL変換ツールの使い方

  1. 保存したい動画のURLをコピー
  2. インスタグラム使い方.com を開く
  3. URL欄に コピーしたURL をペースト
  4. URLを変換 をクリック
  5. このリンクから動画にアクセスできます をクリック
  6. 再生された動画を右クリックして 名前を付けて動画を保存 をクリック

以上の操作で動画を保存することができます。

また、こちらのサイトではinstagramの使い方について分かりやすくまとめられています。「この機能なんだっけ?」という時に便利なサイトです。ブックマークしておくと使い方に迷った時に助けてもらえるかもしれません。

5.instagramの動画を保存する上で注意したいこと


instagramの動画保存は、ここまでご紹介した方法で実行することができます。お気に入りの動画を手元に置いておきたい時にぜひ実践してもらいたいと思います。

しかし、動画保存にはいくつかの問題点もあります。本項目では 動画を保存する上で注意したいこと を解説します。

1.外部アプリは非公認であるということ

パソコンやスマートフォンに動画を保存するためには外部アプリを利用する必要がありました。しかしこれら外部アプリはinstagram上の機能でもなければ公認されているわけでもありません。

動画URLをコピーするだけで使えるものもありますが、中にはinstagramにログインしなければ使えない外部アプリも存在します。そういったアプリを使う場合 アカウント情報の流出の危険性 は常に存在しています。これらのリスクを十分に承知した上で利用してください。

2.外部アプリはいつ使えなくなっても不思議ではない

外部アプリのサービスはいつやり方が変わってもおかしくありません。最初は簡単な手順で使えていたものが徐々に仕様が変わっていき 個人情報の入力を求めるようになったりする可能性 も考えられます。

外部アプリの方針変更で使えなくなることもありますし、instagram側から利用を禁止されてしまう可能性もあるでしょう。いつ使えなくなっても大丈夫なように心構えはしておきましょう。

3.再アップロードなど無断で拡散する行為は厳禁

保存した動画はあくまで個人で楽しむ範囲に留めるようにしましょう。他人に見せたりインターネット上にアップロードしてしまう行為は非常に危険です。

無断転載は著作権侵害の罪に問われてしまうことも あります。無論、動画の転載をしただけで逮捕されてしまうことはありませんが、繰り返していると警告くらいはされてしまうかもしれません。

どうしても動画をアップロードしたい時は動画の投稿者にコンタクトをとって許可を求めるようにしましょう。

4.マナーを守った上で動画を楽しもう!

ここまで動画保存に関する注意点を見てきました。その特徴や注意点を把握してないと大変なことに発展してしまうこともありますが、気をつけていれば大したことはないものばかりです。

動画投稿者に対する感謝の気持ちは忘れないようにして、マナーを守りつつ動画を楽しみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。インスタを見ていて気になる動画があれば、ブックマーク機能やPhoto Around、Saver Reposter for instagramアプリを使えば、簡単に保存ができ、いつでも見返すことができます。

保存したことも相手には伝わらないため安心してたくさんの動画を残せます。また、リポストアプリであれば、ストーリーも保存できます。公式のブックマーク機能は投稿者が削除した場合は見れなくなるなどの注意点はありますが、何れも簡単に使えますので、早速使ってみて気になる動画を残していきましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

パワーポイントの無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限

パワーポイントの無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限

今回は、「パワーポイントの無料 …

Facebookでのご購読が便利です。