Home / ネットワーク・IT / SNS / Facebook / スマートフォンとパソコンからFacebookをアンインストール及び退会する方法

スマートフォンとパソコンからFacebookをアンインストール及び退会する方法

MAX86_yubiwosasu20140531_TP_V
Facebookを退会する主な理由は大きく分けて2つあります。一つは単純にバッテリーの消費量が多く、ファイルのサイズも大きくて何かと不便が生じるから。もう一つが人間関係にストレスを感じていると言う理由です。

そこで今回は そう言った理由でFacebookを削除したくなった時のために、退会及びアンイストール方法 をスマートフォンとパソコンの両方で教えます。あなたがFacebookに負担を感じているのなら、これを読むとそれが減るかもしれません。

スポンサーリンク

Facebookをやめる理由

人付き合いに疲れた

Facebookは人とのコミュニケーションを楽しむアプリです。そのコミュニケーションにストレスを感じるようになってしまったら続けることはできませんよね。

もちろんFacebookでは楽しいことの方が多いのですが、中には自分にとって不快な内容の投稿を目にすることもあります。このような事が続くとやめてしまおうと考えるのも無理はないのかもしれません。

監視の目を感じる

自分の個人情報を混じえたリアルに近い投稿をすることが多い特性ゆえ、Facebookの投稿内容をチェックして監視するような人もいます。意識的に監視しているつもりはないようですが、他人の動向が気になって仕方ない人が個人情報を知ろうとチェックしているんですね。

あまり話をした事のない相手に、何気なく投稿した内容を事細かに覚えられている。こんな怖いことはありませんよね。個人情報をインターネット上に公開することのリスクを感じてしまう瞬間でもあります。

別のことに時間を使いたくなった

Facebookに使っている時間を別のことに使いたくなった というケースもあると思います。

自分の投稿をするだけでも結構な時間がかかりますし、友達からの返信もしているとかなりの時間を使っていることになります。Facebookを止めて時間を別のことに使うとどうなるんだろうと思う方もいるのではないでしょうか。

Facebookに魅力を感じなくなった

Facebookに限らず、ある一つの事に没頭していると他のことが目に映らなくなるものです。ふとしたことで、何故ここまで熱中しているんだろうと急に目が覚めることありますよね。SNS系やゲーム等によくある話です。

誰かに強制されているわけではありませんし、気持ちが冷めてしまったら無理して続ける必要もないと思います。Facebookでは一時的に利用をやめる「アカウント停止」という方法もありますから、思い切って休止してみるのも良いでしょう。

Facebookを退会すると

アカウント退会と停止の違い

「アカウント退会」は自分のアカウントを完全に削除することを指します。Facebookから完全に退会する扱いになり再度同じアカウントで利用再開することはできません。

「アカウント停止」は一時的にアカウントの利用を停止することを指します。アカウントに関連する情報は保存したままであり、好きなタイミングで利用再開することができます。

登録していた個人情報はどうなる?

Facebookに自分が登録してたプロフィール情報などは全て削除されます。プロフィールページもタイムラインも閲覧できなくなりますし、他人のニュースフィードに表示されることもなくなります。

しかし削除できるのは 登録している情報 に限ります。Facebook上で一度でも公開した情報は誰かに知られていることになります。Facebookのアカウントを削除して退会しても、その記憶までは削除することはできません。

このようなことからFacebook上で利用した個人情報を完全に抹消することは難しいでしょう。しかし常識的な範囲で利用していたのであれば不必要に情報を漏らされることもないでしょうし、そこまで心配することでもないかもしれません。

スマートフォンでの削除方法


スマートフォンの設定画面を開き、アプリケーションマネージャーを起動させます。その一覧の中にFacebookがあるはずなのでそれをタップし、続いて「アンインストール」の文字をタップします。あとは画面に従えば削除可能です。

Facebookアカウントを退会する方法

スマホアプリでFacebookのアカウントの削除はFacebookアプリ内から行います。

Facebookアプリ内から退会する

  • Facebookアプリを開く
  • 画面下部の三本線アイコンをタップ
  • 設定 をタップ
  • 個人の情報 をタップ
  • アカウントの管理 をタップ
  • 利用解除 をタップ

以上の操作でアカウント退会手続きに入ることができます。パスワードの入力など画面のガイドに従って進めていくことでアカウント退会が完了します。

削除を取りやめる方法

Facebookではアカウント退会申請を出してから実際に削除が実行されるまで 30日間の猶予 があります。

一度は思い立ってアカウント削除を決めたものの、数日後に思い返してFacebookを再開したいと思うこともあると思います。そんな時は再度Facebookにアクセスすることで削除申請を取り消すこともできるのです。

条件としてはアカウント退会申請を出してから30日以内であることだけです。30日以内であれば削除を取りやめてFacebookを再開することができます。

パソコンでの退会方法

AL204kusukusu320140830152421_TP_V
一番右上の▼ボタンをクリックし、右側の「セキュリティ」の文字をクリックします。すると一番下に「アカウントの停止」文字があるのでそれをクリック。「アカウントの利用解除」と言う文字が出るのでそれをクリックしてパスワードを入力します。あとは画面に従えば退会可能です。

おまけ ヘルプページまで行きづらい

Facebook上でアプリのアンイストール方法を調べようとして分からなかったと言う方がいると思いますが、無理ありません。なぜなら様々なよくある質問への回答が書かれてある「ヘルプページ」までへの行き方が複雑だからです。そのヘルプセンターに飛び、アプリの削除方法を知るまでの手順をおまけとして紹介します。

「ヘルプセンター」のページまで飛ぶ

まず自分の名前が書かれてある青い欄の中の、右上に円形のようなマークがあるのでそれをタップします。
すると「ヘルプ」の文字が出るのでそれもタップします。

すると画面が切り替わり、「ヘルプセンターを見る」と言う文字が下にありますのでそれをタップし「ヘルプセンター」のページへ飛びます。

「ヘルプセンター」からアプリケーションマネージャーへ行きます。

今度は「アカウントの停止と削除」と言う文字が出ますので、「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか。」と言う文字をタップして下さい。 そしたら先ほどの、スマートフォンでのアプリの削除方法が書かれてあるページに飛びます。

まとめ

削除方法と退会方法は言われれば簡単なように感じると思いますが、Facebookの公式アカウントがちよっと不親切な気さえ受けます。
特にパソコンなら▼ボタンから開かないといけなかったり、ヘルプセンターの場所も分かりにくいのも理由の一部になっているのが不便です。

ただ他のSNSでの退会方法及びヘルプページも似たようなものです。これを機会に複雑な手順を踏む耐性が付くのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Facebookの「足跡」機能と「知り合いかも」機能を徹底解説

SNSの代表格ともいえるFac …

Facebookでのご購読が便利です。