Home / Google / Android / Androidのカメラを無音にする方法

Androidのカメラを無音にする方法

2019/06/05現在 GooglePlay配信は停止されています。

ヒミツールズアプリは、鷹の爪団が開発したおもしろ高性能カメラアプリです。撮影した写真は自動でフォルダ分けされるので、分かりやすく管理することができます。撮影した写真はスタンプなどで加工することもできるので、友達に送るときもおもしろ写真を送れます。

人に見られたくない写真は、裏フォルダに格納することができパスワードでロックをかけることもできるので、安心です。シャッター音は無音以外にも選ぶことができ、高画質のフルスクリーン撮影に対応しています。おもしろスタンプなど使えますので、鷹の爪団に興味のある方におすすめです。

究極の無音カメラ〜忍カメラ〜アプリ

2019/06/05現在 GooglePlay配信は停止されています。

究極の無音カメラ〜忍カメラ〜アプリは、無音でありながら撮影後はブラウザや黒画面が表示され、何を撮影したかを他の人に分からせないアプリです。保存した写真や動画は、パスワードによってロックされているので、他の人に見られる心配もありません。シャッター音も撮影していることすら悟らせない、まさに忍カメラアプリです。悪用しないようにしてください。

高機能マナーカメラアプリ

2019/06/05現在 GooglePlay配信は停止されています。

高機能マナーカメラアプリは、ズーム機能やタイマー機能、グリッド線、前面背面の切替機能など、さまざまなな機能が備わった無音カメラアプリです。シンプルな操作法で、撮影、写真加工ができるため、初心者の方でも安心して使うことができます。撮影しやすい無音カメラアプリを探している方におすすめのアプリです。

ズームカメラプロアプリ

ズームカメラプロアプリは 1600%もの高倍率ズーム が可能な高機能カメラアプリです。遠くの被写体や風景も高画質でクリアな画像を撮影することができます。フィルター機能やホワイトバランスの調節機能も備わっているため、撮影後も自分好みに加工することができます。操作もシンプルで分かりやすく、高機能のカメラの操作が苦手な方でも扱えるようになっています。コンデジにも匹敵する機能が搭載されたアプリです。

無音アプリを使わずにカメラを無音にする方法


ここまでは無音アプリをご紹介してきましたが、専用アプリを使う以外にもカメラのシャッター音を消す方法がいくつかあります。

ここでは 無音アプリを使わずに音を消す方法 をご紹介していきます。「無音アプリをインストールしたくない」 であったり 「Androidの標準カメラを使いたい」 という方は参考にしてみてください。

撮影モード「ビデオ」を使う

Androidに用意されている沢山の撮影モードから「ビデオ」を利用する方法があります。こちらは事前に準備するものは一切ありませんので、全ての方がすぐに試せる方法となります。

撮影モード「ビデオ」

  1. カメラ を起動する
  2. 画面上部のアイコン をスワイプして 動画撮影モード にする
  3. カメラアイコン をタップ

以上の手順で静止画を撮ることができます。ビデオモードを使う方法には 静止画撮影時は完全な無音 ですが ビデオ撮影開始時は音が鳴る という特徴があります。

また 通常の写真撮影と比較すると解像度が低い デメリットも抱えています。多少の画質低下には目を瞑れる方におすすめの方法となります。

海外SIMカードを利用する

日本製のAndroidでは強制的にシャッター音が鳴るように設定されていますが、海外ではそのような規制はなく多くの機種がデフォルトで無音化させることができるようになっています。

日本にいる以上、この規制には従わなければなりませんが 海外SIMカードを使う という抜け道のような方法があります。SIMカードから地域を判断するというAndroidの特徴を利用するわけですね。海外SIMカードをセットすれば設定から簡単に無音にすることができますので、SIMフリーのAndroidをご利用の方におすすめの方法となります。

root化する

Androidをroot化することによりシャッター音を無音化させる方法もあります。しかし 専門的な知識が必要 だったり Androidが壊れて起動しなくなってしまう 場合もあります。そういった場合にもメーカーの保証は受けられませんので、非常にリスクを伴う行為となります。

カメラの音を無音化させるためにそこまでのリスクを負うかどうかは人によると思いますが、root化はメーカー側からも禁止されている行為ですので、完全に自己責任となります。あくまで非推奨ですが、一つの手段としてご紹介させていただきました。

スピーカーを指で塞ぐ

ここまでは設定から音を消す方法でしたが、スピーカーを指で塞いで物理的に音を遮断する方法もあります。アナログな方法ではありますが、特別な設定やアプリを必要としないため最も確実な方法であるとも言えます。重要なのは音を出さないことではなく聞こえなくする事だと考えれば目的は達成しています。

事前に準備する時間がなかった時など、急場しのぎの方法として十分に有効な方法だと思われます。ぜひお試しください。

スクリーンショットを無音化する

カメラのシャッターと同様、スクリーンショットを撮る時にも音が鳴るように設定されています。電車のような周囲に人がいる時にスマホ画面のスクリーンショットを撮りたい場合、例えやましい事はなくとも周りの目が気になりますよね。電車の中でシャッター音が鳴ったら盗撮を疑われてしまうかもしれません。

そのような時には マナーモード を利用しましょう。マナーモードを設定したうえでスクリーンショットを撮れば音を鳴らすことなく、スマホ画面を撮ることができます。マナーモードはクイック設定パネルから設定するのが便利です。他に複雑な設定などは必要ありませんので、スクリーンショット撮影時の音が気になる方は試してみてください。

無音カメラの扱い方には注意


カメラのシャッター音は状況によっては邪魔になることが多いです。眠っている赤ちゃんだったり動物を撮影したい時など…。シャッター音で起きてしまったり逃げてしまうことがありますよね。このようなケースで音を消したいことがほとんどだと思いますが、無音カメラを悪用する方もいます。

日本製の機種でシャッター音を無音に設定できないのは、盗撮を始めとした犯罪行為を防止するためと思われます。無音カメラアプリの導入や設定によって、無音化に成功した場合でも悪用は厳禁です。あくまで常識の範囲内の利用に留めるようにしましょう。

まとめ

今回、Androidのカメラを無音にする方法について紹介いたしました。無音のカメラアプリを使うことで、簡単にシャッター音を防ぐことができます。さらに、シャッター音が無音になるだけでなく、豊富なカメラ機能が搭載されているアプリも多いですので、より、高画質で自分好みの写真を撮影することができるようになります。多くの無音カメラアプリが無料で使えますので、気になるアプリがあれば、ぜひ、1度試しに使ってみてください!

1 2

Check Also

Androidの壁紙のサイズを解説

自分のAndroidに適した壁紙サイズを調べる方法

Androidユーザーなら、だ …