Home / Windows / WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

Pocket

ein56-a
出典:Microsoftサポート KB3116869

Windowsは決して完璧なOSではありません。たくさんの問題点が発見されて、たくさんの修正モジュールが次々とリリースされます。この変更のことをWindowsUpdatetp呼びます。

Windows UpdateはOSに何らかの変更を実施するわけですから、Windows Updateを実施することでいろいろなトラブルが発生する場合があります。OSのトラブルですから、Windows全体の不具合が発生したり、起動しなくなったりということも少なくありません。

そんなトラブルを未然に防いだり、不幸にもトラブルに遭遇した場合に対処方法を調べたりするための情報確認方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.WindowsUpdateのリリース時期

WindowsUpdateのリリースは毎月1回とアナウンスされています。基本的には第2火曜日の翌日(日本時間)となっています。

ein56-1
出典:Microsoftセキュリティ TechCenterセキュリティ情報リリース スケジュール

でも、緊急の場合は例外措置として、頻度が上がる場合があります。毎週のようにWindowsUpdateがリリースされる場合も少なくありません。

そんな場合でも、以下のサイトから登録することで、セキュリティ情報の新着情報、更新情報を電子メールで受け取ることができます。

https://technet.microsoft.com/ja-jp/security/dd252948

2.WindowsUpdateの内容

WindowsUpdateで、どのような内容の更新プログラムがインストールされるかは、Microsoftのサイトで公開されています。

ein56-4
出典:Microsoftセキュリティ TechCenter 2015 年 12 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要

また、WindowsUpdateが終了すれば、どんな修正プログラムがインストールされたかを調べることができます。

インストールされたプログラムを調べる方法はWindowsのバージョンによって異なりますが、どのバージョンでも「コントロールパネル」で「WindowsUpdate」を検索すると、それぞれのバージョンの更新プログラム表示メニューが表示されます。

ein56-2

インストールされている更新プログラムが表示されます。

この表示の中の「KB」の後に続く数字で更新プログラムが特定できます。

ein56-3

Microsoftサポートのサイトでこの「KB」から続く数字で検索することで、どういった内容の更新プログラムか表示されます。

3.WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

WindowsUpdateはほぼ世界同時にリリースされます。そして、「自動でインストールする」に指定してあれば、順次インストールされます。

WindowsUpdateでトラブルが発生するタイミングは、次に起動した時がほとんどです。ここで困ったことに、トラブルが世界中で頻発しているとしても、まだ情報が整理されていないのです。

でも、WindowsUpdateはWindowsユーザ全体の問題ですので、インターネットには様々な情報がアップされています。

検索ワードは「KB」に続く数字です。例えば「KB3114409」や「KB3114409 不具合」などで、その時点でわかっている不具合情報を検索できます。

ein56-5

この段階で解決方法を解説しているサイトがあるかもしれませんが、まだ情報が整理されていない場合がありますので、注意が必要です。WindowsUpdateは必要な更新プログラムですが、OSが修正されますので、大きなトラブルの元でもあります。

Microsoftでも事前に十分な検証を行っているとは思いますが、コンピュータは多様な使われ方をしています。多様なデバイスを使っていて、多様なアプリケーションをインストールして、時にはレジストリを改変したり、すでにコンピュータウィルスに感染していたりといった具合です。

とてもすべての検証はできません。何らかの変数がバッティングしたり、前提となるパッチが当たっていなかったり、予想もできないアドレスが使われていたりといった具合です。残念ながら不具合を完全になくすことは期待できません。重要なシステムの場合は、決して「自動更新」にせずに、十分に情報を集めて、できるだけの検証を済ませてから適用することが必要です。

通常のシステムなら「自動更新」にして、不具合が発生したら決して慌てずに、十分に情報を集めてから対応することが必要です。不具合が頻発しているWindowsUpdateの場合は、Microsoftが早急に対応してくる場合もあります。慌てないことが必要なのです。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

e23cddedba00c063db7feb19728aee7e_t

iPhoneでテザリングを設定する方法と注意点

意外と知られていないテザリング …

Facebookでのご購読が便利です