Home / Windows / WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

Pocket

ein56-a
出典:Microsoftサポート KB3116869

Windowsは決して完璧なOSではありません。たくさんの問題点が発見されて、たくさんの修正モジュールが次々とリリースされます。この変更のことをWindowsUpdatetp呼びます。

Windows UpdateはOSに何らかの変更を実施するわけですから、Windows Updateを実施することでいろいろなトラブルが発生する場合があります。OSのトラブルですから、Windows全体の不具合が発生したり、起動しなくなったりということも少なくありません。

そんなトラブルを未然に防いだり、不幸にもトラブルに遭遇した場合に対処方法を調べたりするための情報確認方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.WindowsUpdateのリリース時期

WindowsUpdateのリリースは毎月1回とアナウンスされています。基本的には第2火曜日の翌日(日本時間)となっています。

ein56-1
出典:Microsoftセキュリティ TechCenterセキュリティ情報リリース スケジュール

でも、緊急の場合は例外措置として、頻度が上がる場合があります。毎週のようにWindowsUpdateがリリースされる場合も少なくありません。

そんな場合でも、以下のサイトから登録することで、セキュリティ情報の新着情報、更新情報を電子メールで受け取ることができます。

https://technet.microsoft.com/ja-jp/security/dd252948

2.WindowsUpdateの内容

WindowsUpdateで、どのような内容の更新プログラムがインストールされるかは、Microsoftのサイトで公開されています。

ein56-4
出典:Microsoftセキュリティ TechCenter 2015 年 12 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要

また、WindowsUpdateが終了すれば、どんな修正プログラムがインストールされたかを調べることができます。

インストールされたプログラムを調べる方法はWindowsのバージョンによって異なりますが、どのバージョンでも「コントロールパネル」で「WindowsUpdate」を検索すると、それぞれのバージョンの更新プログラム表示メニューが表示されます。

ein56-2

インストールされている更新プログラムが表示されます。

この表示の中の「KB」の後に続く数字で更新プログラムが特定できます。

ein56-3

Microsoftサポートのサイトでこの「KB」から続く数字で検索することで、どういった内容の更新プログラムか表示されます。

3.WindowsUpdateにおける不具合情報の確認方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

laptop

パソコン内部は埃の巣窟!パソコン掃除に必要な12個の知識

今やどんなの仕事でもなくてはな …

Facebookでのご購読が便利です