Home / Microsoft / Windows / WindowsUpdateカタログを活用してファイルを個別にダウンロードする方法

WindowsUpdateカタログを活用してファイルを個別にダウンロードする方法

Pocket

Windowsで更新プログラムを適用する場合、一般的なのは Windows Updateを使う方法です。

しかしながら、Windows Updateでは、適用せずに更新プログラムのダウンロードだけ行うことはできません。そのため、動作検証等の目的で手動で更新プログラムを適用する必要があったりする場合にはむきません。

WindowsUpdateカタログでは、個別に更新プログラムをダウンロードし、必要に応じてインストールすることができます。また、なんらかの理由で Windows Update に接続できない場合などは、WindowsUpdateカタログが便利です。

本記事では、WindowsUpdateカタログを活用してファイルを個別に更新プログラムをダウンロードする方法について説明します。

スポンサーリンク

WindowsUpdateカタログを活用してファイルを個別にダウンロードする方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Windowsタスクマネージャーの機能とは?起動方法と活用法

Windowsには非常に多くの …

Facebookでのご購読が便利です