Home / Microsoft / Windows / Windowsの起動音を消したり変更する方法

Windowsの起動音を消したり変更する方法

Pocket

win33-1
Windowsシステムのサウンドは、消したり変更したりすることができます。

ただし、Windows Vistaから、起動音だけはWindows標準の機能では変更できなくなっています。また、Windows8シリーズから、高速スタートアップ機能を搭載して、この高速スタートアップ機能が有効な状態では、起動音を鳴らさなくなっています。

ここでは、Windows7以前と、Windows8シリーズ以降に分けて、システムのサウンドを消したり変更したりする方法を確認します。

スポンサーリンク

1.起動音以外のシステムのサウンドを変更する

まずは起動音以外のWindowsシステムサウンドを変更する方法を確認します。起動音の変更にもつながります。

「コントロールパネル」を開きます。Windows7以前はスタートメニューから、Windows8以降はウィンドウズキーを押しながら「X」キーを押して表示されたメニューから「コントロールパネル」を選択します。

「表示方法」を「カテゴリ」に指定して、「ハードウェアとサウンド」を選択します。

「ハードウェアとサウンド」の「システムが出す音の変更」をクリックします。

win33-2

「サウンド」ウィンドウの「サウンド」タブが開きます。「プログラムイベント」欄で変更したいシステムサウンドを選択します。

win33-3

「サウンド」のプルダウンメニューから目的のサウンドを選択します。「テスト」ボタンをクリックすると音を試聴できます。プルダウンメニューから「なし」を選択すると音を消すことができます。

win33-4

自分で好きな音を鳴らしたい場合は、あらかじめwav形式の音源ファイルを作成しておいて、「参照」ボタンをクリックしてその音源ファイルを指定します。

2.Windows7以前の起動音を消す方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Windowsタスクマネージャーの機能とは?起動方法と活用法

Windowsには非常に多くの …

Facebookでのご購読が便利です