Home / Android / 手軽に速く!スマホの写真をプリントする方法を徹底紹介!

手軽に速く!スマホの写真をプリントする方法を徹底紹介!

Pocket

old_camera

一昔前はスマホの写真を印刷するのは大変でした。でも今は、コンビニや家電量販店、またはウエブ経由で写真のプリントを依頼することができるのでとても便利になりました。

スマホの写真をプリントするには、いったいどんな方法があるのでしょうか?ここではセルフプリント機でプリントする場合と自宅でプリントする場合に分けてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

セルフプリント機でプリントする

大きな家電量販店や写真店に行くと、スマホから写真をプリントすることができます。いったいどうやればプリントできるのでしょうか?

コンビニでプリントする

コンビニに置いてあるマルチコピー機で、スマホの写真をプリントできます。

プリントはそのままでもできますが、「ネットワークプリント」などの無料アプリを使うとより簡単にできます。

写真がプリントできるコンビニ

コンビニでの写真プリントには、便利なネットワーク経由の写真プリントがあります。

写真がプリントできるコンビニには、ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、サンクス、ミニストップがあります。

「ネットワークプリント」という、アプリをつかいますが、セブンイレブンだけ「netprint 写真かんたんプリント」という専用のアプリがあります。

プリントの仕方は、「ネットワークプリント」は最初にユーザー登録が必要ですが、セブンイレブンの「netprint 写真かんたんプリント」はユーザー登録も必要なく便利です。

また、どのコンビニでのプリントも、最初にプリントしたい写真を登録しておき、コンビニでプリントするスタイルになります。1枚の値段は、Lサイズで30円が基本ですが、ミニストップは1枚20円とお得です。プリント予約は一度に10枚まで可能です。また、セブンイレブン以外なら2L版も選ぶことができます。

コンビニでプリントするメリット

コンビニでプリントするメリットはなんといっても、出先でプリントできることです。

例えば、出先で資料の間違いに気付いた場合など、間違いを訂正するために会社に戻っていては会議に間に合わないなどという場合に便利です。

写真の場合も、家のプリンターが壊れているとか、画質のよいプリンターで印刷したい、出先から友達に写真を渡したいという場合に重宝します。

また、家でプリンターを使って印刷するのであれば、紙やインクを選ばなければならなかったり、プリンターの性能によっても印刷画質に違いが出てきます。一方、コンビニプリントだと紙質や画質もいいため、安心してプリントすることができます。

家電量販店でプリントする

写真をプリントするといえば、家電量販店で、セルフプリント機を使うというのがスタンダードになって久しいですが、現在では若い人では、写真はクラウド上のアルバムなどに置いておき、みんなでシェアしたりすることが多く、あえて写真をプリントする人も減っています。一方、年配の人はいまだにプリントすることにこだわる人も多いです。

家電量販店でも、スマホからプリントができますが、やはりスマホアプリが必要となります。カメラのキタムラ、DNPなどのアプリが必要で、あらかじめサービスのクラウドにプリントしたい写真を登録しておき、プリント端末のWi-Fiに接続後、スマホを印刷端末とケーブルで接続してプリントする流れとなります。

自宅でプリントする

camera

では、自宅で写真をプリントするにはどうしたらいいのでしょうか?プリントすると言っても、自分のプリンターを使うのではなく、自宅でプリントしたい写真を選び、クラウド経由で写真をアップロードするだけなのでとても手軽に注文ができます。

ネットプリントサービスとは

自宅で印刷したい写真や加工はするけれど、家にプリンターがない、または故障中であるといった場合には、このネットプリントサービスが便利です。

これは、大手の家電量販店や写真店などが行っているサービスです。家で写真の選定やデザイン、加工はするけれど、プリントは業者に任せたいという場合に利用できるサービスで、オンライン上でプリントしたい写真を選定し、加工をしてから業者にプリントを任せるというものです。

こうすることで画質がいいプリントができる上に、紙やインクを買いそろえるよりもリーズナブルに印刷ができる場合があります。

ネットプリントサービスのメリット

今や、ネットプリントサービスもコンビニのマルチプリンターでの印刷と同様、写真プリントが主流となってきています。そのメリットはなんといっても高画質なプリントができること。プリントを業者に頼むので失敗がないこと、それに、クラウド経由で写真をアップロードしますので、写真店などに行く手間が省けることです。

また、家にプリンタがないとか、故障中の場合でもクラウド経由で写真を送れば、プリントされて帰ってきます。家にいながらにしてプリントした写真を楽しむことができます。

おすすめのネットプリントサービス3選

それではおすすめネットプリントサービスをご紹介致します。

1.しろくまフォト

しろくまフォトは、1枚5円とリーズナブルな写真プリントの他、フォトブックや年賀状プリントのサービスも受け付けています。写真プリントは当日11時59分までに申し込めば、当日出荷ができるので急いでいる場合にはおすすめです。

PCと同様にスマホからも申し込みが出来ますが、その場合は専用アプリを通しての申し込みとなります。

2.ABCネットプリントLight

L版が1枚4.48円で50枚プリントして、送料を入れても340円くらいしかかからないABCネットプリントLight。
印刷も高品質で低価格なのがウリで、多くの会員数をかかえています。
通常のL版サイズのプリントの他、パノラマや真四角、iPhone背面サイズのプリントもできます。また、紙質もフジカラーやオリジナル高級カラーペーパー、絹目プリント、640dpiのVIP仕上げとバラエティーに富んでいます。

利用するには、特にユーザー登録やアプリなどは要らず、お気に入りの写真を選んでアップロードするだけです。プリントを注文した日には発送可能ですが、DM便などリーズナブルな送料のものを選ぶと2~4日はかかります。

3.どんどんプリント

PCからとスマートフォンアプリの両方から写真プリントの注文ができる「どんどんプリント」です。写真はLサイズの他、2Lサイズ、2Lw、2LG、A4、はがきサイズなど15種類ほどあり、いろいろなサイズが選べます。

プリントはオリジナルプリントの他、フジカラープリントを採用しています。

料金はオリジナルプリントのLサイズが1枚6円、フジカラーだと9円となります。時々、キャンペーンなどをやるようで、プリント代金やDM便の送料無料の期間もあります。

注文をするには、会員登録の上、プリント印画紙を選択し、プリントしたい写真をアップロードします。その際、サイズを選んだ後、トリミングもできます。撮ったそのままが印刷されてしまうのではなく、自分が印刷したい箇所だけを指定できますので便利です。

まとめ

1220-03

いかがでしたか?スマートフォンで写真を撮って印刷する時に便利なコンビニプリントや家電量販店でのプリント、また、自宅でプリントする時に便利なアプリやサービスなどをご紹介致しました。

ネットプリントサービスのメリットは、自宅にプリンターがなくても、印刷を依頼できて数日後にはそれが写真となって返ってくるところにあります。

フジカラープリントなど、最高品質の印画紙にすれば、より鮮明にプリントされますので、特にオススメです。ぜひ一度お試しください。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

1220-03

スキマ時間を活用!中学生が活用すべき教科別の無料勉強アプリ15選

手軽さと性能の高さからあらゆる …

Facebookでのご購読が便利です