SIMカードの購入方法とよりお得に購入するためにチェックするべき情報

LINEで送る
Pocket

cd4f7c3cbc739d61b5fa2fec81438296_s

毎月の利用料金を安くしたくて格安SIMに変えたい場合はどこで購入すればいいのでしょうか。また、いつのタイミングで購入するのがお得なのでしょうか。

ここでは、「SIMカードの購入方法とよりお得に購入するためにチェックするべき情報」について紹介いたします。格安SIMを検討している方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.SIMカードの購入方法

92d2fdc983c83fc145dbcb261613e636_s

1.ネットで購入

SIMカードは主にネットで購入できます。格安SIMを提供しているMVNOは、多くがネット販売がメインです。ドコモ、ソフトバンク、auの大手キャリアのように実店舗を持たないことでコストを下げ利用料金を安くしています。LINEモバイル、DMMmobile、FREETEL、UQmobile、楽天モバイルなど、多くのMVNOがありますが、どの業者も自社の公式ホームページでSIMの販売を行っています。

ネットで購入する際は、SIMカードのサイズや通話SIM、データSIMなどの種類、利用しようと考えているスマートフォンが該当SIMに対応しているかなど確認したうえで、購入するようにしましょう。少し古い機種であれば、対応していない場合や、そもそもSIMロックが掛かっているケースもあります。

2.家電量販店で購入

ビックカメラやヤマダ電機、ヨドバシカメラ、エディオンなど、多くの家電量販店の携帯コーナーで格安SIMなどが販売されています。ネット販売とは違い、直接スタッフから話を聞いて購入できるため、いくつか比較検討することや、対応機種かどうか、契約しようとしているデータ通信量やプランで適当かなどを確認できます。また、イオンモバイルは全国にあるイオンで販売していたりもします。

3.独自店舗で購入

楽天モバイルなどいくつかのMVNOは大手キャリアのように独自店舗でも販売を行っています。直接専門スタッフから説明を聞け、提供しているスマートフォンデバイスも触って検討できます。楽天モバイルは多数店舗があり、都心部では楽天カフェ内で販売をしていたりもします。

2.お得に購入するためにチェックするべき情報

各MVNOの格安SIMをよりお得に購入するためには、各社のキャンペーン情報を都度確認するのが1番です。ほとんどの業者が定期的に期間限定でお得なキャンペーンを行っています。ここでは、キャンペーン情報を確認できるいくつかのサイトを紹介します。

1.「格安SIMのキャンペーンを比較!MVNOでお得な特典がいっぱい」

「格安SIMのキャンペーンを比較!MVNOでお得な特典がいっぱい」サイトは、各MVNOが提供している最新のキャンペーン情報が確認できるサイトです。各キャンペーンの先着・限定人数や終了日も一目で分かり、お得度も表示してありますので非常に見やすいです。既に実施期間が終了したキャンペーンも掲載されていますので、今後あるキャンペーンの予測の参考にできます。

2.「DIGITAL NEWS 格安SIMキャンペーン情報比較まとめ【MNP/端末割引】」

「DIGITAL NEWS 格安SIMキャンペーン情報比較まとめ【MNP/端末割引】」は、主要MVNOのLINEモバイル、DMMmobile、U-mobile、楽天モバイル、mineoなど13社の乗り換え割引や端末とのセット割引の情報を確認できるサイトです。カテゴリ分けして説明してあるので分かりやすいのが特徴です。

3.「SIMフリースマホ研究所 格安SIM(MVNO)の特典やキャンペーンは要チェック」

「SIMフリースマホ研究所 格安SIM(MVNO)の特典やキャンペーンは要チェック」のキャンペーン情報サイトは、UQmobile、BIGLOBE LTE、楽天モバイルなど主要MVNO14社のキャンペーン情報を確認できるサイトです。各社のキャンペーンの画像やリンクも貼ってありますので、イメージしやすく気になるキャンペーンがあればすぐに公式サイトを確認できます。

4.「MVNOナビ!格安SIM(MVNO)のお得なキャンペーンまとめ」

「MVNOナビ!格安SIM(MVNO)のお得なキャンペーンまとめ」のキャンペーン情報サイトは、キャッシュバックなどの情報を中心に主要MVNO15社の情報が掲載されています。各キャンペーンサイトの画像やリンクも貼ってありますので、分かりやすくすぐに確認もできます。

3.おすすめのMVNO・格安SIM

1.LINEモバイル

LINEモバイルは、LINEが使い放題のプランや、LINE、Instagram、Facebook、Twitterが使い放題のプラン、さらにLINEMUSICが使い放題のプランと、人気アプリがデータ通信量無料で使えるのが特徴です。LINEを使って毎月の利用料金の確認ができたり、友達へデータ通信量をプレゼントしたりもできます。

毎月の利用料金に応じてポイントも貯まります。貯まったポイントでLINEスタンプなども購入でき、普段からLINEを多用する方や、人気アプリを使うことがメインの方におすすめの格安SIMです。

2.楽天モバイル

楽天モバイルは、5分以内の国内通話を何度でもかけ放題できる「5分かけ放題」が月額850円で利用でき、月額基本料+スマートフォン端末代+5分かけ放題がセットで月額1,880円〜(1年目)とお得に利用できるプランもあります。使い切れなかったデータ通信量は翌月へ繰り越せますので無駄がありません。

楽天モバイル契約期間中は楽天市場でのポイントがずっと2倍獲得でき、スマートフォンの毎月の利用料金でも楽天スーパーポイントが貯まります。ポイントは楽天市場や楽天トラベルなど、楽天サービスで使え、利用料金の支払いにも充てれます。普段から楽天グループのサービスをよく利用している方におすすめです。

3.Y!mobile

Y!mobileは、パケットマイレージというサービスがあり、Yahoo!のさまざまなサービスを使うことで、マイルが貯まり、貯まったマイル数に応じて0.5GB〜無制限のデータ通信量が翌月追加され使えます。

1回10分以内の電話を月間300回まで無料の通話無料サービスと、パケット定額サービスのプランが月額1,980円〜で使えます。普段からYahoo JAPANのサービスを利用することが多い方におすすめの格安SIMです。

4.FREETEL

FREETELは2つの料金プランがあり、定額プランか使った分だけ料金が上がるプランかを選択できます。人気アプリのInstagram、Facebook、Twitter、LINE、ポケモンGO、Messengerなどがデータ通信量無料で使えます。

スマートフォン本体+高速データ通信+5分かけ放題が月額1,590円〜(1年目)利用できるプランや、残債が残っている機種でも新しいスマートフォンへ機種変更できたり、画面が割れている機種でも機種変更できたりするなど、さまざまなサービスがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、「SIMカードの購入方法とよりお得に購入するためにチェックするべき情報」について紹介いたしました。格安SIMはネットでも家電量販店でも購入できます。

キャンペーン情報サイトを都度チェックし、キャッシュバックや乗り換え割など、少しでもお得なタイミングで購入するようにしましょう。ぜひ、今後の参考にしてみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です