Home / Apple / Mac / Macでパスワード付きZipファイルを作成する方法

Macでパスワード付きZipファイルを作成する方法

Pocket

インターネット上で扱われる圧縮ファイルは、Zip形式が広く用いられています。Zip形式はパスワードを付けてファイルを圧縮することができ、パスワードを知っているひとだけが展開できるようにすることが可能です。

OS XではZip形式のファイルを圧縮・展開する方法が標準搭載されています。パスワード付きのZipファイルを展開することも標準機能で可能です。しかし、パスワード付きのZipファイルを作成するには一手間かけなければなりません。

本稿では、Macでパスワード付きZipファイルを作成するアプリケーションと、その手順を紹介します。

スポンサーリンク

通常のZipファイルを作成する方法

OS Xは、パスワード付きではない、通常のZipファイルを作成する機能が標準搭載されています。まずは通常のZipファイルを作成する手順を紹介します。

1. Finderで圧縮したいファイル、フォルダを選択します。

2. 右クリック(トラックパッドの二本指クリック、あるいはControl-クリック)でコンテキストメニューを出し、「”filename”を圧縮」メニュー(「filename」は選択したファイル、フォルダの名前)をクリックします。

01-create-normal-zip

これで同じフォルダに圧縮されたZipファイルが作成されます。

02-create-normal-zip2

複数ファイル、フォルダを選択して圧縮することも可能です。その場合はコンテキストメニューの「N項目を圧縮」メニュー(「N」は選択した項目数)をクリックします。

ふつうのZipファイルを作成する方法はこれだけです。Zipファイルを作成する方法が標準搭載されているので、とてもシンプルです。

パスワード付きZipファイルを作成する方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

laptop

パソコン内部は埃の巣窟!パソコン掃除に必要な12個の知識

今やどんなの仕事でもなくてはな …

Facebookでのご購読が便利です