Home / ネットワーク・IT / SNS / LINE / スマホでなくても便利!パソコンでLINEを使うメリット5つと裏技

スマホでなくても便利!パソコンでLINEを使うメリット5つと裏技

Pocket

スマホだけでなくパソコンでもLINEが使えることをご存知ですか。LINEと同じようにトークや無料通話、ビデオ通話ができ、さまざまなファイルも送信できます。パソコンを使い慣れている人は、スマホよりもスピーディーに文字入力できるのも魅力です。

ここでは、パソコンでLINEを使うメリットや操作方法、裏技などについて紹介しています。この記事を読むことで、より便利にLINEを活用できるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

パソコンでLINEをするメリット5つ

パソコンでLINEをすることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、主な5つのメリットについて確認していきましょう。

1.パソコン版とスマホ版同期できる

パソコンLINEはスマホLINEと同期できるため、日中はパソコンでLINE、夜はスマホでLINEとデバイスを切り替えてもメッセージのやり取りは引き継がれます。「デバイスを変えるとメッセージがわからなくなるのでは」という心配はいりません。

2.文字入力が早い

パソコンでLINEをするメリットの1つが、文字入力が早いことです。普段、仕事などでパソコンを使う機会が多い人にとっては、スマホのフリック入力よりパソコンの方が早く文字入力できるのではないでしょうか。

特に長文を入力する際は、パソコンの方がストレスなく入力できたりするものです。

3.パソコン作業中にすぐにLINEできる

仕事などでパソコンを利用する方は、LINEチェックや送信でスマホを見るのは面倒に感じたり見づらい場合があります。パソコンでLINEをしていれば、スマホを手に取る必要もなく、ウィンドウを切り替えるだけでチェックが可能です。

周りの人にLINEをしていることがバレないのもポイントです。

4.ExcelやWordなどを送信できる

パソコンでLINEをするメリットが、ExcelやWord、PowerPointなどのファイルも送信できることです。相手がスマホLINEでも送信でき、既読マークも付きます。Eメールで送信するよりもスピーディーで手軽です。

5.画面が大きいので写真や動画が見やすい

スマホよりも大きな画面でLINEができるため写真や動画が見やすいのもメリットです。「スマホだと少し小さく感じる」という人は、パソコンの方が向いている可能性があります。

パソコンでLINEをダウンロードする方法

パソコンでLINEを始める方法は非常に簡単です。ここで紹介するダウンロード〜ログイン方法ですぐに利用開始できますので、早速始めてみましょう。

ダウンロード〜ログイン方法

パソコンでLINEをダウンロードして始める方法は以下のとおりです。パソコンのLINEでログインするには、スマホLINEでログイン許可が必要ですので、LINEの「設定」から「アカウント」をタップして「ログイン許可」をオンにしておきましょう。

  1. パソコンでLINEの公式サイトにアクセスします
  2. 「ダウンロード」を選択して「Windows版をダウンロード」をクリックします(Windowsの場合)
  3. ダウンロードしたLINEのインストーラを起動します
  4. 「言語」で日本語を選択して「OK」をクリックします
  5. LINEのインストールを開始します
  6. 利用規約を確認して「同意する」をクリックします
  7. LINEのインストールが完了したら「閉じる」をクリックして、デスクトップでLINEを起動します
  8. メールアドレスまたはQRコードでログインします

これにより、パソコンでLINEを使い始めることができます。

次ページ:パソコンでLINEを操作する5つの方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

LINEの「友達かも?」って?アカウント情報を保護する方法

LINEに表示される「知り合い …

Facebookでのご購読が便利です