Home / iPhone / 使いこなせば超便利!iPhoneのおすすめ天気アプリ4選

使いこなせば超便利!iPhoneのおすすめ天気アプリ4選

Pocket

0c013bf512139848c7f3d89b91e7c0f4_s

「明日の天気はどうなるのだろう?」「週末は外出の予定があるけど晴れるかな?」など、日々の天気を知る際はどんな天気アプリを使っていますか。iPhoneには標準の天気アプリもあるため、標準アプリを使っている人もいれば、別の天気アプリをインストールして使っている人もいると思います。

ここでは、天気予報の精度も高く多くの機能を搭載しているおすすめの天気アプリや、iPhoneの標準天気アプリについて紹介します。現在使っている天気アプリに満足していない方は、ぜひ参考のためご覧ください。

スポンサーリンク

1.iPhoneに標準装備されている天気アプリ

8c70ac04456102135c4b62c2c786e998_s

普段、iPhoneの標準天気アプリを使っている人は多いのではないでしょうか。iPhoneの天気アプリは、シンプルでありながらスタイリッシュなデザインでおしゃれな雰囲気があります。

しかし、「あれ?天気予報では晴れ(雨)だったのに。。」と、予報がハズレることも少なくないのではないでしょうか。ここでは、iPhoneの天気アプリが意外と当たらない理由などについて見ていきましょう。

1.レイアウトが見やすい

iPhoneに最初からインストールされている天気アプリは非常にシンプルでデザインが美しく、レイアウトも見やすいです。今いる地域の温度や時間帯ごとの天気状況がひと目でわかります。

さらに、日の出や日の入、降水確率、湿度、体感気温なども簡単に確認できるなど、情報量も豊富です。使い勝手も良いため強く何かを求めない限りは、十分に使っていけます。

2.意外と当たらない?

非常にレイアウトが見やすく使いやすいiPhoneの天気アプリですが、「意外と予報が当たらない」という評判が多いです。

ネットなどでiPhoneの天気アプリについて検索すると「精度が低い。。」「肝心な時に当たらない。。」などの評判が非常に多く目立ちます。なぜ、iPhoneの天気アプリはこのような評判が目立つのでしょうか。

3.実はアメリカの気象会社のデータを使っている

通常、天気予報は、スーパーコンピューターで計算された数値予報を元にして予報官や気象予報士が地域特性を踏まえて天気を予想します。しかしながらiPhoneの天気アプリはアメリカの気象会社であるウェザーチャンネルが情報を提供しています。

そのため、日本の地形などを考慮していない予報になっており、天気予報が当たりづらくなっている可能性があります。アメリカで利用する分には良いですが、日本で利用する際は日本の気象会社が情報提供元の天気アプリを使った方が、精度が高い可能性があります。

2.新たに天気アプリをインストールするメリット

c3e2cca9861fa61276ad729b8be982fa_s

iPhoneの標準天気アプリも良いですが、ぜひ新たな天気アプリもインストールして使ってみましょう。日本製の天気アプリは情報が日本に特化しているため天気予報の精度も高く、さまざまな情報も得られます。

ここでは、新しい天気アプリをインストール・使用する主なメリットについて見ていきましょう。

1.紫外線情報や花粉などの生活に役立つ情報が手に入る

日本の天気予報アプリをインストールすることで、紫外線情報や花粉情報なども得ることができます。

女性にとっては天気以上に紫外線情報は重要なこともありますし、花粉症の人は花粉情報によってマスクや薬の使用の有無や外出するかしないかを決めたりもします。紫外線や花粉情報という生活に欠かせない情報が手に入ります。

2.桜の開花など、お出かけ関連の情報が手に入る

桜の開花情報やお出かけ関連の情報を提供する天気アプリもあります。外出の際や春の花見シーズンには非常に便利です。わざわざ専用サイトなど調べなくても、天気アプリ内で確認できるため面倒な手間もありません。

3.予報精度が高い

日本の民間気象会社などが情報を提供する天気アプリのため、日本の地形も考慮した予報となっています。そのため、予報精度が高く安心して使えます。

4.レイアウトが選べる

天気アプリのなかには、自分好みのレイアウトが選べるものもあります。最も見やすいレイアウトを選択できるため、ストレスを感じずに情報を確認できます。

3.おすすめ天気アプリ4選

ここでは、数ある国産天気アプリの中から、おすすめの4つについて紹介します。

1.そら案内

「そら案内」は、日本気象協会が情報を提供しています。住んでいる市区町村を登録するだけですぐに使い始めることができ、レイアウトもシンプルで見やすいのが特徴です。

気温の高低がわかりやすいようにグラフ表示になっており、1つの画面ですべての情報を確認できます。今日・明日・向こう1週間の天気予報だけでなく、花粉予報や熱中症情報、天気画像、注意報、生物季節情報なども知ることができます。

iPhoneの通知センターやAppleWatchにも対応しており、Android版やmacOS版、Windows版などもあり、非常に使い勝手の良い天気アプリです。

2.SORA

「SORA」は日本気象協会が情報提供する国産の天気アプリであり、複数のデザインから自分の好きなデザインを選んで使えます。美しい空のグラデーションを背景にしたデザインなど、センスの良いデザインが揃っており、デザインテーマごとにアイコンも用意されています。

現在地の天気だけでなく複数複数地域の登録も可能で、今日の予報や週間予報、3時間ごとの予報、その他にも降水量や気温、風速などが確認できます。iPhoneの標準天気アプリと同じようにシンプルなデザイン設計になっており、見やすく使いやすいアプリです。

3.ウェザーニュースタッチ

「ウェザーニュースタッチ」は、気象のプロフェッショナル400名が24時間体制で天気予報を配信しています。エリアを設定しておけば雨雲が近づいてきた場合に通知もしてくれます。

ピンポイント天気や5分ごとの雨雲の動きがわかる雨雲レーダーなどの便利な機能も搭載。さらに、地震や津波、台風、火山、ゲリラ豪雨、減災、気象庁の警報注意報などの防災・災害対策にも対応しているため、万一の際も素早く情報を収集できます。

非常に精度も高く、さまざまな情報も入手できる天気アプリとして人気です。

4.X-MP雨情報

「X-MP雨情報」は、国土交通省のリアルタイム降雨観測システムであるXRAINを利用した天気アプリです。アプリ名に「雨情報」という名が付くとおり、雨量情報を確認できます。広域モードでは日本全国の雨量情報が5分ごとに更新され、地域モードでは1分間隔で地域別の雨量情報が更新されます。

過去1時間分のデータのアニメーション表示にも対応しており、情報がわかりやすく手に入ります。ゲリラ豪雨にも対応しやすく、雨量情報を常に確認したい方におすすめのアプリです。他の天気アプリと併せてインストールして使ってもいいでしょう。

まとめ

iPhoneの標準天気アプリはシンプルでスタイリッシュですが、アメリカの気象予報会社が情報を提供しているため、日本での天気予報の精度が低くなっている可能性があります。

国産の天気アプリも非常に多く揃っており、いずれも天気予報の精度は高く、花粉や桜の開花情報、地震や津波などの災害情報など、さまざまな情報を得ることができます。iPhoneの天気アプリよりはデザイン性が劣るものもあるかもしれませんが、多くの情報をひと目で確認できます。

無料で使える天気アプリも多いため、少しでも気になるアプリがあれば、ぜひ試しに使ってみましょう!

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_s

iPhoneのアプリを削除する3つの方法と削除できない場合の対処方法

皆さん、不要になったアプリをそ …

Facebookでのご購読が便利です