iPhoneの写真をコンビニで簡単に印刷プリントする方法

LINEで送る
Pocket

3

今回は、iPhoneの写真をコンビニで簡単に印刷プリントする方法について紹介いたします。日々、様々なシチュエーションでiPhoneでたくさんの写真を撮影します。

そのため、お気に入りの写真がiPhone内に溜まっていきます。それらお気に入り写真をプリントしたい際に、カメラ屋さんに行かなくてもコンビニで手軽にプリントすることができるようになっています。

今回は、コンビニでのプリント方法について記していますので、写真のプリントを考えていた方は、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

写真をコンビニで簡単に印刷・現像する方法

iPhoneのお気に入り写真をコンビニでプリントする場合、アプリを使用します。セブン-イレブンとローソン・ファミリーマート・サンクスと使うアプリが異なるため、それぞれアプリの使い方やプリント方法が異なります。

また、プリント用紙もセブン-イレブンはL判のみ、ローソン・ファミリーマート・サンクスはL判と2L判の2サイズという風にことなります。自宅の最寄りのコンビニによって、使うアプリも変わってきますので、該当するプリント方法を確認してください。

セブン-イレブンで印刷・現像する方法①:netprint写真かんたんアプリ

netprintアプリを使えば日本国内のセブン-イレブンのマルチコピー機で簡単に写真の印刷・現像をすることができます。

使い方は簡単で、まずiPhoneにnetprintアプリの中でも写真に特化したnetprint写真かんたんプリントアプリをインストールします。

次にアプリを起動させ、下部の「写真のプリント予約へ進む」を選択します。すると利用規約の画面になりますので、利用規約を確認し問題なければ同意します。

次に写真選択画面となります。「タップして写真を追加」をタップしiPhoneの写真へアクセス許可します。するとiPhone内の写真が表示されますので、プリントしたい希望の写真を選択します。選択し終わったら次へをタップします。

次の印刷設定の画面で予約番号の通知を受け取るメールアドレスを入力・確認します。予約設定に暗証番号設定をする場合は、暗証番号をオンにし暗証番号を入力します。

完了したらアップロードを選択します。アップロードが終わるとプリント予約完了画面となり、プリント予約番号が表示されます。プリント予約番号は先ほどのメールアドレスにも送られています。

ここまで完了したら、最寄りのセブン-イレブンのマルチコピー機で操作してプリントアウトをおこないます。マルチコピー機の操作は簡単で、「ネットプリント」をタッチすると予約番号入力画面になりますので、アップロードした写真の予約番号をアプリもしくはメールで確認し入力します。

入力した後は、プリント設定画面となり、サイズやカラー、印刷枚数などを設定します。設定に問題がなkれば、「これで決定 次へ進む」をタッチし、次の画面でプリントスタートをタッチすればプリントアウトされます。

セブン-イレブンで印刷・現像する方法②:netprintアプリ

netprint写真かんたんプリントアプリではなく、写真や書類など以外に、ウェブページのプリントや、メールのプリントなどもおこなうことができるnetprintアプリの方を使う場合も、ほぼ同じです。

netprintアプリを開き、会員登録をおこないます。ユーザー登録をタップし、次の画面で個人情報についてを確認します。問題がなければ承認するをタップします。

次のユーザー仮登録画面でメールアドレスを入力し送信するをタップします。入力したメールアドレスに本登録用のURLが記載されてあるメールが届きますのでURLをタップします。次に利用規約を確認し、問題がないようであれば同意するをタップします。

そして、ユーザー情報の登録をおこないログイン画面へ進みログインします。ログインした後は、「写真かんたんプリント」を選択します。そうするとカメラロールが表示されますので、印刷したい写真を選び選択します。

選択した写真が表示されたら後は送信をタップすれば写真データは保管され、予約番号が発行されます。予約番号が発行されてからセブン-イレブンでプリントアウトする手順はnetprint写真かんたんプリントアプリと同じです。

写真以外の印刷に関してもnetprintアプリを開いた時に、Word文書やPDFデータ、テキスト、Webページなど種類ごとに項目がありますので、該当するものを最初に選ぶだ、あとは同様の手順となります。

尚、セブン-イレブンで写真プリントする場合の料金はL判1枚30円になります。

ローソン・ファミリーマート・サンクスで印刷・現像する方法:ネットワークプリントアプリ

セブン-イレブンではnetprintアプリを使ってプリントしますが、ローソン・ファミリーマート・サンクスではネットワークアプリを使って写真をプリントします。

まず、iPhoneにネットワークプリントアプリをインストールします。まずアプリを起動し、ユーザー登録をおこないます。アプリを起動するとログイン画面になりますので、「会員登録はこちら」をタップします。

すると次に会員規約の画面になりますので、会員規約をよく確認し問題がないようであれば、画面下にある「同意する」をタップします。

次に会員登録の仮登録画面になりますので、メールアドレスを入力し、送信をタップします。入力したメールアドレスに会員登録の本登録用のメールが送られてきますので、メール内のURLをタップし開きます。

そして、ニックネームやパスワードを入力して、次へをタップします。内容を確認し問題がなければ次へをタップし本登録が完了です。

次に最初の画面に戻り、ログインをします。するとユーザー番号が表示される画面になります。「画像を登録する」をタップします。

するとiPhone内の写真が表示されますので、プリントしたい希望の写真を選択します。選択したら右上の登録をタップします。登録した写真データはマイボックスの中に保存されています。

ここまで完了したら、最寄りのローソン・ファミリーマート・サンクスでプリントします。コンビニへ行きコピー機を操作します。操作方法は、メニュー画面から、プリントサービスを選択します。

プリントサービス画面の中から「ネットワークプリント」を選択します。するとユーザー番号入力画面となりますので、アプリログイン時に表示されたユーザー番号を入力し、次へを選択します。

次にプリント用紙選択画面になります。L判1枚30円か、2L判1枚80円のどちらか希望の用紙を選択します。次にプリント枚数選択画面になりますので、希望の枚数を設定し、次へを選択します。そうすると印刷写真のプレビュー画面になります。

日付の入力設定やプリント領域設定などができます。枚数や写真、設定に問題がなければ、プリント開始を選択します。これでプリント完了です。

まとめ

今回、iPhoneの写真をコンビニで簡単に印刷・現像する方法について紹介いたしました。今ではiPhone内のお気に入り写真を簡単にコンビニでプリントすることができます。

最寄りのコンビニに合わせて方法を把握し、お気に入りの写真をプリントしてみましょう!画像ばかりでなく、実物の写真として見るのもとても良いですよ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です