iPhoneの人気アプリをご紹介

LINEで送る
Pocket

71245c8250b2dac26c83d716cb4d5743_s

iPhoneにはどんなアプリをインストールして使っていますか。AppStoreには便利なアプリがたくさんあり、無料で使えるものも多いです。

アプリを使えば、より生活が便利になったり、時間を効率的に使えるようになります。ここでは、「ニュース」「写真加工・画像編集」「音楽」「情報収集」「その他」のジャンルの数あるアプリの中から、おすすめの人気アプリを紹介します。

アプリを探している方やiPhoneを最近使い始めた方は、気になるアプリがあれば、さっそく使ってみましょう。

スポンサーリンク

1.ニュース

7db0007a9495b268cba516ab5885fb07_s

iPhoneにニュースアプリを入れておくこで、通学・通勤時間やスキマ時間を活用して日々のニュースやエンタメ情報などを確認できます。

気に入ったニュースアプリを2〜3入れておけば、多くのニュースを網羅でき、話しのネタにも困りません。

1.NewsPicks

NewsPicksはソーシャル経済ニュースアプリです。

ビジネス、テクノロジー、政治・経済、金融・マーケット、教育・スポーツなど、さまざまな分野のニュースが掲載されており、各専門家や個人がニュースに対して自由にコメントできるので、幅広い見解を得ることができます。

ただニュースを見るだけでなく、いろいろな人の考え方や捉え方も見ることができ勉強になるアプリです。無料会員でも十分に使えます。

2.Yahoo!ニュース

Yahoo!を使っている人の多くは、検索や他のサービスよりもYahoo!ニュースを利用していることが多いのではないでしょうか。

Yahoo!ニュースアプリは、Yahoo!ニュース専用のアプリで、居住地域や職場のある地域、地元、好きな街など、地域を設定することで都道府県別のニュースも読むことができます。

また、ニュースだけでなく、天気予報や防災情報も受けられるため非常に便利です。

3.アプリオ

アプリオはテクノロジー関連の情報に特化したニュースアプリです。

AndroidアプリやiPhoneアプリ、LINE、Google、Apple、Twitter、Facebook、instagramなど、多くの人が利用するサービスのカテゴリに分かれており、ジャンルが特化しているため、他のニュースサイトでは拾えないような専門性の高い情報まで掲載されています。

2.写真加工・画像編集

人気の写真加工・画像編集アプリを入れておけば、iPhoneで撮影した写真を自分の好きなようにアレンジできます。

いずれも初心者でも使いやすいアプリですので、実際に使ってみましょう。

1.Enlight

Enlightには十分すぎるほどの加工編集機能が備わっており、簡単に自分好みの写真を作ることができます。クラシックな写真にすることもできれば、アート風やアニメ風の写真に加工することもできます。

直感的に操作できるため初心者でもすぐに使えますし、instagramなどのSNSへの投稿も簡単にできます。

1つのアプリであらゆる加工編集ができる便利アプリです。

2.Snapseed

SnapseedはGoogleが提供しているアプリであり、初心者でもプロ級の写真が簡単に作れます。

画像調整や部分調整、変形、周辺減光、シミ除去など、さまざまな編集機能があり、全体ではなく特定の部分だけを編集することも簡単です。

シンプルで操作しやすいUIなため、写真の編集加工が楽しくなります。

3.Fotor

Fotorは写真加工アプリであり、写真合成や画像コラージュも簡単に行えます。

Fotor専属のクリエイターによるオリジナルフィルターや美顔機能なども使えて、細かい編集も可能なため自分好みの写真が作れます。

フォントやステッカー、デザインツールなども充実しており、プロ級の写真が作れます。

3.音楽

音楽アプリを入れておけば、通学・通勤時間や自宅でくつろいでいる時間などに好きな音楽を聞けます。

たくさんの音楽アプリがありますが、下記の2つのアプリも人気です。

特に気になる曲があるけど、曲名などがわからなくて困っている人にShazamはおすすめです。

1.Soundcloud

Soundcloudアプリは、世界中の音楽を試聴したり共有できるSNSアプリです。

世界中のアーティストの音楽を無料で聞き放題でき、アーティスト名やジャンルから好きな曲を探すこともできます。

曲にコメントを付けられるため、他のユーザーの感想やレビューを見るのも楽しめますし、自分で作った曲を投稿することもできます。

いいねを付けた曲はマイページから確認ができ、後から聴き直すことも可能です。無料でたくさんの曲を聞くことができ、好きな音楽の幅を広げていけます。

2.Shazam

Shazamは「あれ?この曲誰の曲だっけ?」という疑問を解決してくれるアプリです。

気になる曲をアプリに聞かせるだけで、誰の何の曲かを教えてくれます。何の曲かわかるだけでなく、その場で購入もできますし、好きなアーティストの曲情報のチェックもできます。

アプリを入れておけば、とっさの時に役立つこと間違いありません。

4.情報収集

多くの情報を収集できる環境があれば、何かをする際に困ることが少なくなります。

「今日は何着ていこうかな」「このアイテムはどんなコーディネートが合うのかな」「デートのお店選びで失敗したくない」など、そんな時は下記のアプリを使ってみましょう。

1.WEAR

ZOZOTOWNが提供するソーシャルコーディネートアプリです。

芸能人やモデル、販売員や一般人など、多くの人がコーディネートを投稿でき、ユーザー検索だけでなく「#ラインパンツ」などアイテム別にコーディネート検索もできます。

無料でたくさんのコーディネートが見れて、ある意味、ファッション雑誌よりも役立ちます。日々のコーディネートの参考にしましょう。

2.食べログ

飲食店を探す際に多くの人が使っているアプリが食べログです。

日本最大のグルメ口コミサービスであり、全国80万件以上の飲食店情報を口コミとともに確認できます。

特に、初めての地域で使えば「失敗」を避けることができます。お店が提供した写真だけでなく、ユーザーが投稿した写真も見れるため、店内や料理の雰囲気もリアルな様子が確認でき便利です。

イベントやデートの時にも重宝します。

3.はてなブック

はてなブックは、ソーシャルブックマークサービスであり、オンライン上に自分のお気に入りを登録できます。

政治・経済ニュースやテクノロジー、エンタメ、アニメ・ゲームなど、さまざまなカテゴリの話題のニュースを確認できます。

多くの人が注目している話題の情報が自動で集まるため、さまざまな情報を効率的に収集できます。

5.その他

下記のようなアプリを1つ入れておくと、iPhoneをより便利に使うことができます。

気になるアプリがあれば、さっそく使ってみましょう。

1. MY Date Maneger

MY Date Manegerを使えば、iPhoneのデータ通信状況が把握でき、通信料金の節約ができます。

Wi-Fiやローミングのデータ利用状況のモニタリングもでき、どのアプリのデータ使用量が多いかも確認できます。データ通信量を抑え、利用料金の節約を考えている方におすすめです。

2.Evernote

Evernoteは、テキストやスケッチ、音声、動画、写真、WEBサイト、PDFなど、さまざまな情報を保存・整理できるアプリです。

有料プランもありますが、無料プランでも十分に利用できます。

すべてのデータはクラウド上で保存されているため、さまざまなデバイスを使ってどこからでもアクセスできます。非常に便利で使う価値ありです。

3.worldBoard Keyboard

worldBoard Keyboardを使えば、よく使う定型文やフレーズをキーボードのキーに設定でき、オリジナルのキーボードが作成できます。

メールアドレスやURLなども設定できるため、入力の手間を大幅に減らすことができます。

4.Wunderlist

Wunderlistはシンプルで使いやすいToDo管理アプリです。

入力した内容はオンライン上に保存されるため、iPhoneだけでなく、タブレットやパソコンを使ってどこからでもアクセスできます。

リストを家族や友人と共有したり、コメントを載せたり、リマインダーや通知設定も可能です。必要な場合はワンステップで印刷もでき、あらゆるシーンで使用できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どのアプリも人気があり、便利なものばかりです。ここで紹介したアプリの他にも、たくさんの人気アプリがありますので、自分好みのものを探してみてもいいかもしれません。

アプリ1つ入れるだけで、日々の充実度が変わることもあります。無料のアプリが多いですので、気になるものはインストールして試してみましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です