Home / Apple / iPhone / iPhoneにDVDを取り込む方法

iPhoneにDVDを取り込む方法

Pocket


iPhone6、iPhone6Plusは何と言ってもその画面サイズ、そして高解像度が魅力的ではないでしょうか。その画面サイズを活用して、移動中やちょっとした時間に動画を見ているユーザは多くいることでしょう。

しかし、iPhoneで動画を再生するにはブラウザを使っていて通信料が気になる、回線が込み合っている時はスムーズに再生されない。などという問題を抱えている場合があります。これを一度に解決できれば・・・と考えていらっしゃる方、必見です!iPhoneでDVD動画を取り込んで、再生すればよかったのです。今回は、iPhopneにDVDを取り込む方法について、詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

iPhoneでDVDを取り込むために必要なもの

iPhoneでDVDを取り込むためにいくつか必要なものがあります。

    • iPhone

今回はiPhone6を使用します。

    • パソコン

今回はWindows7を使用します。

  • パソコンで必要なアプリケーション
    • iTunes
    • DVD動画をiPhone用動画に変換するアプリケーション

iPhoneでDVDを見るためには上記のものが必要です。次の項目から少し詳しくみていきましょう。

DVD動画をiPhone用動画に変換するアプリケーションとは?

動画と言ってもさまざまな種類があるはご存知でしょうか?VHSプレイヤーであればVHSビデオテープ、DVDプレイヤーであればDVDで再生するのと同様に、iPhoneであればiPhone用に変換しなくてはならないのです。

それを行うアプリがこの、変換アプリケーションというわけです。有料無料さまざまな変換アプリケーションが存在しますが、それぞれのオススメアプリを紹介します。

●有料アプリケーション

WinX DVD Ripper Platinum」(別タブで開きます)(今なら無料体験版がダウンロードできます!)

こちらのアプリケーションではさまざまな操作が可能です。ご自分で編集などを行いたい方にオススメです。

●無料アプリケーション

WinX DVD Ripper」(別タブで開きます)

無料でDVDをiPhoneの取り込みたい場合は、こちらのアプリケーションがオススメです。次に、こちらのアプリケーションを使用してiPhoneにDVDを取り込む手順を一つ一つみていきましょう。

WinX DVD Ripperを使ってiPhoneにDVDを取り込む手順

ここでは無料アプリケーション「WinX DVD Ripper」を使ってiPhoneにDVDを取り込む手順を紹介します。

1.DVD動画をiPhone用に変換します

    1. WinX DVD Rippter(別タブで開きます)をダウンロードします

日本語対応しているので安心です。

    1. WinX DVD Ritterを起動します

次のような画面が表示されます。操作手順も記載してあります。
procedure1_1

    1. DVDを指定ドライブにセットします
    2. DVDディスクボタンをクリックします

画面左上のボタンです。自動的に読み込みを開始します。
procedure1_2

    1. チャプタを選択します

読み込みが終わるとチャプタ一覧が表示されます。そこから読み込みたいチャプタを選択します。
procedure1_3

    1. 「iPhoneへ」ボタンをクリックします

procedure1_4

    1. 出力設定を行います

DVDを保存するフォルダを指定します。音声や字幕設定もできます。
procedure1_5

  1. 「Start」ボタンをクリックして保存します

これでiPhone用の動画が完成しました。

2.iTunesを使ってiPhoneへ取り込みます

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhone7に対応!楽に改札が通れるFeliCaの特徴と使い方

Apple公式ホームページ上、 …

Facebookでのご購読が便利です