Home / instagram / インスタ動画とストーリーの使い方

インスタ動画とストーリーの使い方

Pocket

00_pp52_pp_tp_v
今やすっかり、コンパクトデジタルカメラやミラーレス一眼レフカメラを持ち出して撮影をしている人たちよりも、スマートフォンを取り出して写真や動画の撮影をしている光景が、当たり前の時代となりました。

そんな、スマートフォンで撮影した写真を皆で共有して楽しむことが出来るSNS(ソーシャルネットワークサービス)、インスタグラムが今大流行しています。

インスタグラムでは、以前は写真の投稿がメインでしたが、今では撮影した動画を加工して投稿したり、ストーリーと呼ばれる、通常のタイムラインとは別枠で動画や画像を配信、投稿する使い方が流行ってきています。

そこでここでは、インスタグラムでの動画の使い方や、ストーリーの使い方について、ご案内していきます。

スポンサーリンク

インスタグラム動画の使い方

では、まずはインタグラムでの動画の使い方についてから、ご案内していきます。インスタグラムでの動画の活用を覚えることで、楽しみ方はさらに広がります。

インスタで動画を撮影して投稿する方法

インスタグラムで動画を投稿する方法は、2種類あります。インスタグラムで撮影する方法と、スマートフォンの中にある動画を撮影する方法です。まずは、インスタグラムで動画を撮影して投稿する方法からご案内致します。

インスタグラムを起動したら、画面下部にあるカメラマークをタップします。すると、ライブラリ、写真、動画、と選べるようになっているので、ここで動画を選択して下さい。すると、インスタグラム上でカメラが起動します。

通常の動画撮影と少し変わっているのは、画面下に「○」のアイコンが表示されるという点です。この、「○」をタップしている間だけ動画が撮影されるのです。なお、撮影の途中で、画面左上にある「キャンセル」をタップしてしまうと、撮影した動画は無くなってしまうので、注意しましょう。消したくない場合は、「キャンセル」を選択した後に「保存」「破棄」を選択できるメニューが表示されるので、保存をタップしましょう。

撮影が終わったら、画面右上にある「完了」をタップしてください。すると、写真と同じようにフィルターをかけることが出来ます。ですので、シーンや表現したいフィルターを選びましょう。また、動画投稿の際のサムネイルとも呼ばれるものを選択できます。これは、動画の1カットから選択することができ、インスタグラムのタイムライン上に載せることが出来ます。

これらの選択が終わったら、画面右上の「次へ」をタップして下さい。すると、写真を投稿する時と同じように、キャプションと呼ばれる、投稿するメディアについての文章を残すことが出来ます。ここで任意の文章を記したり、ハッシュタグを付けることが完了したら、画面右上にある「シェア」をタップして下さい。これで、インスタグラムで動画を撮影しての投稿は完了です。

スマホ上の動画を投稿する方法

続いて、スマートフォンの中にある動画をインスタグラムに投稿する方法についてです。基本的には、先程のインスタグラムで動画を撮影する方法とあまり変わりません。変わらないどころか、むしろこちらの方が簡単です。

上記と同じようにカメラマークをタップし、ライブラリ、写真、動画、と選べる内から、ライブラリを選択して下さい。すると、スマートフォンの中にある写真や動画が表示されるので、投稿したい動画を選択しましょう。選択が終わったら、画面右上の「次へ」をタップして下さい。

すると、動画を撮影したときと同様に、フィルターやカバーを選ぶことが出来るので、同じ要領で選択をしていくと、同じようにキャプションを記すことが出来るので、任意の文章やハッシュタグを記述したら、画面右上にある「シェア」を選択しましょう。これで、スマートフォンの中にある動画の投稿は完了です。

フィルター、カバーの使い方

では、先程から何度か出てきている、「フィルター」と「カバー」の使い方についてご案内致します。

インスタグラムの動画には、写真の加工と同じように、例えば動画を白黒にしたり、セピアカラーにしたりといった、動画全体の印象を変えることが出来ます。上記の手順通りに動画を選択すると、画面下部にフィルター、長さ調整、カバーを選択することが出来るので、まずはフィルターを選択しましょう。すると、お好みのフィルターを選ぶことが出来ます。

そしてフィルターの選択が終わったら、次はカバーを選びます。カバーとは、先程も軽く触れた通り、インスタグラムのタイムライン上で表示する写真のことです。これは、画面下部のカバーを選択すると、動画が横長に、スライドショーのように表示されますので、お好きなタイミングの部分を選択しましょう。

複数の動画を一つにまとめる

動画の選択が終わると、動画の隣に「+」マークが表示され、複数の動画を一つにまとめることが出来ます。まとめるには、「+」マークをタップして下さい。すると、上記でご案内した要領で動画を入れ込んでいくことが出来ます。

動画をシェアする方法

インスタグラムでは、動画の投稿だけでなく、他のSNSにシェアをすることも可能です。現在は、「Twitter」「Facebook」「Tumblr」「Ameba」「ミクシィ」にシェアをすることが出来ます。

投稿した動画をシェアするのであれば、事前に設定でアカウントの連携をしておきましょう。そして、動画投稿時にキャプション入力画面と同時にシェアをするスイッチが表示されますので、お好きなSNSに動画をシェアして楽しみましょう。

ストーリーの使い方

続いて、インスタグラムで使える機能の一つである、ストーリーの使い方等についてご案内していきます。インスタグラムならではの機能ですので、この機能を存分に使い、インスタグラムを更に楽しみましょう。

ストーリーの特徴

ms251_kokotestnideruyo_tp_v
インスタグラムで使えるストーリー機能は、通常のタイムラインとは別枠で動画や写真の投稿を行うことが出来ます。さらに、ライブ配信を行うことも可能です。通常、タイムラインは他のSNSと同じように画面をスクロールすることで見ていくことが出来ますが、このストーリーは、画面の上部に横スクロールで表示されます。

そして、その投稿は24時間後に自動的に削除されるという点も、大きな特徴です。さらに、ライブ配信の動画にスタンプを載せたりと、リアルタイムで遊びながら繋がることが出来るため、使ってみるとその面白さを実感出来るかと思います。

ストーリーに投稿する方法

インスタグラムにストーリーを投稿する方法は簡単です。まずはインスタグラムを起動させましょう。すると画面上部の左に、自分のアイコンが表示されているので、それをタップして下さい。

タップすると、撮影画面へと移ります。通常のカメラモードで撮影する時と同じように、撮影ボタンをタップすると、写真が撮影されます。このとき、撮影ボタンをそのまま長押しすると、最大で15秒の動画を撮影することが出来ます。そして撮影後に、ストーリーボタンを押すことで、ストーリーに追加され投稿することが出来ます。

ストーリーの削除方法

ストーリーを削除する方法も、いたってシンプルです。インスタグラムのホーム画面からご自身のストーリーを開き、削除したい動画や写真を表示し、右下にある「…」をタップして下さい。するとメニューが開き、一番上に「削除」の項目があるので、これを選択して下さい。選択すると、再度確認のポップアップが表示されるので、このときも、「削除」を選択することで、ストーリーの削除は完了です。

ストーリーの足跡機能

ストーリーには、いわゆる足跡機能というものがあります。フォローしている人のストーリーは、インスタグラムのホーム画面上部に表示され、まだ見ていないストーリーはインスタグラムカラーでアイコンが囲まれています。ストーリーを見ると、初めはインスタグラムカラーで囲まれていたアイコンの枠色が、グレーに変わります。

投稿した側からは、そのストーリーの管理画面を開くと、ストーリーが閲覧された順にユーザー名が表示されるようになっております。

ストーリー加工のやり方

では最後に、ストーリーを投稿する際の加工方法について、ご案内致します。インスタグラムならではの、スタンプ機能や文字入れ機能等について、解説していきます。

撮影モード

まずはストーリーを撮影する時の撮影モードについてです。撮影する時に、通常の撮影モードの他に、「ライブ」「BOOMRANG」「ハンズフリー」があります。これは、撮影する時の画面下部からスワイプすることで選択することが出来ます。

「ライブ」モードは、最大1時間の生放送のようなものです。ライブのアーカイブは残らず、通常のストーリーと同様24時間で消えます。「BOOMRANG」モードは、通常再生された後に逆再生されるという面白い機能です。名前の通り、ブーメラン再生することが可能です。「ハンズフリー」モードは、通常は撮影ボタンを長押しすることで動画の撮影が可能でしたが、ハンズフリーモードを使うことでその長押しをしなくても動画を撮影することが出来る機能です。

スタンプと文字入れ加工

スタンプと文字入れ加工を行えるのは、インスタグラムならではと言ってよいでしょう。まずスタンプは、例えば写真を撮影した後、仮面上部に、顔のアイコンが現れるので、これをタップします。すると、追加できるスタンプ各種が現れます。お好みのスタンプを追加すると、任意の位置に動かすことが出来ます。さらに、スタンプによっては、追加されたスタンプをタップすることによって表情が変わったり等のアクションがあり、面白いです。

文字入れもスタンプ同様に例えば写真を撮影した後、画像の空いているところをタップすると、文字入力画面が現れます。文字の色を選んだり、枠で囲むことも可能です。そして文字の入力が終わったら、スタンプと同じように任意の位置に移動することが出来ます。

投稿をアップ・追加する

これまでのストーリーの加工が完了したら、画面左下にある「ストーリー」をタップし、ご自身のストーリーとして投稿することが出来ます。ここに、さらに画像を追加することも出来ます。

撮影や加工が終わったストーリーの投稿が終わったら、再度インスタグラムのホーム画面からカメラのマークをタップして追加してストーリーを投稿すると、1つのストーリーとしてまとまったように見ることが出来ます。

まとめ

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s
いかがでしたでしょうか。このように、インスタグラムでは写真だけではなく、動画の投稿もできる上、ストーリーといったインスタグラムならではの変わった投稿方法もあるのです。ライブ配信も出来るため、フォロワーさんたちやインスタグラムユーザーたちとよりリアルタイムで共有し、楽しむことが出来ます。まだ試したことがないという方は、この機会に、是非試してみてはいかがでしょうか。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

2b56af4cae58a76b18979a678f6a8a4b_s

インスタでお気に入りの投稿を保存する方法

あなたはファッショナブルな写真 …

Facebookでのご購読が便利です