インスタのフォロワーを増やしていくために大切なこと

LINEで送る
Pocket

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

「どうやったらフォロワー数が増えるのだろう」「もっとフォロワーがいたら楽しめるのに」など、フォロワーが少ないことを悩んだことはありませんか。ただ画像を投稿していてもフォロワーは一向に増えることはありません。「フォロワーを増やすための施策」を効果的に行っていき、自然とフォロワーが増える環境を作ることが大事です。ここでは、フォロワーを増やすための方法として、ハッシュタグの使い方や写真の質管理の仕方など紹介します。

スポンサーリンク

1.ハッシュタグを適切に利用する

7c886f1693dd084b876d29dc17896220_s

インスタのフォロワーを増やすためにまず手をつけたいのがハッシュタグの使い方です。ハッシュタグは「#」のハッシュマークから始まる検索用キーワードのことであり、画像や動画を投稿する際にハッシュタグを付ければ、そのキーワードで検索された場合に画像が表示され閲覧される可能性があります。

ハッシュタグは「#インスタ」「#夏祭り」など、自由に自分で作れます。ハッシュタグをいかに適切に利用できるかで、フォロワーの増え方も変わってきます。

1.ハッシュタグでフォロワー数を上げる際のポイント

ハッシュタグでフォロワー数を増やしたい場合のポイントは、「多くの人が検索するキーワードでありながら、画像が多く表示されすぎず閲覧数も多いもの」です。検索をされないキーワードであれば画像が見られることはありませんし、画像が多く表示されると自分の画像まで辿り着けませんし、全体の閲覧数が少ないと検索表示されても実を結びません。

これらのポイントをクリアするためにも、コンバージョン率が高く、レスポンスが多いハッシュタグを使うようにしましょう。また、プロフィール画面を充実させたり、写真の質が高くないと、せっかくハッシュタグから訪問者が来てもフォロワーにはなりませんので環境整備も重要です。

2.コンバージョンが高いハッシュタグ

フォロワーを増やすためのハッシュタグのポイントの1つがコンバージョン率が高いことです。コンバージョンとは、一般的にサイトを訪問した人が資料請求をしたり、商品やサービスを購入したりすることを言います。インスタの場合は、ビジネス目的以外は資料請求や商品購入などがありませんので、コンバージョン率はインスタではいかに反応があるかを示すものとして使っています。

まずはハッシュタグを通して、自分の投稿画像を見てもらわなければフォロワーが増えることはありません。単に人気の高いハッシュタグを使えば、見てもらえるかというとそうではなく、人気が高すぎて検索しても多くの画像が表示されてしまい、自分の投稿画像が埋もれてしまう可能性があります。

逆に人気のなさそうな限定的なハッシュタグを使うと、検索すらされず、画像が日の目を見ることがなくなります。バランスが難しいところですが、まずはコンバージョン率が高めのハッシュタグを使うことを重要視しましょう。

3.レスポンスが多いハッシュタグ

コンバージョン率が高いだけでなく、レスポンスが多いハッシュタグを使うのもポイントです。レスポンスが高いハッシュタグとは、投稿数が決して多すぎず閲覧数が多いものです。実際にキーワードを検索してみると投稿数が表示されますので、見るからに数が多いキーワードは避けた方がいいでしょう。

また、上位に表示される「人気投稿」の画像のいいね!数を見れば、閲覧数が多いか少ないか判断できます。自分の投稿画像に使うハッシュタグを実際に検索していき、「投稿数が決して多すぎず閲覧数が多いもの」を使うようにしましょう。

2.写真の質の徹底管理

写真の質が良くなければ、どれだけ多くの人がハッシュタグからプロフィール画面に訪問してきても、いいね!やフォローがもらえません。非常に歩留まりの低いページになってしまいます。インスタはテキストではなく、写真もしくは動画がすべてです。

写真の質が低いとどれだけ多くの訪問者がいてもフォロワーが増えませんが、写真の質が高いとある程度フォロワーが増えます。しっかりと写真の質の徹底管理をするためにも、ここで紹介する3点は最低限やってみましょう。

1.人気の高い写真を調べる

人気の高い写真を見て、どんな撮り方で加工をしているのか、どんなテーマなのかを調べてみましょう。人気が高いのには必ず何らかの理由があるものです。人気の理由を自分で紐解いて理解することはとても大切なことです。気になるキーワードを検索して人気投稿を調べたり、芸能人の写真や一般人でフォロワーが多い人の投稿を見てみましょう。

2.方向性との統一

投稿する写真に方向性を持たせることは大事です。ファッション雑誌のようにオシャレなコーディネートの写真が続いているなか、いきなり車の写真や花の写真ばかりになったりすると、フォロワーが付きにくいです。芸能人など有名な方であればいいですが、ハッシュタグから訪問してきた人は、同じようなテーマの写真を見たくて反応しているわけですので、方向性を統一した写真を投稿するようにしましょう。

3.加工機能や加工アプリの利用

写真のクオリティが高くなければ、テーマに興味がある人がハッシュタグから訪れてもフォローどころか、いいね!もされない可能性があります。一眼レフなど使わなくても、iPhoneやAndroidスマホでクオリティの高い写真を簡単にアップできます。撮影技術を高めることも大事ですが、撮った写真をいかに上手く加工するかを考えましょう。

VSCOなど優れた加工アプリがたくさんあり、素人でも簡単にプロ級の写真を作ることができるため、元の写真があんまりイケていない場合でもインスタ映えする写真を作って投稿することができます。ただ、すべての写真の加工がバラバラだと統一感がありませんので、同じ加工・設定をすべての写真にかけていくといいでしょう。

3.その他の方法

ここでは、ハッシュタグや写真の質管理以外の方法を見ていきましょう。人それぞれ合う方法がありますので、自分に適した方法を見つけましょう。

1.相互フォロー関係を増やす

Twitterをしている人であれば抵抗がない方法ではないでしょうか。Twitterでフォロワーを増やす方法の1つに、相互フォロー関係を増やす方法があります。インスタでも相互フォローを増やすことは重要で、フォローされたらこちらもフォローをしましょう。

そうすると、「おすすめアカウント」で紹介されるアカウントが増えますし、相互フォローの相手がこちらの画像をいいね!してくれれば、相手のフォロワーにも見てもらえる可能性があります。相互フォローが増えるほど、画像の露出度は高くなります。

2.同質・同軸の内容を継続的に投稿する

投稿する写真はできる限り同じ質で、同じテーマのものにしましょう。質にムラがあると魅力を感じられませんし、テーマがバラバラだとよほど写真の質が高くない限りフォローするメリットがありません。同質・同軸であれば、「同じようテーマの写真を継続して見れる」とメリットを感じフォローされる可能性があります。

3.自分から積極的にアクションを起こす

フォロワーを増やしたい場合は積極的にアクションを起こしましょう。簡単なのは2つで、1つがこちらからとことんフォローしていくことです。100人フォローすれば、10人くらいはフォローを返してくれますので、地道にフォロワーを増やすことができます。2つ目が、芸能人などの投稿にコメントする方法です。上手くいけばアカウントが露出され、多くの人が訪問しれくれます。ただし、迷惑するようなコメントはNGです。

4.フォロワーが多い人を参考にする

フォロワーが多い人がどんな投稿をしていて、どんなフォロワーを抱えているか参考にしましょう。特に一般人でフォロワーが多い方は、投稿画像に魅力があり、フォローするメリットがあるから多くの人がフォローします。成功事例は多種多様ですが、企業が競合他社を徹底研究するように、なぜフォロワーが多いのか徹底的に研究しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。フォロワーを多く抱える人や人気の高い投稿を自分なりに研究もして、さまざまな方法を試してみましょう。フォロワーが一気に増える方法などはなく、質を高めながら根気強く続けることも大事です。半年後、1年後などのフォロワーの目標も立て、地道に頑張りましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です