ハッシュタグを活用してインスタ生活を快適に!

LINEで送る
Pocket

70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_s

インスタグラムはシンプルな作りながら、さまざまな機能が搭載されています。その中の1つがハッシュタグであり、今やインスタグラムをする上で外せない機能です。「ハッシュタグを知らない」というのはインスタグラムユーザーからするとありえないことです。ここでは、インスタグラムのハッシュタグの内容や使い方、おすすめのハッシュタグなどについて紹介します。最近インスタグラムを始めた方やこれから始める予定の方は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.instagramのハッシュタグは超便利!

b9197dd018d94774705609ddd6866583_s

非常におもしろくハマってしまうインスタグラムですが「ハッシュタグ」という便利な機能があります。ハッシュタグを使うことで、たくさんの人に投稿画像を見てもらうことができ、いいね!やフォロワーも獲得しやすくなります。また、ハッシュタグを付けることで、より画像投稿がおもしろくなります。まずは、ハッシュタグの内容や意味、活用することのメリットについて知りましょう。

1.そもそもハッシュタグ(#)って?

ハッシュタグとは投稿時に載せる「#」から始まるキーワードのことで、検索キーワードになります。投稿する画像や動画と一緒に関連するハッシュタグも投稿することで、画像の露出が多くなり、より多くの人に見てもらえる可能性が高まります。

例えば、海の画像を投稿する際に「#海「#夏」「#夏の思い出」「#青い海」「#夏休み」などのハッシュタグを付ければ、「海」や「夏」「夏休み」など、これらのキーワードで検索した場合に画像が表示されます。SNS内での検索キーワードの役目となるハッシュタグを付ければ、いいね!やフォロワー獲得にも繋がります。

2.ハッシュタグでフォロワーも増やせる!

ハッシュタグを有効活用すればフォロワーの増加にも繋がります。ハッシュタグ=検索キーワードであり、ハッシュタグを付けることで投稿画像が多くの人に検索表示されやすくなります。少しでも多くの人に画像を見てもらうことで、画像を気に入ってフォローしてくれる人と巡り合う可能性が高くなります。

一方で、ハッシュタグを付けずに投稿すれば検索表示されないため、多くの人に画像を見てもらうことがありません。その場合は、既存フォロワーからの広がりは限定的で、新規フォロワーの獲得は難しいです。

3.ビジネス面でも大活躍!

インスタグラムのアカウントをビジネス用として利用している場合も、ハッシュタグを使うことで、より効率的に集客・誘引が可能です。企業名や商品・サービス名、ターゲットユーザーが好みそうなキーワードなどを、訴求する商品やサービスに付けて投稿することで、商品ホームページや問い合わせフォームへ誘引しやすくなります。

2.実際にハッシュタグを付けて投稿してみよう!

ハッシュタグを付けての投稿の仕方はとても簡単で、1〜2度投稿すればすぐに覚えられます。ただし、ハッシュタグはただ付ければ良いというものでもありませんし、付けたつもりでもうまく投稿に反映されていないことがあります。少しでも効果的なハッシュタグの付け方や認識されない原因について把握し、毎回の投稿にハッシュタグを付けてみましょう。

1.ハッシュタグの付け方は?

ハッシュタグの付け方は非常に簡単です。先述の通りキーワードの前に「#」を付けるだけです。本文入力の際に「#インスタ」のようにハッシュタグと付けて「シェア」をタップすれば投稿できます。1つの投稿に対していくつもハッシュタグを付けることができます。

2.複数ハッシュタグをつけると効果的!

ハッシュタグ=検索キーワードなので、1つのハッシュタグよりも3〜4つなど複数ハッシュタグが付いている方が検索されやすく効果的です。あまりにも多くのハッシュタグを付けすぎると、逆にフォロワーが減る可能性もあるためバランスを取ることも必要です。見ている人がストレスに感じない程度の数のハッシュタグを付けて投稿しましょう。3〜4つであれば支障もないためおすすめです。

3.ハッシュタグが認識されない原因は?

投稿する際にハッシュタグを入力しても投稿にうまく反映されていない場合があります。認識されない理由として考えられるのは「半角#」と「半角スペース」です。まず「#」は全角でなく半角でないと認識されませんので、ハッシュタグを付ける場合は必ず半角の「#」を付けてください。その上でハッシュタグの前後に半角スペースを入れます。

スペースがなく詰まった状態だとうまく認識されません。ハッシュタグを連続で入力する場合も「#夏休み #かき氷 #旅行 #離島」などのように前後に半角スペースを入れるのを徹底してください。ハッシュタグがうまく認識されない場合は、この2点に気をつければ大抵の場合状態が解消されます。それでも解消されない場合は禁止用語を使っていたり、インスタグラム自体のバグの可能性もあります。

3.ハッシュタグを使って検索してみよう!

ハッシュタグは付けるだけではなく、検索することで効果を発揮します。自分の好きなキーワードや関心のあるキーワードを検索すれば、興味関心のある画像を見ることができます。買おうと迷っている物や行こうと考えている旅先などの画像を検索すれば、比較検討にも使えます。検索の仕方を覚えて早速使ってみましょう。

1.検索の仕方

ハッシュタグを使って検索したい場合は、アプリを開き虫メガネのタブを選択します。すると画面上部に検索欄が表示されますのでタップします。そして、「#」のタブを選択し、検索したいハッシュタグを入力すれば検索できますし、関連するハッシュタグも表示されます。

2.タグの複数検索をしたいときは「Grab for Instagram」

インスタグラムの公式アプリやブラウザでは、ハッシュタグ検索は1つずつしかできません。そのため、複数のハッシュタグを同時に検索したい場合は、「Grab for Instagram」アプリを利用します。Grab for Instagramはインストールしてインスタグラムのアカウントでログインすれば、すぐに複数検索ができます。特に難しい操作はいらず、検索欄に検索したいハッシュタグを入力して、タグとタグの間をスペースで区切るだけです。

4.おすすめのハッシュタグは?

ここでは、数ある中からおすすめのハッシュタグについて紹介します。

1.#follow

よく使われるおすすめのハッシュタグは「#follow」です。「フォローしてね」という意味で使われるハッシュタグで、国内だけでなく世界中で使われています。そのため、グローバルなユーザーが多く検索されるハッシュタグでもあり、メジャーなハッシュタグです。

2.#いいね!

「#いいね!」のハッシュタグは、「いいね!をしてね」という意味で使われます。このハッシュタグがあるだけでフォロワーでない方からもいいね!をしてもらいやすくなります。

3.#楽しい

楽しさをアピールできますし「#楽しい」というハッシュタグがあるだけで、楽しそうな投稿に見えます。

4.#fashion

インスタグラムにハマっている人はトレンドに敏感な人が多いので「#fashion」で検索する人は多いです。自慢のコーディネートと一緒に使いたいハッシュタグです。

まとめ

ハッシュタグの使い方をマスターすれば、インスタグラムをより楽しく便利に使っていくことができます。いいね!やフォロワーが増えやすくなるだけでなく、自分の興味のある画像などを簡単に探せます。ハッシュタグを付ける場合には半角#や半角スペースには気をつけるようにしましょう。早速投稿や検索をしてみましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です