Home / Facebook / FacebookとTwitterを連携させる方法

FacebookとTwitterを連携させる方法

Pocket

SNSが流行りだしもどれくらい経ちましたでしょうか?旅行先に行った際の写真に思うがままの、コメントを載せる。それを見た友達がいいねと評価をしてくれる。そんなSNSですが様々なアプリとして紹介されていますね。代表的なものがFacebook,Twitterや Instagramではないでしょうか。基本的な部分はさほど変わりませんが、各種若干サービス内容が変わりますので、それぞれを使い分けている方って結構いるんですよね。

さてこの手のSNSて連携ができるってご存知でしたか?もしご存知でないようなら今回はその方法やメリットなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「TwitterとFacebookを連動させるとは」

読んで字のごとくなのですが、まさに連動です。例えばTwitterで何かをつぶやくとしますよね、するとそのつぶやきがTwitterを通してFacebookにもつぶやかれることを連動といいます。しかしこの連動をさせるためには設定が必要となりますので、後ほど説明したいと思います。

便利な機能といえば便利な機能ですが、TwitterとFacebookを全く分けて使いたい方にとっては必要のない機能ですがTwitterのフォロアーFacebookの友達に一度につぶやきなどを伝えたい場合はこの連動機能を使えば操作が一度で済みますので大変便利です。留意点をよく理解して使うことによってこの連動という機能はとても魅力的な機能となります。

「TwitterとFacebookを連動させるには」

1
まずは上記のURLをクリックして設定画面を開きます。プロフィールをTwitterとリンクします。どこまでをリンクさせるのか選択できるはずですので、必要な項目にチェックマークを入れ変更を保存します。設定はこれで完了です。

Twitterからのやり方で他の方法はまずTwitterを開きます画面右のツイートマークの横のプロフィール写真のところで設定を選択します。選択をしたら、画面左に現れる選択項目で、アプリ連携を選びます、クリックをしてFacebook連携をクリックすれば簡単に連携ができます。連携解除の際も同じようにやります。

これで投稿した案件が連動機能によりTwitterで投稿したものがFacebookにも同じように投稿されます。大変便利な機能となりますので是非お試しください。

「TwitterとFacebook連動のメリット・デメリット」

2

この連動機能によるメリットを整理してみた。同じネタ(案件)を投稿する時にアプリの起動やログイン、再投稿する手間が省けることが最大のメリットとなってくる。またスマホでの投稿の際はどちらかで投稿すれば電池の節約にもなります。デメリットとしてはTwitterとFacebookを分けて使いたい人にとっては不要であるということでしょうか。割とTwitterではソフトなつぶやきをするのに対してFacebookは写真などにもこだわり、しっかりとしたネタを掲載したい人にとって連動は不要なシステムとなってくる。

人間関係をSNSごとに分けている人にとっても同様であろう。Twitterでつぶやく簡単なつぶやきもFacebookに投稿されますので、分けた使っている人も割と多いようです。どのSNSにも共通のフォロアーや友達がいる場合はとても有効なシステムです。

まとめ

3png

SNSはもはや人と人をつなぐ最先端なものとなって来ています。疎遠になっていた幼馴染とFacebookで再会して再度付き合うようになったなどの例は数え切れないほどあるでしょう。また恋人ができSNSがきっかけで結婚まで発展した方も少なくはないのではないでしょいうか。もはや人間とアプリが連動している時代と言っても過言ではないでしょう。

ビジネスとしても企業の宣伝効果や音楽イベントや舞台の告知にも大きく役立っています。今後も活躍してくれるであろうSNSのTwitterやFacebook、今回はその連動の機能を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?もしその機能をまだ理解していない方がいるようでしたら是非この記事を参考にしていただきお役に立てていただきたいと思っております。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

facebook-1138515_640-640x330

Facebookのアカウント情報を完全に削除する方法

「SNS疲れ」っていう言葉、あ …

Facebookでのご購読が便利です