Home / Google / Android / モッサリしたAndroidの動作を高速化させる方法

モッサリしたAndroidの動作を高速化させる方法

Pocket

長い期間利用しているスマートフォンは、パソコンと同じように、だんだんと動作が重くなりアプリの起動時間や入力にタイムラグを感じたりすることがあるでしょう。

どんなに高スペックな端末を使っていたとしても利用する頻度・年数が経つにつれ、動作の遅延は起こりうるものです。今回はそんな「モッサリしてしまったAndroidの動作をサクサク快適に高速化させる方法」についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.常駐アプリを停止する

PCでの同様ですが、「常駐アプリ」は常にバックグラウンドで動いているため、その分メモリやCPUへ負荷をかけていることになるため、動きを遅くする原因の一つなのです。

ただし、やみくもに停止してしまってはいけません。中にはAndroid本体を動かすための大切な常駐アプリがあり、正常な動作をしなくなってしまうこともあるからです。とくにシステムアプリなどは、重要です。くれぐれも間違ってしまうことないように注意が必要です。

ここで停止させるのは、プリインストールされているけれど、めったに使わないようなアプリです。アプリ自体を「アンインストール」するか、できないものは設定を「無効」にして動作を停止してしまいましょう。

8_1

アプリを「アンインストール」、もしくは「無効化」するための手順

「設定」→「アプリ」→「すべて」で表示される一覧から、停止させたいアプリを選択し、「アンインストール」もしくは「無効にする」ボタンをタッチします。

停止させたアプリは同様の操作で「有効にする」をタッチすれば、元のように復旧させることができます。

常駐アプリをカスタマイズすることで、通常動作のメモリやCPUの負荷を軽減させるだけでなく、スマートフォン本体の空き容量も確保することができます。

2.いらないファイルを削除・移動する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

どこにいった?を無くそう!Androidで画像保存する方法と2つの注意点

Androidではウェブサイト …

Facebookでのご購読が便利です