Home / Google / Android / どこにいった?を無くそう!Androidで画像保存する方法と2つの注意点

どこにいった?を無くそう!Androidで画像保存する方法と2つの注意点

Pocket

「どこにいった?」を無くそう!画像の保存先を確認する方法

Androidでは画像が様々なフォルダに保存されるため、たまに「あの画像どこに保存したかな?」といった状態が発生します。

特に急いでいる時に画像が見つからない状態になると大変不便ですので、事前に画像の整理整頓をしておくことも大切です。

万が一画像が見つからない状況が発生してしまった場合には、下記の方法で効率よく探していくことができます。

ギャラリーから探す

Androidにはギャラリーという機能が標準装備されており、ウェブサイトやアプリ上からAndroid端末にダウンロードした画像や動画を整理し、見つけやすい状態にしてくれます。

画像の場所が分からなくなってしまった時には、まず下記の手順でギャラリー内から画像を探してみましょう。

  • アプリメニュー「ギャラリー」を選択
  • 「全てのダウンロード」を選択
  • 画像を探す

画像によってはさらに小さなギャラリー内に保存されている場合がありますので、画像が見つかりましたらどこに保存されているかも合わせてチェックするようにしましょう。

ファイルマネージャーで探す

ギャラリーからでも探すことができなかった場合には、Androidの標準アプリ「ファイルマネージャー」から探してみましょう。

ファイルマネージャーではパソコンのように各ファイルをフォルダの構造で閲覧することが可能で、ファイル名やサムネイルなどから画像を探していくことができます。

手順は下記の通りです。

  • アプリメニュー「ファイルマネージャー」を選択
  • 「Download」を選択

一覧の方が探しやすい場合には、このファイルマネージャーから先に探してみても良いでしょう。

また、Android端末のカメラで撮影した画像については、上記の「Download」フォルダではなく「DCIM」フォルダに保存されておりますので注意が必要です。

Androidで画像保存する際の注意点

Androidでウェブサイトやアプリ上から画像を保存する時には、いくつかの注意点を覚えておくことが必要です。

トラブルは発生するまでは気にかかりにくいものですが、一度発生してしまうと大きな問題に発展していきます。

Androidに画像保存をする上でどのような問題が発生しうるのか、どのように対処していけば良いのか、下記で確認していきましょう。

盗難などに備えて本体以外にバックアップを取ろう(SDカードなど)

Android本体の容量ストレージには限界があり、画像や動画をどんどんダウンロードしていくと容量が圧迫されAndroidが使いづらくなっていってしまいます。

また、Android端末のみに画像を保存しておくことは故障や盗難の際に画像も一緒に紛失してしまうことになり、もし思い出の写真などを撮影していた場合には大変なショックとなることでしょう。

そのため、Android端末以外に画像データを保存しておくことをお勧めします。現状は下記のようなサービスが提供されております。

  • オンラインストレージサービス
  • SDカード
  • 各キャリアのバックアップサービス

Androidと最も親和性が高いのはやはりGoogleフォトでしょう。

最近はGoogleフォトの使い勝手も大変改善されており、ほとんど手間なく画像や動画のバックアップを取得することが可能です。

SDカードは抜いた後の管理も大変ですし各キャリアのバックアップサービスは有料となっておりますので、まずは無料で簡単にバックアップを始めたいという場合にはGoogleフォトを是非試してみてください。

著作権などで使用の制限がある

ウェブサイトやアプリなどから画像を端末に保存した場合、基本的にそれらを再配信したり他人と共有することはNGな行為です。

著作権やそれに付随する各権利はあなたではなく画像を作成した著作者にあるため、著作者から指摘があれば著作権法違反の行為となってしまいます。

私的利用に止めるのであれば問題ないとされていますが、SNS上で公開したり一般に公開する形で画像は利用しないように注意しましょう。

画像を一般に公開する、ビジネスで使いたいといった場合には著作者と連絡を取り必ず許諾を得るようにすることが必要です。

また著作権のライセンスによっては、出典を明記すれば再利用可能な画像もありますので画像のライセンスがどのようになっているのかも合わせて確認しましょう。

まとめ

Androidではアプリやウェブサイトから簡単に端末に画像保存をすることができますが、その利用に関しては著作権法等を遵守して安全に利用することが必要になります。

またAndroid端末の故障や紛失によって画像が無くなってしまう可能性もありますので、オンラインクラウドストレージなどで定期的にバックアップを取得することがおすすめです。

画像保存をすることは非常に簡単な操作手順で実行可能ですし、保存した画像もファイルマネージャー機能を使えば簡単に探すことができます。

ただし、本記事で紹介してきましたとおりダウンロードした画像の利用には注意を払うことが必要になりますので、問題になってから公開する前にしっかりとルールを把握しておくようにしましょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

どこでも出力可能!スマホの写真をコンビニで印刷する方法

スマホの写真をコンビニで印刷で …

Facebookでのご購読が便利です