Home / Google / Android / Androidのホーム画面をカスタマイズする方法

Androidのホーム画面をカスタマイズする方法

Pocket

Android端末のホーム画面を自分なりにカスタマイズする基本的な操作方法として、「壁紙を変える」、「ウィジェットを追加する」、「フォントを変える」「明るさを変える」などがあります。

本記事ではAndroid端末のホーム画面のカスタマイズ方法をご紹介していきますので、是非参考になさってください。

スポンサーリンク

壁紙をカスタマイズ

「ホーム画面」のアイコンのない部分で長押し→表示されたアイコンから「壁紙」をタッチ。

壁紙には「壁紙」「ライブ壁紙」にわかれています。アクティブな動きのあるものを設定したい場合は「ライブ壁紙」を選ぶとよいでしょう。カメラ撮影した写真やメモリ節約を考えるのなら「壁紙」を選びます。画面サイズに合わせて画像の大きさの調整が必要になる場合もあります。

ウィジェットをカスタマイズ

「ホーム画面」のアイコンのない部分で長押し→表示されたアイコンから「ウィジェット」をタッチ。

ウィジェットはAndroid端末独自の機能としてインストールしたアプリの情報を画面上でチェックできるアプリです。天気や時計、メールやニュースなどのリアルタイムで知りたいものを追加しておくとよいでしょう。

「Yahoo!JAPANウィジェット」や「ColorNote」などのダウンロードして使うウィジェットアプリもたくさんあります。

画面設定をカスタマイズ

「設定」→「画面設定」と進めることで、画面の明るさ、フォントサイズ、テーマなども変更することができます。目の負担にならない明るさやフォントサイズは大切です。自分に合ったカスタマイズを行いましょう。

不揃いに並んでしまったアイコンは、アイコンを長押ししたまま指を動かすとアイコンの移動ができるので、よく使うもの順や「仕事用アプリ」「プライベート用アプリ」などのカテゴリ別に分けておくと、使いやすいホーム画面の設定ができます。上記の設定は今すぐに行える手軽な操作なので、いつでも変更可能です。

Androidアプリでカスタマイズ

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_white

被害甚大!スマホ乗っ取りを防ぐための対処法3つと乗っ取りのサイン

あなたは「スマホは乗っ取られる …

Facebookでのご購読が便利です