Home / ネットワーク・IT / SNS / LINE / 消えたLINEのトーク履歴を復元する方法

消えたLINEのトーク履歴を復元する方法

消えたLINEのトーク履歴を復元する方法

昨今の現代社会において、ラインは誰にとっても、もはや不可欠のツールと言えます。ところが、スマホの相次ぐ新機種に私たちは機種変更を次々と行い、そのたびにラインのトークが消えてしまうことでとても残念な思いをしてきました

それが最近になって、そのトーク履歴を簡単に引き継いで、新しいスマホで利用できるように、移行したり復元することができるようになったのです。これまでは、諦めてまたそこから新しいトークを始める、ということが当たり前だったのですが、今は完全復元する方法がいくつかあります。

パソコンへ一括バックアップし、そこから復元するという方法と、もう一つは、市販のデータ復元ソフトを使用して、バックアップがなくても復元できる方法です。どちらも、古い端末と新しい端末に操作が必要となりますが、ごく簡単に解決できるので知識として頭に入れておきましょう。

スポンサーリンク

スマートフォンの0Sが変わるとトーク履歴は復元できない

LINEトークを復元したいと考える時は、スマートフォンの機種変更をする時でしょう。

機種変更をする時には、iPhone同士、Android同士など、同じOS間であれば簡単な方法でトークを引き継ぎ、復元することができます。

しかし、iPhoneからAndroidに変更するなど、OSが変更となる機種変更をする場合にはLINEのトーク履歴を復元することはできませんので注意が必要です。

もし、トーク内容を保存しておきたい場合には、バックアップを取得し、iPhoneならiClloud、AndroidならGoogleDriveなどのクラウドストレージサービスに保存しておくのがおすすめです。

iPhoneの場合

iPhoneを使用している人がラインのトーク履歴を復元する方法は、大きく分けて二つあります。それは、バックアップ機能を用いて復元する方法と、バックアップをせずにラインのトーク履歴を復元する方法に分かれます。

バックアップを使う場合は、iPhoneのiTunesを使用する方法と、「dr,fone-LINE」のソフトを使用する方法があります。

また、通常考えると、バックアップしていないものを復元するのは不可能だと思われがちですが、「PhoneRescue – iOSデータ復元」というiPhone向けのデータ復元ソフトを使うことで可能となります。

公式な方法がない

iPhoneの機種変更やラインアプリを新しい端末にインストールする場合、トーク履歴を復元したい人がほとんどでしょう。しかし、iPhoneではその復元方法を公式にサポートしている方法がありません

そこで、ユーザーは自己責任で何らかの方法でラインのトークの復元を試みなければならないのです。現在、iPhoneのライントークの復元方法にはいくつかの方法が話題となっていますが、いずれも非公式なものであるため、失敗する可能性も考えて、他の大切なデータをどこかにバックアップしておく必要があることを覚えておきましょう。

iTunesを用いて復元する

まず、iTunesを使用して復元する方法について紹介します。

1、まずバックアップをします。iTunesが入っているパソコンにiPhoneをusbケーブルを使ってつなぎます。
2、iPhoneが認識されたら、「自動的にバックアップする」の項目の中から「このコンピュータ」を選びます。「iphoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れましょう。
3、バックアップを復元する際に使用するパスワードを設定し、バックアップが実行されます。iPhoneのデータを全てパソコンに転送するので、長ければ1時間くらいかかる場合もあります
4、バックアップが正常に終わったら、実際にデータを復元してみましょう。
5、端末の操作メニューの「主導でバックアップ/復元」から「バックアップを復元」を選び、先ほど設定したパスワードを入力すれば復元が可能となります。

「dr.fone-LINEバックアップ&復元」を利用

では、次にdr.fone-LINEを使った復元方法についての紹介です。

1、初めに「dr.fone for iOS(Win)」を公式サイトからダウンロードしましょう。「無料体験」ボタンからダウンロードできます。
2、画面の「LINEバックアップ&復元」機能を選んだら、iPhoneをパソコンにつなぎます。
3、表示されている画面の「バックアップ」ボタンをクリックします。
4、OSデバイスにあるLINEのトーク履歴と写真などの添付ファイルデータのバックアップが始まります。
5、画面上の「確認」ボタンを押すと、バックアップされたデータの詳細を確認することができます。
6、LINEの全てのバックアップファイルが表示されるので、復元したいファイルを選び、iPhoneデバイスに復元するかパソコンに復元するかを選択することができます。

「PhoneRescue – iOSデータ復元」を利用

では、バックアップを取っていなかった場合のライントーク履歴を復元する方法です。
これは、「PhoneRescue」と呼ばれるデータ復元のためのソフトを使います。

1、PhoneRescueをインストールしたパソコンとiPhoneをつなぎます。
2、PhoneRescueを立ち上げ、「iOSデバイスからリカバリー」の復元モードを選びます。次に右下の「→」ボタンをクリックします。
3、接続しているiPhoneの分析が始まります。
4、プレビューに表示されたデータから復元したいデータを選び、「iOSデバイスに復元」か「PCに復元」かを選択します。
5、データを復元したiPhoneは復元後に再起動をする必要があります。

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

LINEの認証番号が送られてこない4つの原因とそれぞれの対処法

LINEの認証番号が送られてこない4つの原因とそれぞれの対処法

LINEに限らずさまざまなWe …

Facebookでのご購読が便利です。