Home / ネットワーク・IT / 電子マネー / もう困らない!パスモの残高を確認できるアプリと周辺機器の各3選

もう困らない!パスモの残高を確認できるアプリと周辺機器の各3選

Pocket

423fa0e06626bf89f7b4e50398693548_s

 

パスモの残高がわからなくて不安になったことありませんか?残高を確認にできるのは駅の改札だけだと思っていませんか?実は、いろいろな方法でパスモの残高を確認することが可能です。

ここでは、パスモのチャージ残高を確認する方法やおすすめのアプリ・機器について紹介しています。

残高がわからなくて困ることが多い人や、これからパスモを使い始める人は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

今すぐパスモ残高を確認できるおすすめアプリ3選

d6ad2f86362d02c90d811176382ab30e_s

 

すぐにパスモの残高を確認したい場合は、以下のアプリを使ってみてはいかがでしょうか。アプリを起動してカードをスマホにかざすだけで、すぐに残高を知ることができます。

残高を知るために遠くへ行く必要もなく、手元で確認できるため非常に便利です。普段から頻繁にパスモを使っている人は、1つインストールしておいてもいいでしょう。

①マルチ残高リーダFree

マルチ残高リーダーfreeを使えば、パスモだけでなく、WAONやnanaco、Edy、Suica、SUGOCA、nimoca、ICOCA、Kitaca、manacaなど、他にも多くのICカードの残高を確認できます。

使い方はアプリを起動して、カードをかざすだけです。マルチ残高リーダFreeはAndroidスマホで利用できます。

②ICカードリーダー by マネーフォワード

ICカードリーダー by マネーフォワードアプリを使えば、パスモなどのICカードの残高を簡単に知ることができます。家計簿アプリで有名なマネーフォワードが提供しているアプリで、家計簿アプリマネーフォワードと自動連携をします。

アプリを起動してスマホにパスモをタッチするだけで履歴・残高をすぐに読み取ります。読み取った履歴についてはDropboxやGoogleDrive、メールなど、さまざまな方法で出力が可能です。

パスモだけでなく、全国の交通系ICカードに対応しています。家計簿アプリマネーフォワードを利用している人におすすめです。

③Suica Reader(スイカリーダー)

Suica Readerは、非常にシンプルな操作でパスモの残高を確認できるアプリです。スマホにSuica Readerをインストールすれば、あとは起動してICカードをスマホにかざすだけです。

これだけで、パスモのチャージ残高と利用履歴を確認できます。ただし、Suica ReaderはAndroidのみの対応でiPhoneは非対応です。

パスモ残高を確認する4つの方法

ce5655b9df93894a34131192c45f2a70_s

いつでもパスモのチャージを確認できるように、以下の4つの確認方法は覚えておきましょう。

①自動販売機で確認する

パスモの残高は自動販売機で確認することができます。ただし、通常の自動販売機ではなく、パスモ対応の自動販売機に限ります。方法は非常に簡単で、自動販売機の「読み取り装置にパスモをかざすだけ」です。

商品ボタンを押す必要もなく、かざすだけでチャージ残高がすぐに表示されます。お金を使わずに残高確認できますので、自宅や勤務先近くのパスモ自動販売機がある人におすすめの方法です。

②コンビニで確認する

コンビニでパスモのチャージ残高確認ができます。ほとんどのコンビニがパスモで会計ができ、実際にパスモで商品を購入することで、レシートにチャージ残高が表示されます。

この方法で残高確認をする場合は何か買う必要がありますので、特に欲しい物がない場合は1番安いお菓子にしておきましょう。近くにセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなどコンビニがある人におすすめです。

③路線バスで確認する

路線バスの利用でパスモのチャージ残高を確認することもできます。

地域にもよりますが、ほとんどの路線バスがパスモ対応している場合、乗車時や降車時に読み取り装置にパスモをかざせば残高が表示されます。万一、残高が0円に近い場合もバス内でチャージすることができるため安心です。

④駅の券売機で確認する

駅の券売機では残高及び履歴の確認ができます。残高を確認する以外にも、それぞれの方法を見ていきましょう。

残高を確認する

駅の券売機を利用してパスモのチャージ残高を確認することができます。

残高の確認方法は非常に簡単で、券売機のカード導入口にパスモを挿入して「入金(チャージ)」ボタンを押すだけです。

すると、画面にパスモの残高が表示されます。その後、チャージしてもいいですし、チャージをする必要がない場合は「とりけし」ボタンを押せばパスモが戻ってきます。操作を取り消せばお金を使わなくてもチャージ残高の確認ができます。

履歴を確認する

券売機ではパスモの履歴を確認することもできます。直近の履歴20件を確認でき、確認方法も簡単です。

画面上の「PASMO」をタッチして「チャージ・残額履歴」を選択します。パスモを挿入口に入れて「履歴表示」をタッチすれば、画面上に履歴が表示されます。

「履歴印字」を選択すれば印字することもできます。 ※一部の鉄道事業者では100件まで表示・印字できます。

パスモ残高を確認できる機器3選

48a6de717d604813bc996fd9da712aef_s

ここで紹介する機器を使えば、パスモだけでなくさまざまな交通系ICカードや電子マネーの残高が確認できます。コンパクトサイズで持ち歩けるものばかりですので、検討してみてください。

①SONY 非接触ICカードリーダーPaSoRi|RC-S390

SONYの非接触ICカードリーダーPaSoRi|RC-S390を使えば、iPhoneでパスモの残高を確認できます。

履歴を見る際はPaSoRiアプリが必要で、パスモ以外にもEdyやSuica、WAON、nanacoの履歴も確認可能です。スマートなサイズ・デザインなので持ち歩きも可能で、4,000〜5,000円前後で販売されています。

②シチズン電子マネービューアー付き歩数計

シチズンの電子マネービューアー付き歩数計を使えば、パスモの残高を確認できるだけでなく、歩数計測も可能です。軽量でコンパクトサイズでシンプルデザインなので、抵抗なく持ち歩くことができます。

歩数計をICカードの上に乗せて、読み取りボタンを押すだけで残高がすぐに表示されます。ホワイト・ピンク・ブラックの3色あり、Edyやnanaco、WAONなどの残高読み取りも可能です。歩数計測も14日分の歩数を記録できるなど便利に使えます。

③KINGJIM 電子マネービュアーRELET

KINGJIMの電子マネービュアーRELETは、カード型でコンパクトサイズなため、手軽に持ち運びができます。ICカードをRELET本体に重ね合わせてボタンを押すだけで残高表示ができます。

パスモだけでなくSuicaやnimoca、ICOCA、はやかけんなど他の交通系ICカードにも対応しており、Edyやnanaco、WAONの電子マネー残高も表示できます。 チタンシルバー・オレンジ・パールホワイトの3色展開で見た目もスマートでおすすめです。

まとめ

yk0i9a6202_tp_v-1

今回、パスモのチャージ残高確認方法について紹介しましたが、いろいろな方法で確認が可能です。

パスモ対応の自動販売機や券売機ではお金を使わずに確認できますし、路線バスやコンビニではお金はかかりますが残高確認が可能です。アプリや機器もありますので、いつでも好きなときに確認したい場合はいずれか利用することをおすすめします。

残高の把握ができれば心配事もなくなりますし、お金の管理にも繋がります。早速、確認してみましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

コンビニでポイント稼ぎ!お得にsuicaにチャージできるお店まとめ

Suicaのチャージがセブンイ …

Facebookでのご購読が便利です