Home / iPhone / iPhoneの標準ブラウザ「Safari」の設定方法と使い方

iPhoneの標準ブラウザ「Safari」の設定方法と使い方

Pocket

Safariは、iPhoneに標準でインストールされているWebブラウザです。最初からインストールされているので、何となく使っておられる方も多いのではないでしょうか。また、Windows系のPCに慣れている方だと、Internet explorerやChromeとはかなり使い勝手が違うため、使いにくい印象を持たれているかもしれません。

実はSafariには色々と便利な機能があり、知ってしまうと便利で手放せなくなるアプリです。ここでは、Safariの設定方法と使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

Safariの起動

ホーム画面で、Safariのアイコンをタップすれば起動します。特に何も設定していなければ下記のごとく、画面下方のDOCKと呼ばれる場所にあります。

safariicon

Webページを開く

初回起動直後の画面です。この例では、アイコンが4つ並んでいます。

top

上記のサイトにアクセスしたい場合は、上方の「検索/Webサイト名入力」欄に、行きたいサイトやキーワードを直接入力します(http://・・・で始まるアドレスを直接入力しても可)。ひとまず、Googleのトップページを表示しようと思います。”goo”まで入力したら、Safariが予測してくれました。

top2

タップしたら即ジャンプしました。Safariをこのまま終了(ホームボタン2度押し→上へスワイプ)すると、次回起動時は最後に開いたページが即表示されます。

top3

設定でより便利に

上記だけでもWeb閲覧は可能ですが、画面下方にある3つのアイコンを使いこなすと、より便利になります。

benri

では、それぞれの使い方を説明します。

1.共有アイコン

タップすると下記ウインドウが開き、アイコンをタップすることで色々な設定ができます。数が多いので、主なもののみ説明します。

  • A.「メッセージ」「メールで送信」
  • 今開いているページのアドレスを、メッセージやメールの文面に追加します。
  • B.「PDFをiBooksに保存」
  • 今開いているページをPDFにしてiBooksへ保存します。iBooksがインストールされている必要があります。ない場合はAppStoreから入手してください(無料)。
  • C.「その他」
  • 今開いているページのアドレスを転送するアプリを追加できます。タップすると、「アクティビティ」が開きますので、スライドオンして完了すればOKです。試しに、Twitterを追加してみます。
  • twitter3
  • Twitterのアイコンをタップすれば、あとはコメントを入れて投稿するだけ。LINEなどSNS系アプリでも、同じように追加すればリンク付の投稿ができます。おすすめサイトのお知らせをするのに便利です。
  • twitter4
  • D.「お気に入りに追加」「ブックマークを追加」
  • 今開いているページを、お気に入りやブックマークへ追加します。
  • E.「リーディングリストへ追加」
  • 今開いているページが、ブックマークするほどではないが後から読みたいという時は、ここをタップします。「リーディングリスト」に追加されて、そのページをいつでも開くことができます。
  • F.「ホーム画面に追加」
  • パソコンのショートカットアイコンと同じです。ここをタップすると、今開いているページへのリンクアイコンがホーム画面に追加されます。
  • link
  • ニュースサイト、天気予報など、頻繁にチェックするページのアイコンを作っておくと便利です。
  • G.「ページ内を検索」
  • ページ内の指定語句を検索できます。ヒット箇所が黄色で表示されています。
  • kensaku
  • ※共有アイコンメニュー内のアイコン表示順序を変更する
  • 「その他」→「アクティビティ」で表示される各項目について、順番を入れ替えることができます。ここで上にあげた項目ほど、共有アイコン立ち上げ時に、より左の方へ表示されます。よく使うものを上にあげておくと、共有アイコンメニュー使用の際いちいちスクロールしなくていいので便利です。
  • order3
  • 上記例は共有アイコンメニューの上段について設定していますが、下段の項目(お気に入りやブックマークなど)に対しても、下段の「その他」から設定すると、同じことができます。
  • order4

2.ブックマーク

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

迷惑メールを避けたい!iPhoneのメール拒否設定方法

LINE等のメッセンジャー機能 …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です