Home / Android / googleハングアウトの使い方とメリットデメリット

googleハングアウトの使い方とメリットデメリット

Pocket

cb56fccc0e6cf908888e24461711c22f_s

皆さんはGoogleハングアウトというサービスをご存知でしょうか。LINEのような何でもできる便利なコミュニケーションツールで、LINEにはない機能なども搭載されています。Googleアカウントさえあればすぐに使えるサービスです。ここでは、「Googleハングアウトの使い方とメリットデメリット」について紹介いたします。初めて聞く方も、なんとなく聞いたことがあるという方も、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.Googleハングアウトとは、その使い方

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-3-13-41

https://hangouts.google.com

Googleハングアウトは、Googleが提供しているコミュニケーションツールです。2013年から提供がスタートし、LINEのようにチャットやグループチャット、ビデオ通話、音声通話などが利用できます。ハングアウトは、Androidスマートフォンには標準搭載されており、iPhoneでもアプリをインストールすれば使えます。

ハングアウトを起動して画面右下の+マークをタップするとメニューが開き、「新しい会話」を選択すると、個人間でのメッセージが送れます。「新しいグループ」を選択するとグループチャットができます。メッセージのやり取りは、LINEと同じで「既読」のようなマークが表示されますので、どこまで相手がメッセージを確認したかが一目で分かります。

動画や画像の送信も簡単で、メッセージ入力画面の下にあるアイコンをタップすれば、スマートフォン端末などに保存されている動画や画像を送れます。新たに撮影した動画や画像を送る場合はビデオカメラマークやカメラマークをタップすれば撮影できます。また、他にもLINEで言うスタンプや無料通話なども使え、スマートフォンからだけでなく、タブレットやパソコンからでも使えるので大変便利です。

2.Googleハングアウトのメリットはこちらから

1 2 3

スポンサーリンク

Check Also

あなたは無料?AppleのiPhoneバッテリー交換サービスとは

「最近、iPhoneのバッテリ …

Facebookでのご購読が便利です