Home / 地デジ / iPhone/iPadでテレビを見るならこれ!フルセグチューナー「XIT-STK200」を徹底レビュー

iPhone/iPadでテレビを見るならこれ!フルセグチューナー「XIT-STK200」を徹底レビュー

XIT-STK200を徹底レビュー

一人暮らしだけどiPhoneでテレビ見れないかな」「家にアンテナ工事に来てもらうの面倒くさい」このようにお考えではないでしょうか?

XIT-STK200」は、iPhone/iPadだけで地上波放送が視聴できるようになるモバイルテレビチューナーです。

料金もリーズナブルで、画質もフルセグなのでとても綺麗。一人暮らしの20代・30代は、テレビを買うよりも「XIT-STK200」の方がおすすめです。

 

「XIT-STK200」とは

XIT-STK200

「XIT-STK200」は、iPhone/iPadでデジタル地上波放送をフルセグ受信できるモバイルテレビチューナーです。

もう少し簡単に説明すると、これさえあれば、「iPhoneで綺麗な画質のテレビが見れる」ものになります。

フルセグの綺麗な映像を受信できる

「XIT-STK200」は、フルセグという綺麗な画質の映像を受信することができます。

フルセグの他にワンセグ放送があり、違いは次の通りです。

放送 画質 エリア
フルセグ 綺麗 限定的
ワンセグ 粗い 広い

XIT-STK200は、基本フルセグ放送を受信し、フルセグを受信できない場合にワンセグ放送を受信する仕組みとなっています。

基本的には画質の綺麗なフルセグ放送でテレビ視聴を楽しむことができます。

一方、山の中など電波の届きにくい場所でもワンセグ放送を受信できるので、低画質ではありますがどこでもテレビ視聴をすることができます。

東京都内で試してみましたが、ビルに囲まれた場所でも屋内・屋外・地下共に、綺麗なフルセグ放送でテレビを視聴することができました。余程の場所にいかない限りは、フルセグ放送を楽しむことができるでしょう。

「XIT-STK200」の受信感度

ただし、一般的には、次のような場所では電波が通りづらいので注意が必要です。

  • 屋内、地下街、ビルの間、山間部など
  • 電波塔から遠いまたは極端に近い場所
  • 移動中の乗り物の中
  • 初回設定を行った場所と異なる地域

上記の場所での常用を考えている場合には、ワンセグ放送になる機会が多いかもしれないと理解しておきましょう。

「XIT-STK200」のメリット

フルセグ放送が受信できること以外に、「XIT-STK200」には次のメリットがあります。

  • iPhone/iPadに対応
  • Lightningコネクタに接続するだけでテレビが見れる
  • 小型で軽く持ち運びしやすい
  • インターネット回線がいらない
  • 充電不要
  • フルセグ受信時は録画ができる

XIT-STK200は、製品本体が、電波を直接受信するため、インターネット回線が必要ありません。

iPhoneやiPadでテレビをみる方法には、「BDレコーダーのリモート視聴機能を使う方法」や「動画ストリーミングサービスを使う方法」などがあります。

これらの方法と比較しても、XIT-STK200を利用する方法には次のメリットがあります。

  • インターネットを使わないので通信量がかからない
  • リアルタイムで番組を視聴できる
  • 製品の料金が安い

上記のことから、iPhoneやiPadでテレビを視聴できる環境を整えたいと考えている人には、「XIT-STK200」の利用がオススメになります。

「XIT-STK200」はBluetoothイヤホンと相性抜群

XIT-STK200は、iPhone等のLightningコネクタに接続することで利用することができます。

iPhoneの最新端末では、イヤホンジャックがなくなっているので、外出先でテレビ視聴を心置き無く楽しむためには、BluetoothイヤホンBluetoothヘッドフォンが必要になります。

「XIT-STK200」以外の用途でも、Bluetoothイヤホン等はとても使い勝手が良いので、この機会にぜひ購入を検討してください。

「XIT-STK200」の対応機種

「XIT-STK200」が利用できるApple製品は次の通りです。

対応機種 iPhone X
iPhone 8 Plus,iPhone 8
iPhone 7 Plus,iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s Plus,iPhone 6s,iPhone 6 plus,iPhone 6
iPhone 5s
iPad Pro(10.5-inch),iPad Pro(12.9-inch),2nd Generation
iPad Pro (9.7-inch),iPad Pro (12.9-inch) 1st Generation
iPad Air 2,iPad Air
iPad mini 4,iPad mini 3,iPad mini 2
iPad (5th generation)
iPod touch (6th generation)
対応OS iOS 10/11/12

対応OSも指定されておりますので、古いOSを利用されている方は、アップデートするようにしましょう。

「XIT-STK200」と人気製品比較

「XIT-STK200」を出しているピクセラ社には、本製品以外にも人気のテレビチューナーの製品が多くあります。

機能 XIT-STK100 XIT-STK200 XIT-AIR50
接続方式 USB2.0 Lightning LAN
Windows ×
Mac ×
Android ×
iPhone ×
Fireタブレット × ×
録画
録画予約 × ×
リモート視聴 × ×

XIT-STK100」は、Windows/Mac/Android対応のテレビチューナーです。iPhoneではなく、ノートパソコンでテレビを見たいという方には、こちらの製品がおすすめです。

XIT-AIR50」は、自宅のWi-fiネットワーク内に接続されている端末全てでテレビ視聴ができるようになるテレビチューナーです。

外出先でもリモート視聴をすることができるため、自宅・外出先のどちらでも快適にテレビを視聴したい方は、高機能な「XIT-AIR50」を検討してみてください。こちらでは「予約録画」なども利用できます。

「XIT-STK200」の使い方

ここからは、XIT-STK200を購入してから実際に利用するまでの流れ、使い方についてご紹介していきます。

XIT-STK200は、ピクセラオンラインショップで購入することができ、2020年8月現在は、税込12,980円のお手頃価格で購入できます。

https://shop.pixela.jp/shopdetail/000000000059

付属品を確認

xit-stk200付属品

「XIT-STK200」が手元に届いたら、まずは商品が全て入っているかを確認しましょう。

XIT-STK200の箱に内包されているものは次の二点です。

  • 取扱説明書
  • 本体

内包されているものの数が少ないことからも分かる通り、「XIT-STK200」の使い方はとてもシンプルで、迷うところがありません。使い方が難しいだろうと敬遠する必要はありません。

Appstoreから「Xit」をインストール

XIT-STK200アプリ

「XIT-STK200」でテレビを視聴するためには、まずApp Storeから専用アプリをインストールすることが必要です。

下記のリンクから、アプリをインストールしておきましょう。
https://apps.apple.com/jp/app/xit-%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88/id1386698047

ちなみに、「Xit」で検索すると「Xit wireless」も出てきますが、こちらではありません。

iPhone/iPadにチューナーを接続する

XIT-STK200

アプリをインストールしたら、テレビを視聴するiPhone/iPad端末に「XIT-STK200」を接続します。

iPhoneカバーなどが干渉する場合があるので、必要に応じて取り外してください。

また、iPhoneのLightningコネクタは、静電気が発生するからなのか、埃などが中に溜まりやすいです。

「XIT-STK200」を接続しても反応がない場合には、埃などが邪魔している可能性がありますので、中にある埃などを取り出しましょう。

ちなみに、本記事を作成している人間は、接続が認識されず、この事実に気付くまで、電波の問題かもしれないと勘違いをして1時間程度外をウロウロしました。汗だくで。

通信を許可する

XIT-STK200通信許可

「XIT-STK200」が接続されたことをiPhone/iPadが認識すると、通信の許可を求められます。

通信の許可をしないとテレビの視聴ができませんので「許可」を選択してください。

利用可能なチャンネルをスキャンする

次に、「Xit」アプリを開いて、視聴可能なチャンネルの「スキャン」を実行します。

まずは、「地域:選択」をタップして、お住まいのエリアを選択してください。

XIT-STK200地域選択

エリアの選択が完了したら、「スキャン開始」ボタンをタップします。すると、スキャンが開始され、何%進捗しているかを表すゲージが表示されます。スキャンは1~2分もあれば完了します。

XIT-STK200スキャン中

スキャンが完了すると右上に「スキャン結果」が表示されますのでタップしましょう。

XIT-STK200スキャン結果

すると、視聴可能なチャンネル一覧が表示されますので、確認して右上の「次へ」をタップします。

XIT-STK200チャンネル一覧

最後に、番組のサムネイルを表示するかを選択して「視聴へ」をタップします。これで初期設定は完了です。

XIT-STK200サムネイル視聴

「ながら見」でテレビ番組が視聴できる

XIT-STK200ながら見視聴

「XIT-STK200」では、テレビ番組を視聴しながら、インターネット検索など別の作業をすることもできます。

調べ物をしながらテレビを流したり、スポーツ中継を見ながらSNSで交流をするなどの使い方もできます。

受信感度でワンセグとフルセグが自動で切り替わる

基本的には画質の綺麗な「フルセグ放送」が受信され、綺麗な画質の映像をお見ることができます。

東京都内のマンションの屋内からでも、電波が全て立った状態でフルセグ放送を受信することができました。

ただし、特定の電波の悪い場所ではワンセグ放送に自動的に切り替わります。

この場合は画質が粗くなりますので、電波が悪くなったと感じたら、ワンセグに自動的に切り替わったんだなと理解しましょう。

フルセグ受信時は録画もできる

XIT-STK200録画

「XIT-STK200」では、フルセグ放送を受信している時は、放送を録画することもできます。

ただし、録画できるのは視聴中のテレビ番組のみとなっており、裏番組を録画したり、アプリを終了して録画だけしておくというような使い方はできないのでご注意ください。

「XIT-STK200」まとめ

「XIT-STK200」は、iPhone/iPad向けのテレビチューナーです。

高画質のフルセグ放送を受信することができ、持ち運びも便利なので、iPhoneなどでテレビを視聴できる環境が欲しいという人におすすめの製品です。

自宅にテレビを置いていない人も、「XIT-STK200」があれば、リアルタイムでスポーツや好きなテレビを視聴できるようになります。

お手頃価格の品質の高い製品ですので、ぜひ前向きにご検討ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

地上デジタルチューナーの基礎知識

地上デジタルチューナーって何?デジタルチューナーの基礎知識

アナログ放送が終了し、現在では …

Facebookでのご購読が便利です。