Home / Apple / Mac / Macで簡単にPDFファイルを作成する方法

Macで簡単にPDFファイルを作成する方法

02

「Safari」の[ファイル]→[PDFとして書き出す…]からのPDFファイル作成

03

「プレビュー」や「メモ」アプリから作成

「プレビュー」アプリは、写真や図形の画像(jpgとかpng)ファイルを開き参照することができます。そしてその画像ファイルは、PDFファイルとしても保存することができます。メニューから[ファイル]→[PDFとして書き出す]と進みます。後は他のアプリと同様な操作でPDFファイルを作成することができます。

04

「プレビュー」でこの機能を使うと、PDFファイルを「プレビュー」で開いて、メモ書きや図形を追加して書き込み、その結果を別のPDFファイルとして保存するということもできます。

Mac OS Xの標準機能を使ってプリントする要領で簡単にPDFを作成

Mac OS Xでは、文書や画像を作成編集するアプリでは、簡単にPDFを作成することができます。プリンタへ印刷するのと同じような感覚でPDFファイルを作ることができます。高度な編集を行わない限りAdobe社のAcrobatは必要ありません。ただし、Finderなどのユーティリティ・アプリやSublime Textエディタ、Atomエディタのように、元々印刷機能を有していないアプリもあります。でもこれは、Mac OS Xだけの話ではありません。

 

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

デフラグして処理能力を高めよう!Macでの手順を教えます

デフラグして処理能力を高めよう!Macでの手順を教えます

今回は、「デフラグして処理能力 …

Facebookでのご購読が便利です。