Home / Apple / iPhone / 顔文字を駆使する!iPhoneで顔文字を登録する方法とおすすめアプリ

顔文字を駆使する!iPhoneで顔文字を登録する方法とおすすめアプリ

iphoneで顔文字を登録する方法

あなたはiPhoneユーザーですか?「iPhoneって、顔文字があまり出ない!」「顔文字が可愛くない!」などという不満はありませんか?

やはりiPhoneユーザーにはそのような不満を持っている人が多いようですが、今ではiPhoneの「顔文字アプリ」なるものも出ています。アイフォンのデフォルトにあるユーザー辞書を設定したり、アプリを使うことで問題を解決することができます。

顔文字は、絵文字と違い、Android端末へのメールにつけても文字化けをおこすことがあまりありません。あなたの気持ちを顔文字にして、iPhoneでの会話を楽しくしてみませんか?

簡単に好きな顔文字を入力する方法

iphone_sousa

あなたは顔文字を入力するときに、どうしていますか?実は簡単に好きな顔文字を入力する方法があるのです!

顔文字キーで入力する

まずはスタンダードな方法から!

・iPhoneでひらがなを入力する画面を開く
左下の「^_^」というマークを一度クリック
・顔文字が表示されます。右端の「へ」をタップすると顔文字を一覧でみることができます
・好みの顔文字をタップ

この一連の流れで、顔文字をメールなどに入力することができます。

iPhoneのiOS10になってから、顔文字の種類がぐっと種類が増えたようです。削除ボタンの上にある「へ」ボタンを押すと、すごい数の顔文字が表示されます。スクロールして下の方までありますので、何百という数です。

もちろん、機種やOSによって、表示数が違いますので、注意が必要です。しかし、これだといちいち選ぶのが大変ですよね。

顔文字をユーザー辞書に手動登録する

おすすめなのが、お気に入りの顔文字をユーザー辞書に手動で登録する方法です。まず、お気に入りの顔文字をメモ帳などにいくつかピックアップしておきましょう。

次に、そのお気に入りの顔文字を登録します。登録は、以下の手順で行います。

・「設定」を開きます
・「一般」を選択し「キーボード」に進みます
・「ユーザー辞書」を選択しましょう
・右上にある「+」をタップし、「単語」のところに好きな顔文字をコピペします

このようにして、簡単に自分だけの辞書を作ることができます。また、「よみ」の欄に呼び出すための文字を決めていれておきましょう。たとえば「\(^o^)/」なら「ばんざい」、「(ノД`)・゜・。」なら「しくしく」といった感じです。よみを入れておくと、その文字を打った時の予測変換でお気に入りの顔文字が表示されるため、とても便利です。

ちょっとした「よみ」登録のコツですが、「ばんざい」ではなく、「ばん」だけや「やっほ」といったものにしておくと、通常の変換と被ることなく、呼び出しやすくなりますよ。

顔文字アプリからユーザー辞書に登録する

さらに便利な顔文字アプリからユーザー辞書に登録する方法です。
顔文字アプリで有名なのが「emoty」(エモティ)というアプリです。まずはApp Storeから「emoty」をダウンロードしておきましょう。

アプリを開くと、新着絵文字がずらっと並んでいます。この中からお気に入りのものをいくつか登録してみましょう。

・絵文字の右横にあるハートマークをタップする
・コピーまたはお気に入り、長押しで辞書登録ができます

また、下の「じしょ」を押すと、新着、定番・おすすめ、特殊、あいさつ、感情、行動・うごきなどジャンル別に絵文字が表示されますのでこちらから選ぶこともできます。

例えば、「あいさつ」なら「ぉはぁ」や「オツカ」「オカエリナ」など文字が入ったものもありますので、より表現力があります。

お気に入りの絵文字を長押ししたら、試しにLINEなどの文字作成画面に戻ってみましょう。日本語入力の画面の左下の「^_^」を押して見てください。先程登録した絵文字が登録されているので、今後はいちいちアプリに行かずとも、「^_^」を押すだけで入力することができるようになります。

人気のiPhone無料絵文字アプリ5選

iPhone6

Simeji – 日本語文字入力 きせかえキーボード

きのこの「しめじ」印のアイコンが目印の日本語入力&きせかえ、顔文字アプリ。なんと4800万ダウンロードを超える大人気アプリです。

顔文字も絵文字も豊富で、あなたの気持ちに一番あった顔文字が選べるでしょう。また、好きな写真をキーボードの背景にできたり、クラウド辞書と利用することで、難しいアニメのタイトルや、キャラクターの名前、俳優さんの名前や時事ネタも一発変換できます。カスタマーレビューも4.5点と超高得点。これで無料アプリなんて信じられません。

ただし、さらに高機能なプレミアムサービスもあり、そちらは課金されます。

Simeji – 日本語文字入力 きせかえキーボード

flick(フリック)

200万種類の顔文字・絵文字・アスキーアートを収録しています。自力ではなかなか作成が難しいアスキーアートが選択できるのは楽しい機能です。ほかにも、iPhoneのキーボードの背景を、お気に入りの画像や動画で、カスタマイズできるのも魅力です。

また、アプリ上のキーボードでキーワードを打って確定せずに虫眼鏡マークの検索ボタンを押すと、続々と候補の顔文字が表示されたり、また、「iPhone」と打つと「欲しい」などと、AI変換で文脈を予測し、「続き語」が出るため、ビジネスででも、プライベートでも、場面に合った文章を入力することができます。

ただし、デフォルトのアプリは無料ですが、AI変換機能は有料となります。AI変換は日本国内のサーバーを利用しておこなっており、処理後は破棄されるので安心です。

flick(フリック)

emoty – シンプルかわいい顔文字アプリ

iPhone用しかリリースされていない絵文字アプリです。古くからの定番とも言える顔文字アプリが「emoty」です。ユーザー辞書に直接登録ができるので、登録後はiPhoneの日本語入力画面の「^_^」を押すだけで利用ができ、とても便利です。

約30,000の顔文字が用意されており、随時追加されています。無料アプリなのに、定番、おすすめからあいさつ、感情、などさまざまなジャンルがあり、そのジャンルの中にも「ラブ」「かわいい」というカテゴリーがわけられているので探しやすいです。

ユーザーさんたちが使っている人気の顔文字、話題の顔文字が表示されますが、とにかく多いので、気に入った顔文字を見つけたらすぐに長押しで自分の辞書に登録しておくのがおすすめです。

emoty – シンプルかわいい顔文字アプリ

みんなの顔文字辞典

インターフェイスもかわいいパステル調の色味で、かわいい熊のアイコンも加えて、ガールズのための顔文字アプリという感じです。200万以上のかわいい顔文字や、アスキーアートが収録されています。

特長としては、自分で顔文字を作る「顔文字作成機能」があること。顔文字の検索には、新着、姫系、古着系など、女子高生のカルチャーを感じることができます。さらにセリフなし、セリフありも選べます。

みんなの顔文字辞典

顔文字STUDIO

他の人が作った顔文字もいいですが、ご自身でも絵文字を作ってみませんか?このアプリでは、顔文字に使えるたくさんのパーツを用意しており、パーツを組み合わせてオリジナルの絵文字を作成できるアプリです。

作った絵文字は、タップしてコピーし、辞書に貼り付け登録できるので、次回は簡単に呼び出せます。もちろん作成だけでなく、でき上り済みのかわいい顔文字もたくさん用意されているので、カテゴリーにわけられた中から探してみましょう。

顔文字STUDIO – シンプルかわいい顔文字や絵文字をキーボードで作る顔文字アプリ!

知っておくと便利!iPhoneの簡単キーボード設定

e86fb3b6f192a6d16b61c7fc553d2def_s

ここでは、iPhoneのキーボードを更に便利に使うためのキーボード設定をご紹介致します。

かな・英字入力をスムーズにする方法

あなたは、iPhoneのかな、英字入力はどのようにしていますか?

メールを書いている時、入力画面の左下の地球マークを押して、頻繁にかなと英字、漢字とアルファベットなどを変換しますよね。それが煩わしいと感じたことはないでしょうか?

入力を簡単にする方法のひとつに「フリック入力」があります。日本語とアルファベットのフリック入力は、両手でないとできないのが難点ですが、例えば「お家LAN」と入力したい場合、「お家」は普通に日本語で入力します。

次に左手で「ABC」の部分を抑えたままにし、フリック入力状態になっていますので、ここでアルファベットをフリック入力します。この時、入力が終わるまで左手は離さないようにしましょう。

アルファベットを入力し終わっても、入力モードは日本語モードなので、日本語入力を続けて行うことができます。

切り替え時間としては僅かなものですが、何度も切り替えを行うことを考えると、トータル的にはかなりの時間のロスになります。ワンタッチで文字の切り替えができるフリック入力がおすすめです。

右より・左よりにキーボードを設定する方法

iPhoneのキーボードって移動できるのをご存知でしょうか?これは、iPhoneを持つ手側によせることで、より入力をスムーズにすることができます。

そのやり方は、以下の通りです。

・iOS11以降では、iPhoneの入力画面の左下にある「地球儀」のマークを長押しします
・日本語や英語、絵文字の表示の下に、キーボードのようなアイコンが3つ現れるので選択します
中央が通常モード、左側が左寄り、右側が右寄りとなります。

それらを設定することで、自分が持つ手の側にキーボードを寄せることができます。

なお、iOS11以前のバージョンでは、この切替方法はなく、一部のサードパーティアプリで対応しています。

まとめ

iphone8imgl8396_tp_v

いかがだったでしょうか?

iPhoneをもっと便利に、楽しく使うための絵文字の入力方法やおすすめの絵文字アプリ、そしてiPhoneの入力をスムーズにする方法などをご紹介致しました

iPhoneで顔文字を入力するのは、一度設定してしまえばとても便利で簡単に行うことができます。スマートフォンを開けば絶対に使うのが文字入力機能なので、一度の手間を惜しまずに快適なスマホライフを送りましょう。

今回の記事で紹介した方法やアプリも、是非試してみて下さい。

Check Also

解約したiPhoneの便利な使い道

意外とまだまだ使える?解約したiPhoneの便利な使い道

今回、解約したiPhoneの便 …

Facebookでのご購読が便利です。