Home / Apple / iPhone / iPhoneが常にヘッドフォンモードと表示され続けてしまう原因と改善策

iPhoneが常にヘッドフォンモードと表示され続けてしまう原因と改善策

再起動同様、iPhoneを初期化することでiPhoneが正常通り動く可能性があります。

iPhoneを初期化したい場合は、設定を開き、一般を選択します。
次にリセットを選択し、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。あとは、パスコードを入力すれば、iPhoneが初期化されます。初期化されると、再度、初期設定から始める必要があります。また、iTunesを使って初期化する方法もあります。

なお、注意点として、「必ずバックアップをとってから初期化をする」ことを忘れないでください。
初期化に関しては、単純に設定だけがリセットされるのではなく、設定も含めて「すべてのiPhoneのデータが消える」ことになります。
バックアップをとらずに初期化をしてしまった場合、それ以前のデータを復旧することは通常不可能であり、取り返しがつかないことになってしまいます

すべてのアプリケーションを落としてみる

バックグラウンドで立ち上げたアプリの音量設定がずっと残り、画面へヘッドフォン音量の画面が表示されたままになることがあります。
その場合、アプリをすべて落とすと解決できることがありますので、試してみましょう。

Blutoothでヘッドフォンを接続してみる

物理的にイヤホンジャックへ接続することなく、Bluetoothでヘッドフォン接続を何度か試みると、表示の問題が解決されることがあります。
また、Blutooth接続をしたうえで、次項目のスクリーンショットを撮ったりだとか、カメラでシャッター音を出すとそれがトリガーになって表示が消えることや、音楽を聴きながらスクリーンショットかカメラでシャッター音を何度か鳴らすなども効果がある場合があるようです。

解決する原因は不明ですが、この方法で治った方がいらっしゃるようです。不思議ではありますが、解決するならなんのその。試してみる価値はあるようです。

言語設定を変更する

「設定」から「言語設定」を選択し、何かしらの言語にしたうえで、元の言語設定へ戻すと治ることがあるようです。おすすめは英語設定であり、アラビア文字など、そもそも読めない言語に設定してしまうとまた別の問題へつながりますので、くれぐれもご留意ください。
また、言語設定の変更においては、再起動ではないですがいわゆるリブートの状態になるため時間がそれなりにかかることが多く、経験上ですと2回変更するのに5分~10分ほどを要していました。

水没させてしまったケース

スマホを水没させてしまったけども、画面は生きているがヘッドフォンの表示が消えない場合でも復活する可能性があります。
一般的に言われている原因としては、水没した際に水が内部へ入り込んでミネラルの成分が残ってしまって、誤作動を引き起こしているというケースがあるようです。

その場合、専門の修理業者に送って依頼をするか、「リバイバフォン」という特殊な洗浄液でスマホを丸洗いする「荒療治」ともいえる方法を行うなどの手段が考えられます。
後者の仕組みとしては、水没したときに付着してしまった水に含まれるミネラル成分を、スマホの中身の回路から除去することでご認識を解消するという方法のようです。

Appleサポートセンターへ連絡する

上記の対応をしてもiPhoneのヘッドフォンモードが常時出現する問題が解消されない場合は、Appleのサポートセンターへ連絡をしてみましょう。その場で状態を確認され、いくつか対策を教えてくれます。それらの対策でも状態が変わらない場合は、修理が必要になる可能性もあり、AppleStoreへの持込みか郵送での修理となる可能性があります。

Appleサポートセンターへ連絡をする場合は、Appleの公式ホームページから確認しましょう。

なお、AppleStoreへ持ち込む際には、公式ホームページから事前に予約をするようにすると、待ち時間を大幅に短縮できてよいでしょう。
東京都内のAppleStoreは、平日であってもいつ行ってもサポートブースは並んでおり、休日になるとその日のうちに受付をしてもらえるかどうかといった状況になる場合もあります。

日本には、現在AppleStoreが8か所あり、以下の通りですのでご参考ください。
・仙台一番町
宮城県仙台市青葉区一番町3-10-24
022-722-3001
・名古屋栄
愛知県名古屋市中区栄3-17-15エフエックスビル
052-238-2400
・心斎橋
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5アーバンBLD心斎橋
06-4963-4500

・Apple Watch at Isetan Shinjuku
東京都新宿区新宿3-14-1
03-3352-1111
・銀座
東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
03-5159-8200
・渋谷
東京都渋谷区神南1-20-9公園通りビル
03-6415-3300
・表参道
東京都渋谷区神宮前4-2-13
03-6757-4400
・福岡天神
福岡県福岡市中央区天神2-3-24天神ルーチェ
092-736-6800

まとめ

今回、iPhoneが常にヘッドフォンモードと表示され続けてしまう原因と改善策について紹介いたしました。万が一、ヘッドフォンモードが常時表れるようになった場合は紹介した方法を順次、試していただければと思います。

iPhoneの故障でない限りは、問題が解決されiPhoneが正常に動くようになるはずです。また、常日頃、ヘッドフォンジャックはキレイに掃除しておくことと、Amazonなどで安価に購入ができるイヤホンジャックへ挿入するスティックを付けるなど、事前の対策をするようにしておきましょう!

 

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhone 音楽を転送する方法

好みの転送方法はどれ?iPhoneに音楽を転送する方法3つ

パソコンからiPhoneへの音 …

Facebookでのご購読が便利です。