Home / Apple / iPhone / お気に入りの音楽をアラームに!iPhoneの設定とおすすめアプリをご紹介

お気に入りの音楽をアラームに!iPhoneの設定とおすすめアプリをご紹介

iPhoneのアラームに好きな曲を設定する方法

iPhoneのアラーム音はお好きですか?「違う音にしたい」「お気に入りの音楽がなってくれたら・・・」と思っているあなた!iPhoneのアラーム機能では、自分の好きな音楽をアラーム音に設定できるのです。

自分の好きなアラーム音を目覚ましがわりにできれば、寝起きもよくなるのではないでしょうか?集中していた仕事も、ふっと、気がぬける瞬間になるかもしれませんね。

簡単な操作でアラーム音に設定できますし、「◯◯曲のサビ部分」など、好きな部分を再生させることもできます。

ここでは、好きな音楽をアラーム音にする設定方法や、おすすめの目覚ましアプリについて紹介しています。

普段から、iPhoneのアラーム機能を利用している方は、この記事を参考にして目覚まし音を好きな音楽に変えてみましょう。

スポンサーリンク

iPhoneでアラーム設定をするには

目覚まし時計がわりや、作業の終了時間の設定など、アラームを設定したい場合は「時計」アプリからおこないます。

1.「時計」アプリから「アラーム」画面の右上の「+」をタップしすると新規アラームの設定画面がひらきます
2.アラーム音を鳴らしたい時刻を設定し、細かな設定はオプションを使い、保存をタップすると設定終了です

アラームを削除したい場合は、時計アプリの「アラーム」を開き、「編集」をタップし、削除したいアラームをタップして「アラームを削除」をタップすれば完了です。

iPhoneの「時計」アプリでは好きな音楽をアラームにできる!


iPhoneの時計アプリでは、デフォルト設定されたアラーム音だけでなく、好きな音楽をアラーム音に設定することができます。

設定した時間になると自分の好きな曲が流れるため、いつもより朝起きるのがつらくないはずです。

ここでは、好きな音楽・曲をアラームに設定する方法について見ていきましょう。

好きな音楽・曲をアラームに設定する方法

iPhoneのアラームでは、以下の方法で好きな音楽を設定できます。

アラームを新規作成するときに設定する方法

  1. iPhoneのホーム画面で「時計」を開きます
  2. 「アラーム」を選択して画面右上の「+」マークをタップします
  3. アラーム設定画面が表示されますので「サウンド」を選択します
  4. 「サウンド」設定画面で「曲を選択」をタップします
  5. iPhoneの「ミュージックを選択」画面が表示されますのでアラーム音に設定したい曲を選択します
  6. 曲を選択した後に「戻る」をタップします
  7. 「アラームを追加」画面でアラーム時刻を設定し、「保存」をタップします

これにより、設定した時間になると、自分の好きな音楽がアラーム音として流れるようになります。

既存のアラームのアラーム音を変更して設定する方法

  1. iPhoneのホーム画面で「時計」を開きます
  2. 「アラーム」を選択して、アラーム音を変更したいアラームをタップします
  3. 「編集」をタップすると「アラーム編集」画面が表示されますので「サウンド」を選択します
  4. 「サウンド」設定画面で「曲を選択」をタップします
  5. iPhoneの「ミュージックを選択」画面が表示されますのでアラーム音に設定したい曲を選択します
  6. 「アラームを編集」画面で「保存」をタップします

これにより、設定した時間になると、以前の音ではなく、設定した自分の好きな音楽がアラーム音として流れるようになります。

設定できる音楽は「ミュージックを選択」から選ぶこととなりますので、基本的には、iPhone内に既に保存されている曲に限られます。Apple Musicのサブスクに契約があると、「曲を選択」の際に、Apple Musicのライブラリが開くので、そこから検索して曲を選んで設定することが可能です。

また、「サウンド」画面で「通知音を追加購入」を選択すれば、iPhone内にない音源をiTunes Storeで購入して設定することもできます。Apple Music をお使いでない場合は、好きな音楽をまずiPhoneに保存しておく必要があります。

好きな音楽のサビをアラームにしたい場合


アラーム音に好きな曲を設定したとしても、自分の好きな部分が流れるとは限りません。

好きな部分が流れるようにしたい場合は、自分で作成する必要があります。

ここでは、iPhoneでアラーム用着信音を作る方法について見ていきましょう。

iPhoneのアラーム用着信音を作ろう

iPhoneのアラーム用着信音は、iTunesを利用して作成することが可能です。

iTunesであれば、専用アプリをダウンロードしなくても、以下の方法で簡単に着信音作成ができます。

  1. iTunesを起動します
  2. iPhoneアラーム用着信音にしたい曲を表示します
  3. 希望の曲にカーソルを合わせて右クリックをします
  4. 表示されるメニューから「情報を見る」を選択します
  5. 情報画面の「オプション」を選択します
  6. 「開始」と「停止」で曲の希望部分を設定して(40秒以内)、「OK」をクリックします
  7. 作成した音楽ファイルを右クリックして「AACバージョンを作成」を選択します
  8. AACバージョン作成後、元の音楽ファイルの再生時間を変更前の状態に戻します(戻しておかないとずっと設定した時間で再生されてしまいます)
  9. AACバージョンの音楽ファイルをデスクトップなどにコピーして、拡張子を「m4a」から「m4r」へ変換します(音楽ファイルを右クリックで「情報を見る」を選択し、「名前と拡張子」部分で変更できます)
  10. iTunesのAACバージョンの音楽ファイルは必要なくなるため右クリックから「削除」を選択して消します
  11. 拡張子を「m4r」へと変更したAACバージョンの音楽ファイルをドラッグ&ドロップでiTunesのライブラリに戻します

あとは、iPhoneとiTunesを同期することで、作成した着信音をiPhoneに取り込むことが可能です。iPhoneへの同期方法は以下のとおりです。

  1. iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します
  2. iTunesに表示されるiPhoneマークをクリックします
  3. メニューから「着信音」を選んで「着信音を同期」にチェックをします
  4. 「すべての着信音」「選択した着信音」のどちらか希望の方を選択します
  5. 画面右下の「適用」をクリックすれば同期ができます

これにより、自分の好きな曲の好きな部分で作った音楽を、iPhoneのアラーム音へ設定できるようになります。

アプリを利用しよう

iPhoneのアラーム用着信音を作る方法は、iTunesだけではありません。専用アプリを使うことで、iPhoneだけで簡単に作成することもできます。

Macユーザーにはおなじみの「Garage Band」でも、アラーム用着信音が作成可能です。

  1. Garage Bandアプリを起動します
  2. 音源を選択して画面左上の▽マークの右側のマークをタップします
  3. 画面右上の「+」マークをタップします
  4. デフォルトでは8小節分、着信音自体は30秒まで作成ができます
  5. 画面右上の「◯」マークをタップします
  6. 曲一覧が表示されるため好きな曲を選びドラッグして取り込みます
  7. バーが表示されるため曲の好きな部分に合わせるなどして調整します
  8. 曲の抽出作業が完了したら書き出し作業へと移ります。画面左上の「▽」マークから「My Song」を選択して、画面右上の「選択」をタップします
  9. 曲を選択して画面左上の共有マークを開き「着信音」を選択します
  10. 名前を付けて「書き出し」をタップすれば、書き出しの完了です

これにより、曲が完成しますので、アラーム音に設定ができます。

次ページ:【番外編】iPhone音楽アラームのおすすめアプリ3選

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

キャリア別SMSの拒否方法

iPhone・Android、キャリア別に教えます!SMSを拒否する設定方法と注意点

身に覚えのない請求メッセージが …

Facebookでのご購読が便利です。