Home / Google / Android / アイコンをオシャレなデザインで統一!Android用のアイコンパックを入手する方法

アイコンをオシャレなデザインで統一!Android用のアイコンパックを入手する方法

Saturateアイコンパックは、レトロな色調のアイコンをそろえたアイコンパックです。アイコンに合わせたレトロ調の壁紙も用意されているので、セットで設定して使うと、よりレトロポップ感あふれたスマホ画面ができあがります。彩度が低いので目にもやさしいかもしれませんね。

ランチャーはマルチに対応しており、先ほど紹介した3種類すべてに対応しています。

GooglePlay:Saturate – Free Icon Pack

Drops – Icon Pack

Dropsはとても小さなアイコンを用意したアイコンパックです。通常のサイズではかわいくないとお思いの方は、こちらをお試しされてはいかがでしょうか?小さな小さなアイコンを表示させるだけでなく、小さな小さなアイコンの下にアプリ名を表示させることも可能です。

ランチャーは「Nova Launcher」ほか、多くのランチャーに対応しています。

GooglePlay:Drops – Icon Pack

Circle Ring – Free Icon Pack

その名の通り、サークルにかこわれたアイコンに置き換えるアイコンパックです。デザインは元のアイコンのデザインを踏襲した白いアイコンで、サークル部分は単色のカラーになっています。シンプルかつカラフル。色で覚えてしまうかもしれません。使い勝手のよいアイコンパックです。

GooglePlay:Circle Ring – Free Icon Pack

Borealis – Icon Pack

アイコンのデザインオリジナルが好きだけれど四角い形がいい!という方にはうってつけのアイコンパックです。デザインは、オリジナルを尊重したうえで、全体の統一感をもたせたすぐれものです。四角でも丸でも、あまり変更しないで統一感をもたせたい方にもおすすめしたいアイコンパックです。

ランチャーは「Nova Launcher」が推奨となっていますが、そのほか、多くのランチャーに対応しています。

GooglePlay:Borealis – Icon Pack

Verticons Icon Pack

四角のアイコンも丸のアイコンもラインのアイコンも飽きた、という方は、Verticonsアイコンパックを試してみてはいかがでしょうか?珍しい縦長の長方形のアイコンです。Android端末も大きくなり、縦長になってきていることもあり、このアイコンが並んでいると、比率的に統一感が感じられます。

アイコンデザインはアメリカ的なイラストなので、好みはあると思いますが、「このアプリにこのデザインがくるの?」と驚くかもしれません。

ランチャーは「Nova Launcher」が推奨となっていますが、そのほか、多くのランチャーに対応しています。

GooglePlay:Verticons Icon Pack

Light Void – Flat White Icons

シンプルなアイコンながら、白を基調としつつ黒抜きしたデザインがおしゃれなアイコンパック。黒めの背景と合わせることで、視覚的に捉えやすい演出が可能です。同一のアイコンパックには黒を基調とした白抜きのものまで存在。飾らないシンプルさを求める方におすすめします。

ランチャーは「Nova Launcher」が推奨となっていますが、そのほか、多くのランチャーに対応しています。
GooglePlay:Light Void – Flat White Icons

Sketchy – Icon Pack

手書き風のアイコンにカラー鉛筆で斜めに塗りつぶした外観を持つアイコンパック。4000以上の幅広いアイコンに対応しており、かわいらしさを求める方におすすめです。価格は$0.99~$10.99と、アイテムによって課金が必要です。

GooglePlay:Sketchy – Icon Pack

まとめ


今回は、Androidスマートフォンでアイコンパックを入手する方法とおすすめのアイコンパックを紹介しました。

アイコンパックを使えば、簡単に自分のスマートフォンのホーム画面を一新することができ、まるで新しいスマートフォンを使っているような気持ちにさせてくれます

今までデザイン変更した経験がない人は特に、アイコンパックを使えば簡単にデザイン変更をすることができますので、ぜひ1度Google Playで自分好みのアイコンパックを見つけて試しに変更してみてください。

1度変更すると、次から次へとデザインを変更していきたい気持ちがでてきますので、スマートフォンのちょっとした楽しみに定期的にデザインを変えていき、常に新鮮な気持ちで扱えるような環境作りをしていきましょう

1 2

Check Also

AndroidからWindowsリモートデスクトップで接続する方法

AndroidからWindowsへリモートデスクトップで接続する方法

WindowsPCを利用してい …