Home / 地デジ / 全てがテレビになる!ワイヤレステレビチューナーXIT AirBox lite「XIT-AIR50」を徹底レビュー

全てがテレビになる!ワイヤレステレビチューナーXIT AirBox lite「XIT-AIR50」を徹底レビュー

XIT-AIR50

XIT AirBox lite「XIT-AIR50」は、ネットワーク内のほぼ全ての端末でテレビが視聴できるようになるワイヤレステレビチューナーです。

Windows/Mac/iOS/Android/Fireタブレットに対応しており、「XIT-AIR50」と接続した無線ルーターのネットワークに繋がっている端末であれば、自由にテレビを視聴することができます。

外出先からもテレビの視聴や録画予約ができる機能もあり、XIT-AIR50があれば、テレビを購入しなくても充実したテレビライフを送ることができるでしょう。

XIT AirBox lite「XIT-AIR50」とは

XIT AirBox lite「XIT-AIR50」とは

XIT AirBox lite「XIT-AIR50」は、小型のワイヤレステレビチューナーです。

デジタル地上波と自宅のWi-fiルーターを繋いで、同じネットワークに接続している全ての端末で、テレビが視聴できるようになります。

外出先でもリモート視聴・録画再生・録画予約ができるので、パソコンやスマートフォンで好きなようにテレビの視聴を楽しむことができます。

「XIT-AIR50」のメリット

「XIT-AIR50」のメリット

XIT-AIR50の主な特徴は次の通りです。

  • Windows/Mac/iOS/Android/Fireタブレットに対応
  • 自宅の無線ルーターとアンテナ線を接続するだけで設定完了
  • どこでも画質が綺麗
  • 外出先でもリモート視聴ができる
  • テレビが不要になる
  • 外付けHDDをつければ録画も可能

XIT-AIR50があれば、好きな場所でテレビの視聴を楽しむことができます。

自宅にデスクトップPCなど大きな画面のパソコンがあれば、新しくテレビを購入する代わりに、XIT-AIR50を購入するのもおすすめです。

また、注意点としては「複数端末での同時視聴はできない」「外出先での視聴はデータ通信がかかる」ことは理解しておきましょう。

XIT-AIR50はシングルチューナーであるため、誰かが視聴をしていると、他の端末では利用することができません。

そのため、家族それぞれが個別にテレビを楽しむ用途には向いていません。

「XIT-AIR50」の対応機種

XIT-AIR50の対応機種は次の通りです。

OS 対応機種/OS
Windows Windows 10 Home/Pro
Windows 8.1/Windows 8.1 Pro
Mac macOS Catalina(10.15)
macOS Mojave(10.14)
macOS High Sierra(10.13)
macOS Sierra(10.12)
Android Android4.2以降
iOS iPhone 11 Pro Max, iPhone 11 Pro, iPhone 11
iPhone SE(2nd Generation)
iPhone XS Max,iPhone XS,iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus,iPhone 8
iPhone 7 Plus,iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s Plus,iPhone 6s,iPhone 6 plus,iPhone 6
iPhone 5s
iPod touch (7th Generation)
iPod touch (6th generation)
iPad Pro 11-inch (2nd Generation), iPad Pro 12.9-inch (4th Generation)
iPad Pro 11-inch, iPad Pro 12.9-inch (3rd Generation) iPad Pro 10.5-inch, iPad Pro 12.9-inch (2nd Generation)
iPad Pro 9.7-inch, iPad Pro 12.9-inch (1st Generation)
iPad Air (3rd Generation), iPad Air 2, iPad Air
iPad mini (5th Generation), iPad mini 4, iPad mini 3, iPad mini 2
iPad (7th generation), iPad (6th generation), iPad (5th generation)
Fireタブレット Fire HD 8 (2020, 第10世代)
Fire HD 10 (2019, 第9世代), Fire 7 (2019, 第9世代)
Fire HD 8 (2018, 第8世代)
Fire HD 10 (2017, 第7世代), Fire HD 8 (2017, 第7世代), Fire 7 (2017, 第7世代)
Fire HD 8 (2016, 第6世代)
Fire HD 10 (2015, 第5世代), Fire HD 8 (2015, 第5世代), Fire (2015, 第5世代)
Fire HDX 8.9 (2014, 第4世代), Fire HD 7 (2014, 第4世代), Fire HD 6 (2014, 第4世代)
Kindle Fire HDX (2013, 第3世代), Kindle Fire HDX 8.9 (第3世代)

Windows/Mac/iOS/Android/Fireタブレットなど、ほぼ全ての端末で「XIT-AIR50」は利用することができます。

スマートフォンやパソコンでテレビ視聴をしたいとお考えの方は、「XIT-AIR50」の購入をご検討ください。

「XIT-AIR50」と人気製品比較

XIT-AIR50を提供しているピクセラ社は、テレビチューナーのリーディングカンパニーであり、XIT-AIR50以外にも優れた人気製品が多くあります。

機能 XIT-STK100 XIT-STK200 XIT-AIR50
接続方式 USB2.0 Lightning LAN
Windows ×
Mac ×
Android ×
iPhone ×
Fireタブレット × ×
録画
録画予約 × ×
リモート視聴 × ×

XIT-STK100」は、USB接続のスティック型テレビチューナーです。Windows/Mac/Androidに対応しており、USBのような小型の端末を挿し込むだけで、すぐにテレビ視聴をすることができます。

製品端末がデジタル放送の電波を直接受信しますので、インターネット回線が不要な点が大きなメリットです。

XIT-STK200」は、iOSに対応している小型テレビチューナーです。Lightningコネクトに製品端末を差し込むと、すぐにテレビ視聴ができます。

「XIT-AIR50」は、リモート視聴や録画予約など、上記2製品と比較してより高機能になっています。自宅に無線ネットワークと地上波放送のアンテナがあれば利用できますので、環境が整っている方は「XIT-AIR50」の方がおすすめです。

「XIT-AIR50」の使い方

ここからは、「XIT-AIR50」の具体的な使い方についてご紹介していきます。

XIT-AIR50を購入して手元に届いてから、実際にテレビを視聴するまでの流れについて確認していきましょう。

付属品を確認

XIT-AIR50

「XIT-AIR50」を購入して手元に届いたら、まずは同梱されているものを確認していきましょう。

XIT-AIR50には次のものが含まれています。

  • 取扱説明書
  • 本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル

実際に利用する場合には、アンテナ端子と本製品を接続する「アンテナ線」が必要になります。もし手元にない場合は、別途用意が必要となります。「F型コネクタ」があることと「配線の長さ」に注意して商品を選びましょう。

また、録画機能を利用する場合には「外付けHDD」と「USBケーブル」が必要となりますので注意しましょう。

「XIT-AIR50」と各種機器を接続する

「XIT-AIR50」と各種機器を接続する

同梱物の確認ができたら、次に「XIT-AIR50」と各種端末を次の順番で接続していきます。

  • LANケーブルで無線ルーターと接続
  • アンテナ線で地デジ放送のアンテナ端子と接続
  • USBケーブルで外付けHDDと接続(任意)
  • ACアダプターで電源と接続

XIT-AIR50を電源に接続すると、すぐに他端末との接続確認が自動で開始されるので、電源を接続するのは必ず最後にしてください。暫くすると接続設定が完了します。

利用端末のネットワーク設定を行う

「XIT-AIR50」と各種端末の接続が完了した後、テレビを視聴する端末のネットワーク設定を確認します。

XIT-AIR50を利用してテレビを視聴できるのは、XIT-AIR50と接続した無線ネットワークに繋がっている端末のみです。

つまり、自宅のWi-fiルーターと「XIT-AIR50」をLANケーブルで繋いでいる場合には、パソコンやスマートフォンが接続しているネットワークが、自宅のWi-fiになっているかを確認する必要があるということです。

「Xit wireless」をインストール

ネットワークの準備が整ったら、「XIT-AIR50」を利用するための専用アプリをインストールしましょう。

専用アプリは「Xit Wireless」という名称のものです。「Xit(サイト)」というアプリもありますが、こちらではないので注意してください。

アプリのインストールについては、下記のピクセラ公式サイトから簡単にできます。
http://www.pixela.co.jp/products/xit/air50/download.html

アプリをインストールしたら、起動をして、簡単な初期設定をすればすぐにテレビを視聴できるようになります。

外出先でも利用できるように設定する

「XIT-AIR50」は、外出先でもリモート視聴でテレビを見ることができます。

ただし、リモート視聴をするためには、「XIT-AIR50」が接続しているネットワークに繋がっている時に、次の設定をしておくことが必要になります。

  • 「設定」を選択
  • 「チューナー設定」の「宅外設定」を選択
  • 「本パソコンをチューナーに登録する」に変更
  • 「外出先で利用する」をオンに変更

上記の設定は6台まで利用することができ、設定した端末であれば、海外からでも日本のテレビを視聴できるようになります。(通信量には注意)

この設定が完了すれば、いつでも好きにリアルタイムでテレビを楽しむことができるようになります。

外出先から、録画予約や録画した番組の再生も簡単にできますので、テレビライフがより充実していくことでしょう。

「XIT-AIR50」まとめ

本記事では、ワイヤレステレビチューナー「XIT-AIR50」についてご紹介してきました。

自宅の無線ルーターと地上波端子を接続すれば、家でも外でも自由にテレビを視聴できるようになります。

Windows/Mac/iOS/Android/Fireタブレットとほぼ全ての端末を網羅しているため、一人暮らしの方は、テレビを購入しなくても、「XIT-AIR50」があればテレビ番組を快適に楽しむことができるようになるでしょう。

 

裏番組の録画やBSやCSも楽しみたい方は、XIT AirBox「XIT-AIR110W」というアップグレード版の製品もおすすめです。

ピクセラ公式ショップで比較検討してみてください!
http://www.pixela.co.jp/products/xit/air50/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

XIT-STK200を徹底レビュー

iPhone/iPadでテレビを見るならこれ!フルセグチューナー「XIT-STK200」を徹底レビュー

「一人暮らしだけどiPhone …

Facebookでのご購読が便利です。