Home / Wi-fi / USB経由でテザリングをする方法とメリットデメリット

USB経由でテザリングをする方法とメリットデメリット

Pocket

62b250c1a38dcb70c4118531df9cfced_s

iPhoneやAndroidスマートフォンを使ってテザリングを使えば、モバイルwi-fiルーターがなくても、パソコンなどの他のデバイスでインターネット接続ができます。ここでは、「USB経由でテザリングをする方法とメリットデメリット」について紹介いたします。

wi-fi、Bluetooth、USBとテザリング方法があるなかで、USB経由のテザリングにはどんな特徴があるのでしょうか。普段よくテザリングをしている方は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.USB経由でテザリングをする方法

f86ba1ba86c36740fcf8ef6b49d80389_s

ここでは、iPhoneとAndroidスマートフォンのUSB経由でテザリングする場合の方法について、紹介します。

1.iPhoneを使ってUSB経由でテザリングする方法

iPhoneはUSB経由でテザリングすることも可能です。iPhoneを使ったテザリングの方法は下記のとおりです。

  1. iPhoneをLightningケーブルなどを使いパソコンと接続します。
  2. iPhoneの設定アイコンを開き、「インターネット共有」を選択します。
  3. インターネット共有の画面で、「インターネット共有」の欄をオン設定に変更します。
  4. iPhoneのwi-fiやBluetoothがオフ設定の場合は、「wi-fiとBluetoothはオフです」という画面が表示されますので、「USBのみ」を選択します。
  5. インターネット共有の欄がオン設定に変わります。

上記方法で、テザリングが開始され、LightningケーブルなどでiPhoneと接続しているパソコンでインターネットが利用できるようになります。設定アイコンを開いた際に「インターネット共有」メニューが表示されない場合は、「モバイルデータ通信」を開き、「インターネット共有」を選択、次の画面で「インターネット共有」の欄をオンに変更すれば大丈夫です。

2.Androidスマートフォンを使ってUSB経由でテザリングする方法

Androidスマートフォンは機種などにより若干方法は異なりますが、下記の方法でUSB経由でテザリングが可能です。

  1. AndroidスマートフォンをUSBケーブルでパソコンへ接続します。
  2. Androidスマートフォンの設定アプリを開き、メニュー一覧から「その他」を選択します。
  3. 「テザリング」を選び、「USBテザリング」をタップします。
  4. USBケーブルで接続したパソコンのインターネット接続をAndroidスマートフォンにし共有します。

上記方法で、テザリングが開始されます。パソコンでうまくインターネットに接続できない場合は、ネットワークと共有センターを開き、Androidスマートフォンの接続名を確認します。

2.USB経由でテザリングをするメリット

ここでは、iPhoneやAndroidスマートフォンをUSB経由でテザリングする際のメリットについて紹介いたします。

1.バッテリー消費が少ない

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

free_wifi

【iPhone】WiFiの設定方法と繋がらないときの対処法

日々iPhoneを使う人にとっ …

Facebookでのご購読が便利です