Home / 地デジ / テレビの視聴率ってどういう意味?視聴率の意味とテレビの視聴率を調べる方法

テレビの視聴率ってどういう意味?視聴率の意味とテレビの視聴率を調べる方法

Pocket

テレビ番組では、主に数字が取れる番組という風な言い方をしますが、この数字とは視聴率の事を指しています。視聴率は平たく言うと、全体に対してどのくらいの人がその番組を見ていたかという数値を表しており、数字が高いほど良い番組という言い方もできるでしょう。

しかし、実際の所視聴率とはどのような形で統計・調査されているのか気になる人もいるかと思います。ここでは、視聴率についての諸知識をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

視聴率にも色々な種類がある

ただ単に視聴率と言っても、その種類は色々です。巷で言われている呼び方をまとめると以下のようになります。

視聴率

最初は「聴視率」とも呼ばれていました。これは調査対象となるモニター世帯において、電源が入っているいないに関わらず、調査時間帯に番組を視聴していた世帯数の割合で算出されます。例えば調査世帯数100世帯のうち、50世帯がテレビを視聴していた場合、その時間帯におけるトータルの視聴率は50%ということになるわけです。1分単位で算出され、そのトータルの平均値が視聴率となります。

瞬間最高視聴率

視聴率は1分単位で算出されますが、放送された番組の時間帯で最も視聴率が高かった1分間の事を指します。正しくは「毎分視聴率の最高値」と言い、瞬間最高視聴率という言葉は、マスコミによる造語です。

番組視聴占拠率

調査世帯全体の内、テレビの電源をつけていた世帯のみを調査対象として割り出す視聴率の事です。

録画視聴率

2014年7月から導入された数値で、番組の録画率を表す指標になります。

視聴率が持つ意味合い

視聴率は、単にテレビ番組の人気を表すものではありません。

国民の番組に対する関心の高さを知る

現状でどのような番組に関心が集まっているか、その動向を知る指標として用いられています。

視聴率の変化から社会の動きを知る

同じ番組でも月日の経過から視聴率が変化していきます。その変化によって、社会全体の関心の変化を知るための基準にすることが出来るでしょう。

スポンサーへの広告料を提示する根拠としての数値になる

テレビ局にとって一番重要なのは、スポンサーからの出資を得ることでしょう。視聴率は、制作を行う上で価値ある番組であることを示すと同時に、効率よく広告が出来ていることをスポンサーに示す数値にもなります。

視聴率を調べる方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

8Kテレビはいつ発売されるのか?8Kテレビを視聴するために必要なもの

超高画質な映像と音声を楽しめる …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です