MacでWindows用のキーボードを使用する方法

LINEで送る
Pocket

今までWindowsパソコンを使っていたが、Macに切り替えたという方で、最初につまづくことの一つにキーボードの違いがあります。また、MacでWindowsを使おうとする方でも、Windowsキーボードを使いたいという方もいらっしゃいます。MacではWindowsキーボードも、USB接続のものであれば、ほぼ問題なく、キー設定を若干変えるだけで利用することができます。

スポンサーリンク

WindowsキーボードをMacに接続する

キーボードのUSBコネクターをMacに差し込んでください。自動的に次の画面が表示されますので、指示に従ってセットしていけば、日本語キーボードの設定ができます。

01

続けるボタンを押してください。
02

左Shiftキーの右隣りのキー(通常は、「Z」キーです)を押します。
03

右Shiftキーの左隣りのキー(通常は、「_」アンダースコア・キーです)を押します。
04

JIS(日本語)と認識されるはずです。「完了」ボタンを押して認識完了です。

キーの動作を確認する

テキストエディタ等を開いて、キーを試し打ちしてみましょう。試すのは、アルファベット、数字、記号です。ここで、記号キーが正しく認識されず、英語キーボード仕様で表示される場合があります。その場合は、[システム環境設定][キーボード]の「入力ソース」タブにある左ペインから「日本語」や「ABC」を選ぶと認識したキーボード配列が表示されるか確認してください。
05

ここで、英語キーボード仕様のままでしたら、「キーボード」タブに移動し、画面左下にある「キーボードの種類を変更…」を押してください。最初に説明した設定画面が表示されますので、改めて指示に従って設定を行ってください。これで切り替わるはずです。

特殊キーの設定

Windowsでは、よく使われるショートカットの一つにコピペのショートカットキーがあります。このコピー(Ctrl + C)/ペースト(Ctrl + V)は、Macでは、デフォルトでコピー(command + C)/ペースト(command + V)です。MacでWindowsキーボードを使うと、commandキーは、Windowsキーになってしまいます。

この場合は、[システム環境設定]→[キーボード]の「キーボード」タブから「修飾キー…」ボタンを押して、画面上部の「キーボードを選択」の部分で、接続したキーボードを選びます。そして、「Controlキー」と「Commandキー」の設定を入れ替えてください。
07

なお、仮想化ソフトを使ってMac OS Xの上でWindowsを利用する場合は、仮想化ソフトの設定でショートカット・キーの指定を行うことができます。

高度なキーボード設定が可能なフリーソフト

これまでの設定でも一通りの操作は可能ですが、より使いやすくするようキーボード設定仕様を変更できるフリーソフトが供給されていますので紹介しておきます。

Seil

ダウンロードは、こちらからです。Seil – OS X用のソフトウェア

インストール用のプログラムがダウンロードされますので、Seil.sparkle_guided.pkgを実行してください。起動は、アプリケーションの中にある「Seil」アイコンをダブルクリックします。
08

使い方については、上記のダウンロードページの下方に説明があります。

なお、このアプリのアンインストールは、アプリ内の「Misc & Uninstall」タブの中にある「launch uninstaller」ボタンをクリックします。

Karabiner

ダウンロードは、こちらからです。Seil – OS X用のソフトウェア

こちらもインストール用のプログラムがダウンロードされます。インストール後の最初の起動時に[システム環境設定]→[セキュリティとプライバシー]設定画面が開きます。左下の「変更するにはカギをクリックします。」でカギを開け、「Karabiner_AXNotifier」にチェックを入れる必要があります。

09

使い方については、上記ダウンロードページの下方に説明があります。
10

このアプリのアンインストールも、アプリ内の「Misc & Uninstall」タブの中にある「launch uninstaller」ボタンをクリックしてアンインストールします。

特殊キーの設定変更はフリーソフトで、Windowsで使う場合は仮想化ソフト側で設定しましょう

WindowsからMacへ移行してきた方は、上記の方法でWindowsキーボードを使っていただき、Macの操作性に慣れましたら、キーボードもMacのものを使うようにしていきましょう。MacでWindowsを使われる方は、使い慣れたWindowsキーボードで、キー設定を自分の好みに応じて変更することができ、Macの世界が広がると思います。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です