Home / Apple / Mac / Macで日本語入力ができない時の対処方法

Macで日本語入力ができない時の対処方法

Pocket

Macで日本語を入力するために用いられるのが「日本語入力プログラム」(旧称ことえり)です。Macで文字入力・変換を司るアプリケーションのことを総称して「インプットメソッド」と呼びますが、日本語入力プログラムもそのひとつです。日本語入力プログラムがキーボードからの入力を受け取り、キーに対応する文字を入力し、漢字変換を行います。

日本語入力プログラムが受け持つ日本語の入力や漢字変換は高度で複雑な処理が絡むので、ときには不具合に遭遇し、日本語がまったく入力できないという状況に陥ることがあるかもしれません。

本稿ではMacで日本語入力ができなくなった時の対処方法について説明します。

スポンサーリンク

日本語入力ができない時の対処方法

日本語入力プログラムが入力ソースにあるかを確認する

Macには様々な言語のためのインプットメソッドが同梱されており、その中でどのインプットメソッドを用いるのかを管理しているのが「入力ソース」です。この入力ソースにインプットメソッドが登録されていないと、当該言語の文字が入力できません。何らかの原因により、入力ソースから日本語入力プログラムが外れてしまっていないかをまずチェックしてみましょう。

    1. メニューバーのAppleメニューから「システム環境設定…」を選択します。

01-select-system-preferences-menu

    1. システム環境設定から「キーボード」を選択します。

02-system-preferences

    1. キーボード環境設定から「入力ソース」タブを選択し、ウィンドウ左側に「日本語」があるかどうか、「ひらがな」にチェックが入っているかどうかを確認します。

03-input-source

入力ソースに日本語入力プログラムがない場合、追加します。

    1. キーボード環境設定の「入力ソース」タブから「+」ボタンをクリックします。

04-add-input-method

    1. 「日本語」を選択し「追加」をクリックします。

05-add-jim

  1. 日本語入力プログラムの「入力モード」で「ひらがな」にチェックが入っていることを確認します。

「変換学習」をリセットするには

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

本人確認を手軽に便利に!Touch IDの設定方法とメリット4選

長年にわたり、iPhoneのセ …

Facebookでのご購読が便利です