Home / Apple / Mac / Macで快適に使えるメーラーアプリランキング

Macで快適に使えるメーラーアプリランキング

Pocket

Macのメーラーといえば、誰もが考えるのが、Macに標準添付されている「メール」アプリです。

この「メール」アプリは非常に優秀なアプリです。特に個人ユースでメールアカウントにiCloudアカウントを利用しているのであれば、iCloudと同期し、申し分なく使うことができます。

Macを様々な目的で、特に仕事で使い始めると、いろいろな問題に直面することがあります。今回は、Macで理想のメーラーソフトは何かとお探しの方向けにお勧めのメーラーアプリランキングを紹介していきます。

スポンサーリンク

Macで遭遇するメールのトラブル

Macでメールの送受信を行っていて一番困るのは、Windowsユーザーとの間の日本語メールの交換で文字化けを起こすことです。

この原因は、多くの場合、メール本文に使用される文字コード(テキストエンコーディング)の違いです。特に日本語については、コンピュータや通信技術の進展により文字コードにも変遷がありました。現在の世界標準は「UTF-8」が使われますが、日本語Windowsでは、最初は、Shift-JISが使われていました。

古いWindowsのOutlookでは、文字コードのデフォルトがShift-JISであり、しかも、メールヘッダー情報に文字コードを識別する情報が記載されていないため、ヘッダー情報がないWindowsのOutlookからのメールに返信を行った場合に受信するWindows側でメールが文字化けする。というケースが大変多く見かけられました。

対処方法は、Mac側でメールで使用する文字コードをJIS-2022-JPに変えておくことで多くの場合の文字化けを防ぐことができます。

Windowsユーザーの方にこのことを伝え、デフォルトの文字コードを変えてもらえないかと説明しても、多くの場合理解してもらえません。(残念ながら、多くの場合Macを利用しているこちら側が悪いと思われてしまいます)ここは、Mac利用者が大人になってさりげなく気を使った対応にしておきましょう。

Macでメーラーに求めること

仕事の意思疎通、お友達との連絡、メーラーに求めることは、それぞれの立場で変わってきます。
普遍的な要求事項としては、相手側の環境によらず簡単に文字化けしないこと、メールアカウントの設定が容易であること、快適に動作すること、です。

メーラーアプリランキング

繰り返し申しますが、Mac標準の「メール」アプリは決して使いにくいアプリではありません。特にiCloudアカウントでiCloudと同期して利用するにはとても便利にトラブルなく利用できます。
しかしまた、標準の「メール」アプリでは、どうもしっくりいかない、設定に戸惑う、複数のメールアカウントを効率的に管理したいという方もいます。

ここでは、様々な立場での利用、操作性などを考慮してフリーで利用できるメーラーアプリのランキングを紹介していきます。

第1位 Airmail Beta

堂々の第1位は、「Airmail Beta」です。Airmailには、有料版と無償版があります。無償版の名称には「Beta」とつきますが、有料版から機能的に制限されているものは何もありません。有料版と同じ機能が備わっています。Betaは、新しい試みが行われている評価バージョンだと思ってください。

001_Airmail
有料版との違いは、一箇所、アップデートは自動ではなく手動になります。ま他、Beta版のため更新頻度は頻繁です。
機能・操作性でのお勧めのポイントは、
・最近のMacアプリのデザインと共通性があり直感的でわかりやすいインターフェイスとなっています。
・主要なメールサービスのアカウントの登録が簡単に行うことができます。

003_Airmail

・それぞれのメールサービス毎のメールのみ表示させたり、登録してある全アカウントのメールを一括して表示することも可能です。
・DropboxやEvernoteといった他のアプリとの連携機能が豊富で、メールの添付ファイルをDropboxにアップロードしたり、Evernoteにメッセージを保存したりすることが容易に行うことができます。

004_Airmail

有料版は、AppStoreからの購入になりますが、無償版(Beta)は、開発者サイトからダウンロードして利用することになります。

Airmailの本家サイトはこちら

Airmail Betaのダウンロードサイトはこちら
※ 注意点
Airmail Betaをダウンロードするとき、一緒にProvisioning Profileもダウンロードしてください。「あirmail Beta」アプリをアプリケーションフォルダへ移動した後、このProvisioning Profileをダブルクリックして組み込んでください。

第2位 Opera Mail

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

laptop

パソコン内部は埃の巣窟!パソコン掃除に必要な12個の知識

今やどんなの仕事でもなくてはな …

Facebookでのご購読が便利です