Home / Apple / Mac / Macで起動ディスクを選択する方法

Macで起動ディスクを選択する方法

Pocket

内臓ストレージにパーティションを切ったり外付けHDD等を用いることで、複数のOS X環境を作成することができます。テスト目的で複数のバージョンのOS Xを用意したり、古いバージョンのOS Xでしか動作しないアプリケーション用に使用したり、デフォルト環境のバックアップ目的で使用したりと、複数のOS X環境を作成するメリットはいくつか考えられます。

通常、Macの電源を入れると、デフォルトの起動ディスクからOS Xが起動しますが、複数のOS X環境が存在する場合、どの起動ディスクを用いるのかを選択することができます。

本稿ではMacの起動ディスクを選択する方法について説明します。

スポンサーリンク

システム環境設定から起動ディスクを選択する

システム環境設定から起動ディスクを選択するには、以下の手順にしたがってください。

1. 使用したい起動ディスクが外付けHDD等に入っている場合はMacに接続し、マウントします(Macに認識させ使用可能状態にします)。
2. メニューバーのAppleメニューから「システム環境設定…」を選択します。

01-select-system-preferences-menu

3. システム環境設定から「起動ディスク」をクリックします。

02-system-preferences

4. 起動ディスク環境設定がロックされている場合は、ウィンドウ左下の錠前をクリックします。

03-startup-disk-preferences-locked

5. ユーザ名とパスワードを入力して「ロックを解除」をクリックします。

04-auth-dialog

6. 「コンピュータの起動に使用したいシステムを選択してください」から起動ディスクを選択します。

05-startup-disk-preferences

これで次回起動時は選択した起動ディスクが使用されます。「再起動…」をクリックすると、その場で起動ディスクから再起動します。

電源投入時に起動ディスクを選択する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

相手にも料金がかかる?facetimeの料金や対応機種を解説

facetimeはMac OS …

Facebookでのご購読が便利です